2019年4月19日 (金)

ネジ

  こんにちは丸山です。

 暖かくなったと思ったら雪が降ったりして、気温の変化に着いていくことが大変です。こういった天候ですと、いつ冬用タイヤから夏用タイヤに交換するか悩みます。いつまでも冬用タイヤでは擦り減ってしまいそうで、もったいないのですが、雪が積もったら夏用タイヤでは危険ですし…。

 もう大丈夫だと思い、先日夏用タイヤに交換しました。交換作業の手間は、夏用タイヤから冬用タイヤへ、反対に冬用から夏用も同じであるのに、気分と言いますか、モチベーションと言いますか冬用から夏用タイヤへの交換の方が高いですね。春という季節のワクワク感からそのような気分になるのだと思います。

 下の写真は、タイヤ交換時のものです。車内に乗る私たちを快適に、そして安全に支えてくれている、正に地に足をつけて踏ん張ってくれている大切な部分は錆も見られ、とても過酷な条件にさらされていることを物語っていました。

Dsc_1343

 続いて下の写真の1円玉の横に置いた、小さなネジは何を止めるためのネジだと思いますか?

Dsc_1349

 直径20mmの1円玉と比べてもかなり小さく、吹けば飛んで行きそうですね。

このネジは当院で使用しているインプラントの上部構造(被せ物)を固定するためのとても大切な物です。

トルクレンチという道具を使用して規定の力で締めつけるのですが、噛む力や上下の歯の接触状態により緩むこともあります。もし、被せ物がカタカタ動くようになってしまったら、最悪の場合ネジがインプラント内で折れる可能性があります。折れたネジの除去は、困難な事がありますので、ガタつきを感じたら早期に処置を受けた歯科医院を受診して下さい。

 タイヤ交換をしていてネジを見たら、インプラントのネジが頭に浮かびました。                                                                       
                                                       歯科医師 丸山 貴

2019年4月12日 (金)

地元の有名どころ

 皆さんこんにちは、受付の小林です。

 4月に入り、春らしい陽気が続いたかと思えば、寒波に見舞われ雪がちらつきましたね。 診療所の裏手に植えてある菜の花が先日咲き始めたのですが、思いがけず雪が降ったので“菜の花”と“雪”の中々見られないコラボレーションが実現しました。 関東などの桜が開花している所では、桜と雪のコラボレーションが見られたところもあるそうですよ!

 

Img_20190411_093002

寒さのせいで、花は心なしか元気がないように思いますが、見頃はこれからですので、満開の花が見られるのを楽しみにしています。

 

 今回は、この時期ならではの「桜」について紹介したいと思います。

 私の毎年恒例のお花見スポットは昨年のブログで紹介していますので割愛します。

 「谷厳寺」は、中野市の信州百名山の高社山の麓にあるお寺で、住職が長い年月をかけて植えた千本桜が有名で、見頃は例年なら4月中旬~下旬くらいです。 駐車場から境内まで咲き誇る桜の中には、立派な山門横に植えられている、樹齢300年とも言われているしだれ桜があり、参拝客を出迎えてくれます。

57e8c5cc5ec79

 

 この谷厳寺ですが、桜以外にも有名なものがあります。

 以前、県内のテレビ番組でも紹介されたことがありますが、お寺の裏山に8体の金色に輝く仏像が安置されています。 山道を進むにつれて、茂みの中から一体ずつ顔を出してきます。

 元々この仏像は千葉県のとあるディスカウントストアにあったものだそうですが、2003(平成15)年に谷厳寺に移送、安置されました。(詳しい経緯ははっきり覚えていないので省略します‥‥。)

 これらは十二支の守り本尊であり、千手観音(子年)、虚空蔵菩薩(丑・寅年)、文殊菩薩(卯年)、普賢菩薩(辰・巳年)、勢至菩薩(午年)、大日如来(未・申年)、不動明王(酉年)、阿弥陀如来(戌・亥年)の8体の仏像が数十メートル間隔で置かれていて、自分の干支の仏像をお参りするようになっているそうですよ。

 

 この谷厳寺の境内は、6月は紫陽花、秋は紅葉の名所となり、「延命水」とも呼ばれる信州中野の名水にも選ばれた地元では有名な井戸水(地下水)もあります。

 長野県の春本番はこれからですよ🌸 お時間がありましたら、是非立ち寄ってみてください!

2019年4月 6日 (土)

未知との遭遇!

 こんにちは!歯科衛生士の北村です♪

 いよいよ、4月に入り本格的な春到来!…と思いきや『なごり雪』も降り、春の訪れを知らせてくれる花々も寒そうでしたね。

 

 そしていよいよ!といえば、4月1日の11時半に新元号となる『令和』が発表されましたね!

 出典は現存する日本最古の歌集である「万葉集」の漢文から引用されたとのことですよ。

 その歌がこちら!「初春の令月にして、気淑(きよ)く風和(やはら)ぎ、梅は鏡前(きやうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(かう)を薫(かをら)す」

 意味としては、このようです。「初春のよき月にして、空気はよく風は爽やかに、梅は鏡の前の美女がよそおう、おしろいのように開き、蘭は身に飾った香水のように薫っている。」

 梅を見て、周囲の風景を見ながら、華やかで和やかな宴が行われている様子がうかがえる素敵な歌ですね。

 

 そして調べていくと、「令和」は日本の元号で最初の元号「大化」から数えて248番目の元号となる予定だそうですよ!この数をみるだけで歴史や時代を感じることができますね。

 私の生まれた学年には昭和63年生まれ、数少ない64年生まれ、そして平成1年生まれがいてて、ちょうど「昭和」から「平成」へと移り変わりゆく年でした。 次は「平成」から「令和」へと移り、少し時代の流れに寂しさを感じるところもありますが、新しい元号を決めるにあたり込められた願いと共に、皆様が健やかで春の訪れの様にお一人お一人の花を目一杯咲かせていただきたいと心から願っております。

 

 さて、話しは変わりますが3月初旬にインドでのWCOIという学会にて所長の発表があり、私も一緒について行かせていただきました。

「インド」初上陸の私。13時間程のフライトを経て、まずデリーの空港でインドらしい色んな形をした大きな手が出迎えてくれました!

Photo_13

 

 会場のあるホテルはインドで一流のホテルだった為、豪華でとても綺麗でした。

 所長は学会期間中にインド人歯科医師の口頭試問試験官も任されており、予定も大幅に変更があった為、学会前や学会中は準備に追われて大忙しだったのですが、夜に少しだけ徒歩圏内にある地域の人しか行かないようなスーパーマーケットにくり出すことができました。

 セキュリティーも厳重でピカピカの綺麗なホテルを一歩出ると、ゴミが平気で捨てられている整備が不十分なボコボコ道だったり、夜でもクラクションが飛び交う中平然としてる野良犬がそこら中にいる姿など、そのギャップがまたインドらしさを彷彿させてくれました。

 スーパーに行くと多種類のタイ米や豆をはじめ、その土地ならではの食材を見ることができ、それだけでも楽しいのですが、所長と一緒だともちろんそれだけに留まらず、フレンドリーな店員さんとの交流の楽しいひとときも味わうことができました。

 

 所長の発表はというと、受付の小林さんが手伝ってくれた大作のスライドを写しながら、日本のインプラントの現状と未来展望について英語で堂々と30分間発表していました。

 超高齢社会と世界人口の分布を元にそういった現実とどう向き合っていくべきかということや、“健康寿命”という観点などから『美味しくご飯を噛んで食べ、全身的な健康を保つ大切さ』を私自身も改めて意識させられる素晴らしい発表でした。

 

 学会中は私もせっかくの機会なので、果敢にたくさんのドクターや業者の方、そして一人で出かけた際にも地域の方とコミュニケーションを取ることができ、素敵な友人まで作ることができました!

 仲良くなったドクターからはなんと、自分で開いた医院を見学のお誘いまでしていただいてしまいまた。 そちらの診療所では所長も愛用している一緒の器具が置かれていて意気投合したり、まさかの“FM軽井沢”もそこで聞くことができて興奮してしまいました。  女医の先生や日本での歯科衛生士にあたるナースともお話ができ、貴重なひとときを過ごさせていただきました。お礼にと、所長が日本からこういった出会いの為に用意していたお土産の品々を渡すと、次に開設する予定の医院に飾らせてもらうと大変喜んでもらえました。

 

 その時の写真がこちら!

Photo_10

鳩居堂の日本画のプレゼントにドクターも大喜び!100万円札風のメモ用紙には大笑い!

 

Photo_22

 所長の手には日本ではめったに使われていない抜歯鉗子!

 当院では昔から使われていて所長も大助かりです!

 

 この先生はは帰る日にもわざわざ所長が気に入ったレモングラス入りハーブティーを手に入れ、持ってきてくださり、見送りだけでなく空港までのタクシーまで手配してくれました!

 そして、それだけでなく空港でチェックインしているとカウンターの職員からちょっと待っていてくれと言われ、待っている間他の案内員の方達と雑談をしていると、別の空港職員がやってきて先程見送りに来てくれたドクターからといっていきなりお金を渡してきたのです!  最初状況を掴めずビックリしていると、なんと空港職員とドクターが友達だったのできっちりホテルから空港までのタクシー料金を聞き、電話でその職員に立替えてもらい私たちに渡してもらう様頼んでくれていたのです‼

 突然のことで本当に驚き、そこまでしてもらうことも想像していなかったので、その温かい心遣いに感激してしまい涙が止まりませんでした。

 さすがに受けとるのは申し訳なくなりお断りしても聞いてもらえなかったので、ありがたく気持ちを受けとることにしました。

 

 感動も冷めやらぬまま出国前の手続きで並んでいると、今度は笛をバックから覗かせているバックパッカー風のドイツ人男性がいて、その笛が所長の目にとまりました。そこで、興味を持った所長はいつも持ち歩いている遊び道具の一つの“鼻で吹く笛”をポケットから取り出し“笛コミュニケーション”を図り、あっという間に仲良くなってしまったのです!

 最後の最後までたくさんの方々との交流ができ、本当に実り多き時間を過ごすことができました。

 今回、この学会を通して改めて日本から外に出て色々なことを学ぶ楽しさと大切さを痛感させてもらえることができました。

 学会に参加させていただく機会を与えて、本当に素晴らしい経験をさせてくれた所長に感謝したいと思います!

 

 以前留学したときも思いましたが、つたない英語でも「あなたとコミュニケーションをとりたい!」という強い思いがあればそれが相手にも伝わり、気持ちや言いたいことをくみ取ってくれて不思議と仲良くなれるんですね♪

 英語が苦手と思ってられるみなさんも、2020年にはオリンピックも開催されることですし、ぜひ英語を使ってたくさんの方々と交流して“会話する楽しさ”を味わってみてくださいね(^ ^)!

 

 インドでのお土産として皆さんに‟ほんの気持ちですが”フォトライブラリーをお届けします♪ 

 

ホテルのすぐ横のデコボコ道。

Img_2268

 

冷えていないドリンクとスナック菓子を売る手作り屋台と、それを見つめる野良ちゃん。

Img_2275

 

インド仕様のでっかい歯ブラシヘッドたちにビックリ!

Img_2281

 

たくさんの種類の豆や、超ロングなタイ米がスーパーに並んでいました。

Img_2298

 

街中で見られる山盛りの移動屋台。

Img_2384

 

インドらしい乗り物のひとつ、サイクルリキシャ。

Img_2379 

 

ベンチで休まれているおばあさんに声をかけると、思わず抱きしめられちゃいました♡

そこへ野良犬も参加(^^♪

Photo_15

 

立派なお髭のインド人にびっくり!

Img_25551

 

ディナーパーティーの一幕にて…

ダンスが大好きな国民性がここでも発揮され、ノリノリで踊りだす先生方!そこにまじり、私も一緒に踊ってしまいました♪

Img_2581

D403104664574cc3a2b7abf357365012

 

光栄にも学会のお偉い方よりひっぱりだこ!

Img_2593

 

いつもの様に積極的に質問する所長。

Img_2619

 

゛やまとなでしこ”?と゛インド美女”✨

Photo_16

 

ディナーパーティーにて豪華なインド舞踊を見ることができました。

Photo_17

 

所長の公演中の風景!

タイトルは「Current Situation And The Outlook Of Implant Therepy In Japan」 

8

 

表彰式の様子です!

0dafb983ffff497bbfdb9261f3bec5dc

 

表彰式の後、インドの先生方と共に!

Photo_18

 

お偉い先生方なのですがすごく気さくに接して下さり、温かい思い出となって心に深く刻まれました。

13-tate

5e75e599bafc423db048e51e81bfba6c

 

 

今度日本にも来られる仲良くなった先生とも一緒に。

Tate_1

 

日本では見つけにくい興味深い器具もたくさん展示されていました!

Photo_21

 

数百人の聴衆の前でパネリストとして登壇した所長。

10

 

A78155908c8a43f493fa56eebbc4817d

 

 

奇妙な形の歯ブラシを発見しました!

横のゴムは歯茎をマッサージするためのものだそうです。

Tate

 

素敵な模様のヘナタトゥー♪

Photo_11

 

インドではちょうどブライダルシーズンで、毎晩のように花火が上がり、お祭り騒ぎの結婚式が行われていました!

ホテルでもとっても綺麗な花嫁さんを見つけましたよ♪

Photo_23

 

結婚式会場の豪華な飾り付けに引き寄せられ、少しのぞいてしまいました(^^)/

Photo_12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月29日 (金)

3月14日は何の日?

みなさんこんにちは、衛生士の江口です。

だんだん暖かくなってきて、ようやく春らしい、いい季節になってきましたね!

数日前は、23℃まで気温が上がり、3月で23℃ということは、今年の夏は50℃くらいまで気温が上がってしまうのではないかと心配してしまいました(笑)

 今年の夏は、去年のような猛暑にならない事を祈るばかりです(*_*)

さてみなさん!3月14日は何の日かご存知でしょうか?

そうです、みなさんご存知のとおり、「ホワイトデー」です!

そもそも、「ホワイトデー」というものが生まれたのは、日本だけと言われていますね♪

バレンタインデーの習慣が定着してきた昭和40年~50年代ごろに、バレンタインデーのお返しをするようになったそうで、もともと日本人には、「いただきものにはお返しをする」という習慣があるため、自然に「ホワイトデー」ができたと言われています。

 

 そして、ホワイトデーに贈られるお返しには、さまざまな意味が込められているそうですよ!

●キャンディ

キャンディは甘くて長い時間楽しめるお菓子です。そのため、「お付き合いしましょう」

「私もあなたが好きです」という意味があるそうです。

●マカロン

マカロンは、他の商品よりも少しお値段が高いです。

そのため、「特別な存在」という意味が込められているそうです。

●マシュマロ

マシュマロは、口の中で溶けてなくなってしまいます。

そのため、「あなたのことは好きではありません」という意味があるそうです。

●マドレーヌ

マドレーヌは貝殻の形をしています。

貝殻は2枚がぴったり合わさることから、「夫婦円満」「縁結び」の意味があるそうです。

●クッキー

クッキーはサクサクしていて乾いたお菓子です。

そのため、「サクッとドライな関係」「友達」という意味があるそうです。

 

私たちスタッフも、所長と丸山先生からバレンタインのお返しをいただきました。

所長からは、所長らしいユーモアを取り入れたお返しが、、、

ホワイトデーの「ホワイト」の言葉にちなんで、まっ白な大きい大根をいただきました!!笑

Photo_6

 大根だけではありません、ロクシタンのハンドクリームまで!

とってもいい香りのするハンドクリームです。これは女子力上がりますね!

女性スタッフの誰よりも白く、立派な大根、どうもありがとうございました

みずみずしくて、シャキシャキしていて、甘くてとても美味しい大根でしたよ(*^^*)

 

そして、丸山先生からはチョコレートをいただきました。

Photo_8

これまたチョコレートとアーモンドの味が絶妙でとってもおいしかったです♪

Photo_9

 スタッフ一同でパシャリ!!

 

さて、先程書いたホワイトデーの意味の由来にはなかった、先生方から頂いたホワイトデー。

丸山先生からいただいた「チョコ」ですが、チョコの意味はどうやら今のところないようなのです(笑)

板チョコは「板に付いた関係」などと、昭和のダジャレのような意味合いをもつそうなのですが、今回頂いたのはアーモンドチョコなので、これには当てはまらないようです。

そして所長からいただいた「大根」。

今回いただいた「大根」には、所長のどういった意味がこめられているのでしょうか・・・?

また後日、先生方にこっそり聞いておきたいと思います(^^)

3月14日のホワイトデー、みなさんはどのようなものをいただきましたでしょうか?

こうして意味を知って迎えるホワイトデーも、なかなか楽しいかもしれませんね!!

ではでは、今回はこの辺で失礼します!(^^)!

 

 

 

 

2019年3月20日 (水)

花粉の季節

 こんにちは! 助手の楠です!(^^)!/

私事ながら310日に誕生日を迎えまして、

所長をはじめとするスタッフの皆さんにお祝いをして頂きました!

素敵な胡蝶蘭や、私が野球好きな事を知っているスタッフの皆さんが、メッセージカードならぬメッセージボール⚾をプレゼントしてくれました!

ありがとうございました(^^♪

Photo_2

Photo_3

 さて、3月も下旬になってきましたが、この時期から段々と辛くなってくるのが、“花粉”ですよね(´△`)

 私には花粉症は無縁の事だなとずっと思っていましたが、去年の春に花粉症デビューをしてしまい、花粉症になってみて、ようやく花粉症の人達の辛さを実感しました。

 花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となり、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどのアレルギー症状を起こす病気です。

季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれていて、現在日本人の約25%が花粉症だといわれているそうですよ。

インターネットに載っていた花粉症の簡単なメカニズムの図です↓

Photo_4

(https://www.ssp.co.jp/alesion/hayfever/)

 ここで、私が普段している簡単な花粉対策法をご紹介したいと思います!

①外出する前に鼻の周りにワセリンを塗る

これは、私の親に教えて貰ったのですが、ワセリンを

塗ることによって、鼻から入ってくる花粉をブロックすることが出来るらしいです。

②鼻詰まりに効く、ツボを刺激する

鼻の脇に“迎香 げいこう”と言うツボがあるのですが、

そのツボは鼻詰まりなどに効果があるので、鼻詰まりが気になる時などに押して刺激しています。

Photo_5

③花粉症に効果がある、びわ茶を飲む。

以前から親がよく飲んでいたので、一緒に飲んでいたのですが、最近花粉症に効果があることを知って、前よりよく飲むようになりました。

少し薬膳みたいな感じで癖がある味なので、人によって好みが分かれるかと思いますが、私は美味しく飲めています。

④外出先から帰宅する時に、服をはらってから家に入る

外で舞っている花粉は、服や髪の毛に付着すると言われているので、家に入るときは服をはらったり、髪の毛をはらったりしています。

以上の花粉対策を日々やっています!

花粉症の対策をしていない方は、参考にしてみて下さい♪

テレビやインターネットでは、色々な対策法が紹介されていますので、自分に合った対策法を探してみてもいいですね(^^)/

文旦(ブンタン)

 こんにちは、受付の岩下です。

 一時期は暖かく春のような気候になりましたが、ここ数日は雪が降ったりして寒暖差が激しいですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?

 先日、北村先生からスタッフ皆に“文旦”を頂きました!

北村先生ありがとうございました!

Photo_1

とても爽やかな良い香りがして癒されました。

Photo

せっかくなので、綺麗な盛り付けに挑戦してみました!

文旦の皮はとても厚いので剥くのが少し大変でしたが、我ながら上手にできたと思いますがいかがでしょうか!

味はさっぱりした爽やかな甘みとほどよい酸味が絶妙なバランスで、とても美味しかったです(^^♪

ぷりぷりした歯ごたえで病みつきになってしまいました!

 信州人である私は、文旦に馴染みがなかったので文旦について調べてみました。

文旦は高知県を中心に栽培されている柑橘系のフルーツで、冬から春先が旬の季節みたいです。

文旦を食べることにより、免疫力向上、風邪予防、美肌効果、整腸作用、肥満防止、ダイエット、貧血の予防改善、発ガンや動脈硬化予防など様々な効能が期待できるそうですよ!

しかし注意点もあるようで、グレープフルーツと同じように薬との相性が良くないので、薬を服用する前後には避けた方が良いそうです。(文旦やグレープフルーツなどと一緒に摂取してはいけない薬は多数あるそうなので、事前に医師に相談することをおすすめします。)

 皆様もぜひ、健康や美容にも効果のある文旦を食べてみてはいかがでしょうか?

2019年3月 8日 (金)

チョコレートは酸っぱい?

 こんにちは丸山です。

 出勤時に大体同じ時間に赤に変わるために停止する信号があるのですが、2月前半では信号機と太陽が丁度重なっていたのが、最近では太陽の仰角(高度)高くなってきたため、信号機より北の上方に位置するようになりました。こんなことからも日が長くなってきたことを感じると共に、太陽のエネルギーのありがたさを痛感いたしますね。

 さて、話は変わりますが2/14のバレンタインデーでは、女性スタッフの皆さんからチョコをいただきました。
ありがたいことです。

 下の写真がいただいたチョコレートで、恐竜の化石!?の発掘するという面白い趣向を凝らした物です。

1

 下の写真は発掘したティラノサウルスの化石です。博物館に行くこと無く食べられてしましました。

2

 チョコレートは甘いと思うのが一般的ですね。カカオの量が70%位で苦みを感じるようになりますが、個人的に好きな味で、80%位だと酸味も感じる気がします。10年以上前に怖い物見たさで、カカオ100%のチョコを食べたことがあるのですが、酸っぱくて苦くて、残念ながら美味しく感じられませんでした。
 最近再びカカオ100%のチョコを食べる機会があったので、食べてみたら意外といいかもしれないと思いました。例えが適当か分かりませんが、砂糖やミルクを入れた甘いコーヒーかブラックコーヒーの違いと考えればいかがでしょうか?味覚の変化か嗜好の変化で、受け入れられたのかもしれませんね。

 カカオポリフェノールの効果として、以下のようなものがあるそうです。
 1:肥満を防ぐ
 2:活性酸素を減らす
 3:集中力・記憶力が高まる
 4:便秘解消
 5:歯科関連として
  ・虫歯の原因になる虫歯菌への抗菌作用
  ・歯周病菌に対する殺菌効果
  ・歯垢をつきにくくする
  ・口臭を防ぐ
  ・口腔内の浄化
 注意点として、カカオ70%以上のダークチョコレートがお勧めとなります。

 3/14はホワイトデーですね。お返しを用意しなくては…。
                                                         歯科医師 丸山 貴
 

2019年2月26日 (火)

世界を比較してみよう!

 皆さんこんにちは、受付の小林です。
 少しずつ日中は暖かくなりはじめ、日の入りの時間が遅くなってきていることにも春の訪れを日々感じていますが、花粉症の方には辛い時期になりましたね。 私はおそらく慢性鼻炎のため季節を問わず、年中鼻の調子が良くないので花粉に影響されることは少ないと思いますが、今から花粉症対策を行っていこうと思います。

 先日インターネットで調べものをしていたところ、面白い世界地図をふと発見しました。

1b021582


 一見すると、国名と場所がほとんど一致しておらず、なんだこのデタラメな地図は!! と思う方がいらっしゃるかもしれません。
実はこの地図、「各国の人口の多さを国土の広さで置き換えた」ものだそうです。 (おそらくデータが2011年以前の古いものなので、現在は若干の変動があるかもしれません。)
私達が住んでいる日本は、世界で10番目に大きい国土面積(2,505,810㎢)のアフリカ大陸のスーダンに比例するそうです(2010年の日本の人口:1億2783万人)。 (2011年に南スーダンが独立し、現在の国土面積は1,861,484㎢で世界順位が16位になりました。)
 最近のデータに更新すると、順位は変わらず10位(日本の人口1億2696万人)で、アルジェリア(国土面積238,174㎢)にあたるそうです。
このように図にしてみると、とても分かりやすいですよね。
私は、この地図を見たときに、「ペンフィールド・ホムンクルスの図」を思い出しました。

Ch633

Img_be45b171cd61a2a70ec181b193272e1

 こちらは、「人間の脳がどこの領域を多くつかさどっているか」を一目で分かるように示したペンフィールドの図です。ヒトの脳の機能地図を発見したカナダの脳外科医 ワイルダー・グレイヴス・ペンフィールドに由来しています。
顔(特に口唇)、手指が大半を占めていることが良く分かりますよね。

 話はそれてしまいましたが、いろいろな統計資料や上記のような表や図を眺めていると、普段の生活では知ることがないであろう情報を沢山取り入れることが出来ます。

 最後に、私が面白いと思った地図を紹介します。

S2p1g_2

 こちらは、各国の国名を日本語に直訳して作成した地図だそうです。
日本はその名の通り、「日の出ずる処」となっています。
個人的には、ドミニカ共和国の「日曜日共和国」と、モンゴルの「何事にも恐れぬ勇気」がお気に入りです!
なんとなくですが、その土地の国民性と似ているような気もしますね。
 皆さんも、ちょっとした暇つぶしに、日本地図、世界地図、様々な統計資料などお気に入りのものを見つけてみてはいかがでしょうか?

2019年2月21日 (木)

生命の息吹🌱

  こんにちは(^ ^) 歯科衛生士の北村です♪
 少しずつ日中の気温が上がってきて、ほんのちょっとだけ春の訪れを感じられるようになってきましたね。
 診療所の庭の植物達も、春に芽吹く為の準備を一生懸命着々と進めている様子ですよ。

1

 土の中から福寿草がヒョッコリ顔をだして偵察中…?


 さて先日、ちょっとしたハプニングが当医院で起こりました。スタッフが利用している玄関脇にちょうどネズミが通れるほどの穴ができていたので、その付近に粘着性のネズミ捕りを仕掛けてあったのですが…
 まさかの思わぬ形でそのシートを片付けることになったのです。。
 というのも、ネズミが獲れたわけではなく、二羽の同じ種類の小鳥が粘着シートにくっついて飛び立てなくなってしまっていたのです!

 さて、その小鳥ちゃん達の正体は何という鳥でしょう?正解は…後半でお伝えしますね!


 その時はまだくっついたばかりで必死に自力で羽ばたこうと頑張っていたので、慌ててくっついてしまった羽を剥がそうとします。…が、小鳥も警戒してビービー鳴き、それにつられてもう一羽もビービー鳴き暴れ、、、しかもネズミを捕る為のシートなので非常に粘着力が強力でなかなか剥がせないのです。


 どうにかこうにか大騒ぎの中、羽を傷つけないよう粘着シートからようやく剥がせたものの、やはり体についてしまったベタベタはとれず、最初は羽ばたくこともままならない状態でした。

 受付の小林さんがインターネットで調べてくれたところ、もともと鳥の羽には雨などを弾く為の油がついている為、洗剤などで洗うことはよくないことがわかりました。


 粘着シートにくっついた鳥さんの救出方法として、まず、

・粉状のモノ、ベビーパウダーや小麦粉などの無毒のモノをまぶして粘着力を弱めて剥がせれば剥がす。

・剥がれない場合や剥がせた後の処理として次に油を使用。
 これも無毒なベビーオイルやサラダ油がベストのようです。


 その時医院にはそういった粉や油はなかった為、オレンジソルベントという、その名の通りオレンジの成分が含まれた天然由来の油分の物があったのでそれを細めに吹きかけました。
 (お陰様で玄関中がオレンジのいい香りに包まれました!)

 すると、一羽は無事に飛べるようになり、先に巣立ちのときを迎え、もう一羽もお水をシリンジで与えたりしながら根気よく吹きかけました。残念ながら完璧に飛べるまでには至りませんでしたが、元気はあったので外に帰すことにしました。


 二羽とも元気に過ごしてくれていることを願うばかりです!! もし皆さんのご家庭でも同じようなハプニングが万が一起きたときによろしかったら参考になさってみてくださいね。


2_2


3

 さて、二羽の小鳥ちゃんの正体ですが、“シジュウカラ”でした!


 せっかくなので、不謹慎かもしれませんがこの機会に観察させてもらったところ、シジュウカラの特徴でもあるネクタイのような模様がしっかりとあり、背中に綺麗な黄緑がかったお洒落な羽を持ち合わせ、クリクリとした目をパチパチとさせながらこちらのことを逆に観察しているようで、とても愛らしかったですよ♪

 ちなみにつがいだったのかは不明ですが、雄雌の見分け方として、シジュウカラのオス♂はお腹のネクタイ模様が太くて、メス♀は細い(薄い)のが特徴だそうです!

 医院の庭には、所長の趣味でもありますが、待ち時間やふとした時に患者さんにも楽しんでいただけるよう、りんごや餌を置いて鳥達の憩いの場を提供しています。
 その為、たくさんの鳥達がやってきてくれて観察することができますので、ご来院された際はぜひ!バードウォッチングしながらおくつろぎいただけると幸いです(^-^)

 また、もし畑などをされている方や、ご家庭に傷んだリンゴをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご提供していただけると大変助かります!!よろしくお願いいたしますm(. .)m

 最後に、まだまだ朝晩は冷える日が続きますのでどうぞお身体に気をつけて皆さまお過ごしくださいませ。


4


5

医院の池の中を覗くと、そこにも生命が息づいていました。


6

 水面に映る逆さの世界も綺麗ですよね。


7

 水中の世界と水上の景色が重なり、なんだか不思議で素敵な写真が撮れました。

 それではこの辺で失礼いたします(^ ^)

2019年2月15日 (金)

冬の一大イベント☆

こんにちは、衛生士の江口です。
やっと暖かくなってきたかな?と思っていた矢先、大寒波の影響でまた真冬に逆戻りしてしまいましたね...。
いくら雪国に住んでいるとはいえ、そろそろ雪に飽きてきてうんざりしている今日この頃ですが、みなさまも寒暖の差で風邪などひいておられませんか?
私の住む飯山はこの週末、また大雪になりました。
そんな大雪の中、2月9日、10日に飯山市で「飯山雪まつり」が開催されました。
ご存知の方もいるかと思いますが、飯山市は全国でも有数の豪雪地帯で冬は2~3mもの雪が積もります。
その厄介者の雪を利用し、楽しく遊ぶ「利雪」「遊雪」の精神で‘83年に始まったのが飯山雪まつりです。
今では、飯山市民や周辺地域の冬の一大イベントとなり、スキー客などの見物客でにぎわいます。
私も小学校の時は、クラスで雪像づくりに参加していて毎年のように飯山雪まつりに行っていましたが、進学で地元を離れたこともあり、その後の長い期間は全然行けていませんでした。
息子の要望で土曜日の仕事の後、何十年ぶりかに子供と一緒に雪まつりに行ってきました。

かわいいミニオン!


Photo_3


今テレビで話題のチコちゃん!

1


 予想以上の混雑のため、駐車場が遠く、息子も久しぶりの外出にワクワクしながら行きはしっかり歩いてくれたのですが、帰りは慣れない雪道とお昼寝していないために力尽きたのか、「疲れた!ママ抱っこ~!」になってしまい、約14キロも成長した息子を抱っこして長い道のりを歩きました...
それはそれは、遠いこと遠いこと...(笑)
この日だけでものすごい筋トレができた気がします(:_;)
今年の雪まつりは、雪像コンテストのほかに、消防車やパトカーの乗車体験、ギネス世界記録チャレンジ2000人で雪だるまを作ろう!などなど、イベントが沢山ありました。
夜には、イルミネーションや雪中色彩花火、数百のスノーキャンドルが会場を彩っていたようです。
食べ物のブースでは、地元飯山のお米と麹で作った甘酒や、信州が誇る超一級ブランド豚「みゆきポーク」を使った鉄板焼きやみそラーメンなど飯山ならではのグルメが食べれたみたいです。
やはり札幌雪まつりと比べてしまうと、スケールから違いますが、飯山雪まつりも飯山らしい良さがいっぱい詰まっていますので、飯山にお越しの際は、飯山雪まつりに出かけてみてはいかがでしょうか?

 寒さの中の“楽しみ”をぜひ味わって次世代を担う子供たちの寒い季節の温かい思い出をお持ち帰りいただければ幸いです。

2019年2月 7日 (木)

節分

こんにちは、助手の楠です(^◇^)
最近、雪の日が多くなってきましたが皆様体調などを崩されてはいませんか?

さて1月ももう終わりを迎え、2月になりました。
2月に入って最初にやる行事と言えば“節分”ですよね。
「鬼は外!福は内!」でお馴染みの豆まきや、その年の方角を向いて食べる恵方巻きなどが有名だと思います。
私の家では毎年、恵方巻きを自分達で巻いて食べるのが習慣で、きゅうり・玉子焼き・お刺身・納豆 等々、色々な具材を用意し、自分の好きな物を選んで作ります。
色々な組み合わせがあるので楽しく作ることができますよ。市販で購入している方は、ぜひ作ってみてください!
もちろん、今年も自分で作りました。我ながら上手に出来たと思います(^^)/

中が見えないのですが、具材はきゅうり・玉子焼き・マグロのたたきを入れてみました!
Img_451625329

 皆さんは“節分”の意味を知っていますか?
私も今まで知らずに、豆まきなどをしていたので気になり、意味や由来などを調べてみました。
“節分”とは本来、「季節を分ける」つまり「季節の変わり目」のことを意味しています。季節が移り変わる「節日」を指し、「立春・立夏・立秋・立冬」とそれぞれの前日を指すもので、1年に4回あったとされています。
そのなかでも、厳しい冬を乗り越えた後の「立春」は、1年の始まりとしてとくに尊ばれ、旧暦で年が改まる重要な日にあたっていたため、次第に“節分”と言えば、「立春」の前日のみを指すようになっていったそうです。

 豆まきの意味としては、もともと日本では、穀物などに邪気を払う力があると考えられていました。
とくに大豆は、米や麦と同じくらい重要な穀物として扱われており、魔除けや生命力に関する霊力が込められていると考えられていたようです。このことから、お祓いなどの行事などでは大豆がよく使用されていたという説があります。
また、暴れている鬼の目に、豆を投げつけて鬼退治ができたという説や、魔物(鬼)の目の文字を取って「魔目(まめ)」という語呂合わせなどの説もあります。
(https://trend-news-today.com/3239.html)

 豆まきは一般的に、一家の家長や年男年女、厄年の人がまくのが良いと言われていますが、私の家では家族全員でまいています!

色々調べていくうちに、何気なくしていた1つ1つのことに、意味や昔からの由来があり、知っているのと、知らないのでは楽しみ方もまた違うなと感じ、勉強になりました!(^^)!

2019年1月30日 (水)

手作り加湿器

 皆様こんにちは、受付の岩下です。

 冬のこの時期は乾燥がとても気になりますよね。空気が乾燥すると口や鼻の粘膜が乾燥し、風邪やインフルエンザに感染しやすくなってしまいます。また、肌や髪など美容面にも悪影響を及ぼしますよね。そんな乾燥を防ぐために欠かせないのが加湿器です!(ちなみに私たちが生活する上での適正湿度は40%〜60%と言われています。)

 今回、加湿器について調べていたら“手作りの加湿器”というものがあったので、さっそく作ってみましたのでご紹介させていただきます。

Photo

水分の吸収率がとても良い、コーヒーフィルターを使って作りました。
作り方は、まずフィルターのつなぎ目を切り落とします。次にフィルターを蛇腹折りし、上の部分を花びらの形になるように切り落とし、ひろげます。同じものを何枚か作り、クルクル丸めて下の部分を輪ゴムで留めて水を入れた容器に入れて完成です!
容器は透明なものを使うと水のヘリが分かりやすくなります。
また、水と一緒に容器に10円玉を入れておくと、雑菌の繁殖を防いで綺麗な水を保つ効果があるそうですよ!

 手作りの加湿器はお手入れが簡単で、インテリアとしても可愛らしく、節約になるのでオススメです。
 今回私は、コーヒーフィルターを使って作ってみましたが、その他にもフェルトやキッチンペーパーなどを使った手作り加湿器もありますので、興味のある方はぜひ調べて作ってみて下さいね!

 乾燥対策をしっかり行い、風邪や現在猛威をふるっているインフルエンザには、くれぐれもご注意くださいませ。

2019年1月25日 (金)

季節の匂いと紅茶

 こんにちは丸山です。

 この冬の積雪は今までのところ少ないですが、それでも大雪注意報や警報が出されますので、
油断できません。
 
 無臭のような冬でも“冬の匂い”を感じる気がしませんか?
それは具体的にどんな匂い?と言われると返答に困るのですが…
ツンとしたような匂いと言うか、冷気が鼻に入った時の刺激を冬の匂いと思っているのかもしれません。

Photo


 では、他の季節の匂いを私がどう思っているかと言うと、
春:土に匂い
夏:熱い地面に雨が降った時の匂い
秋:落ち葉の匂い
 になります。
 住んでいる地域によっても個人個人によっても様々だと思いますが、皆さんはいかがですか?

 話は変わりまして、寒い時期に多いインフルエンザが流行してきていますね。
なるべく感染せずに冬を乗り切りたいところですが、インフルエンザ対策の一つとして紅茶の飲用がありますね。
熱湯で紅茶を入れると紅茶ポリフェノールが抽出されます。
 インフルエンザウイルスの表面は、「スパイク」と呼ばれる突起状の蛋白質で覆われています。インフルエンザウイルスがヒトに感染する際、スパイクが呼吸器粘膜の細胞表面に吸着、侵入して「感染が成立」するうえで重要な役割を担っています。
 紅茶ポリフェノールは、この「スパイク」に付着し、ウイルスが細胞に吸着する能力を奪う力が強いため、ウイルスの感染を阻害し、無力化するそうです。

 紅茶だけでインフルエンザに感染しない訳では無いのでしょうが、何と言っても簡単にしかも美味しく予防できるというのはうれしいことです。

60547ca4b4ccabb40cc365c440b42458102


 「冬来たりなば春遠からじ」、冬至、そして大寒も過ぎた今、皆様とともに健康で近付いてくる春を迎えたいものですね。
                                                         歯科医師 丸山 貴   

2019年1月16日 (水)

お正月の後片付け!?

 皆様こんにちは、受付の小林です。
 新年を迎えたばかりなのに、もう1月も折り返し地点に突入‥‥と言うことは、「小正月」が過ぎました。 小正月は、一般的に1月15日を指しますが、1月14日から16日まで、あるいは14日の日没から15日の日没までとするなど地域によって期間、さらに風習や行われる行事が異なってきますよね。
 私の住んでいる地域では、先日の連休中に「どんど焼き」が行われました。どんど焼きの本来の意味は、「お正月に歳神様(年神様)をお迎えするために飾った門松や松飾りを正月の終わる小正月に焼いて、歳神様を空へお送りする」というものです。 地域によって様々な呼び方があるそうで、長野県だけでも、道祖神祭り・三九郎(中信地方)・かあがり(長野県南佐久郡小海町、南佐久郡南相木村、北相木村)など私も耳にしたことがないものが沢山あります。

 基本的に、どんど焼きで焼くものは、門松・松飾り・注連縄と言った正月飾りです。 他にもどんど焼きで焼くものに、だるま・書初め・人形・ご祝儀等でもらう熨斗袋等、普段焼くのがためらわれるものも焼くことがあります。 しかし、これらは地域や神社によっては焼かないとされているものがありますので、地域に合わせて焼いてもらえるものは確認をしましょう。
 ちなみに書初めを焼いているどんど焼きでは、その火が高く上がると字が上手に書けるようになるというご利益もあります。 過疎化高齢化が進んでしまった私の地域では最近はあまり見かけなくなってしまいましたが、私も小中学生の頃は冬休みの宿題で出された書初めをどんど焼きで焼いていました。 しかし、悲しいことに大人になった今でも字は上達しませんでした。おそらく私が書いた書初めだけが火が高く上がる前に灰になってしまったのでしょう‥‥。
 また、どんど焼きで、団子やお餅を焼いて食べることもあります。 どんど焼きの火は厄払いの火、歳神様を天にお送りする神聖な火ですので、そんな火で焼いたお餅にもご利益があると考えられています。 無病息災や虫歯にならないとも言われているそうですよ。

 私の住んでいる地区では、午後7時に打ちあがった数十発の花火を合図に、どんど焼きが始まります。

Dsc_0124


Photo

燃えているやぐらの周りで、振る舞われたおでんやみかん、御神酒を頂きながら歳神様を送ります。

 その他にも、こちらも地域によって違いがありますが、「豊作(五穀豊穣)」「無病息災」を願って、米の粉で作ったたくさんの紅白のだんごを繭玉に見立てて枝先に刺す、だんご木・だんご下げなどと呼ばれる飾りをつくるところもあります。
 下の写真は、だんごは飾っていませんが、ミズキの枝に「ふなせんべい」と呼ばれるお菓子の最中の皮のようなものでできた大判小判、鯛、繭玉、恵比寿などの形をした飾りを吊るしただんご木です。 私が幼い頃は紅白のだんごも飾っていたのですが、手間がかかるので最近はふなせんべいだけになってしまいました。 (昔、茶の間に飾ってあっただんごとふなせんべいをこっそり味見していたのはここだけの秘密です。)

Img_20190117_192507
(母方祖父母宅のふなせんべいの御飾)

 皆さんは小正月をどのように過ごしていますか? 各家庭でも過ごし方が違うので、機会があれば沢山の方に話をお聞きしてみたいですね!
 皆様が良い1年を過ごせますよう、お祈り申し上げます。

2019年1月10日 (木)

“厄”落として“福”きたる?

 新年明けましておめでとうございます!

歯科衛生士の北村です(^ ^)

 皆様におかれましては、お健やかに平成最後の新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。


 さて、皆さまは年末年始どう過ごされたでしょうか? “二年参り”や“初詣”はもう行かれましたか?

 私は、元旦に家族みんなが集まり、家族揃って新年を迎えることができる幸せを噛みしめながらお屠蘇とおせち料理をいただきました。自分が年を重ねるごとに家族が増え、姪や甥っ子の成長を感じられ大変嬉しく思うとともに、こんな気持ちで私達兄弟のことも親戚の叔父や叔母は思っていてくれてたのかな、なんて思う今日この頃です。

 今年も皆さまの家族や当院スタッフ、そして私の家族も健康に過ごせることを心からお祈りしています。


 さてさて、私ごとではありますが、今年は厄年の前の年、いわゆる“前厄”と呼ばれる年についになってしまいました!!
 皆さんあまり気にされない方もいらっしゃるとは思いますが、男性と女性では違う『厄年』がいつなのかご存知でしょうか?


 貼り付けてあった厄年表に思わず釘づけ…!
 実はこんなにあるんですね!!

Photo_2

 ちなみに男性は数え年が42歳、女性は33歳が「大厄」の年といわれています。


 私もあまり気にしない方ではあったのですが、先輩方から聞く厄年に起きた大変なエピソードなどを聞いてると、一応念には念をということで、友人と一緒に厄祓いに行くことにしました!!
 初の厄祓いに少しの緊張と、罰当たりかもしれませんが少しワクワクする気持ちを抑えながら、いざ生島足島神社へ!


 受付で氏名、生年月日、住所などを記入して初穂料(ご祈祷代のこと)をお納めしたら
いよいよ本殿に案内され……
 厳粛なひんやりとした空気の中進められていき、お作法など合ってるのか友人をチラチラとカンニングしながら(笑)、しっかりとご祈祷をしてもらいました。

 ちなみにご祈祷代として、こちらでは六千円をお納めします。

 ご祈祷の後は、神主さんのお話を聞かせてもらい、お清めしていただいたお札やお守りが入った紙袋をいただきます。


 ちなみに中身はこんな感じです♪

Photo

 清酒も入っていましたが、二十歳以下の厄年女性の方にも入ってるのでしょうか?
そして男性の場合は二十歳以下の役年はあっても厄年はないのかな… などという雑念が湧いてきました。


 今回初めて厄落としをさせてもらったのですが、やっておくと気持ち的な安心感もあるし、何かあったときに『やっておけば良かった』と後悔することはないので、一年の始めに気を引き締めるという意味も込めて厄年の方は行かれてみてはいかがですか?
 ちなみに、厄除けをしてもらった後、車へ戻ると10円が落ちていて、小さな福がやってきた!と素直に嬉しくなりましたよ♪

 それではこの辺で失礼いたします(^ ^)


 今年もコミュニケーションを大切にし、患者様の立場に立った医療を目指して参りたいと願っております。ご不安なことがありましたら“厄除けの終わった”私でよければ、お気軽にお声をおかけくださいね。
 笑顔でスタッフ一同お待ちしております。 
 どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

Photo_5


 スタッフ一同… ? 診療所で整列してお待ちしています♪

Photo_6


  毎年所長の奥様が活けてくれます!
 日本の伝統も皆さまの歓迎を心待ちにしています。

Img_0780_2

 年末に行った忘年会の様子です・・・ が、鍋は空っぽで、お腹は満室?で、思わず笑みが…♪

2018年12月28日 (金)

大事なメンテナンス!

みなさんこんにちは。歯科衛生士の江口です。
今年も残すところあとわずかになりましたね。みなさんは今年1年振り返ってみてどんな年になりましたか?
私はというと、、、7月からこちらの信州口腔外科インプラントセンターで働き始めたわけですが、とにかくわんぱくな2歳3歳の年子の子育てと仕事に追われ、気づくとあっという間に5ヶ月が過ぎてしまいました。
こうしてあっという間にどんどん歳を取っていくと思うと、、、考えただけで恐ろしいです(笑)
若かったころはこんなところにシミやシワがなかったのに、気付くとこんなところに!なんてことがあり撃沈中の私ですが、やはりお肌、体においてもメンテナンスってとても大事ですよね!
お肌や体と同じで、歯のメンテナンスもとっても大事なんです。
そこで今回はインプラントセンターにはちなんで、インプラントのメンテナンスについてお話したいと思います。
みなさん誰もが一度は歯周病という言葉を聞いたことがあると思います。
歯周病というのは、歯と歯茎の境目、つまりポケットの中にプラーク(歯垢)が残ったままになると、ポケットの中の細菌が歯を支える歯槽骨を溶かし、最終的に歯がグラグラして抜け落ちてしまう病気です。
Image2

これと同じことがインプラントの歯でも起こります。
ポケットの中のブラッシングがきちんとできていないと、インプラント部分の歯茎が腫れ、細菌感染により、骨がゆっくりと破壊されてしまい、最終的にインプラントも抜け落ちてしまいます。
この場合、インプラントは天然のはではないので、歯周病とは呼ばずに、「インプラント周囲炎」と呼び方は変わるのですが、原理としてはほとんど一緒の病気になります。
インプラント周囲炎も、口腔内が不衛生な状態になり、歯周病菌が増殖することによって引き起こされます。


Image1

インプラントは天然の歯にくらべ、炎症への抵抗が低く、一度細菌感染を起こすと骨吸収がゆっくりと進行するため、日ごろのメンテナンスがとても重要になってきます。

こちらの信州口腔外科インプラントセンターでは、インプラント埋入後も定期的にレントゲン撮影、口腔清掃状態のチェックを行い、定期的にメンテナンスを行っております。
セルフケアはもちろん、歯科医院でのメンテナンスはインプラントを長持ちさせる予防策になります。
お口の中の健康は、全身の健康や健康寿命を延ばすとも言われていますので、定期的なメンテナンスでお口の中も体も健康になりましょう!!
それでは、みなさん、よいお年をお迎えください!!


2018年12月21日 (金)

冬の伝統行事

こんにちは、助手の楠です(^^♪
はやいもので、今年もあと2週間になってしまいましたね。
この時期から春にかけて流行するのが、インフルエンザやノロウイルスですよね!お正月休みや、春休みの時にかからないようにするためにも、マスクなどの予防はしっかりしましょう!

さて、いきなりですが“1月14日”と聞くと、皆さんは何を思い浮かべますか?
小布施町民の皆さんだったら分かる方がいらっしゃると思いますが、小布施町では冬の伝統行事“安一”が開催されます。
小布施町では、毎年1月14日・15日を開催日としており、だるまのお焚き上げや行者による火渡りの神事が行われますよ!

私は小学生の頃、毎年のように安一に出かけていたのですが、冬休みの宿題で出されていた書き初めを、お焚き上げに出すことが子供ながら1番楽しみにしていることでした。
昔は、子供だったので正確な意味など知らないままに、お焚き上げに出していたのですが、調べてみると、書き初めがお焚き上げの煙にあおられて天高く舞い上がると、「勉強が良くできるようになる」や「字が上手くなる」と言った意味があるそうですよ。
書き初めをする予定がある方はぜひ試してみてくださいね♪

(過去の安一の写真です)https://www.town.obuse.nagano.jp/site/kanko/yasuichi.html

3475

3477



  冬の伝統行事の“安一”は、毎年同日の1月14日・15日に行われ、江戸時代初期に開かれた「六斎市」を引き継ぐ小布施町最大の伝統行事で、五穀豊穣や商売繁盛を願って行われており、長野県下の三大市の1つとして、県内外からの福だるまや縁起物を求める沢山の人で賑わいますよ(^^)/
商工会館前では振る舞いが行われていると思いますので足を運んでみてくださいね!
(六斎市については過去に受付の岩下さんが紹介しているので当院のブログをチェックしてみてくださいね  http://sinshuu-ic.cocolog-nifty.com/blog/)


小布施町の公式ホームページを見てみますと、無料駐車場やシャトルバスなどが運行されるようなので活用してみてくだいね。
また、行事日程も記載されていたので参考にしてください!

小布施町公式ホームページ
https://www.town.obuse.nagano.jp/site/kanko/yasuichi.html


1月に開催されますので、昼夜かかわらずに本当に寒いです。
行ってみようと思っている方は防寒対策の徹底をおすすめします!!

2018年12月15日 (土)

液体オーラルケア

 こんにちは、受付の岩下です。
 12月になり、寒さが厳しくなってきましたが皆様はお元気にお過ごしでしょうか?
風邪やインフルエンザが流行る時期なので、体調管理には気を付けてくださいね。

 今回のブログは、液体オーラルケア製品について書かせて頂きます!
液体オーラルケア製品は、一般にマウスウォッシュ・デンタルリンス・デンタルウォッシュなどと呼ばれていますが、「液体ハミガキ」と「洗口液」の2種に分類されています。皆様はそれぞれの違いをご存知でしょうか?
「液体ハミガキ」は、通常の練り歯磨き粉が液体商品化されたもので、口に含んですすいだ後に“ブラッシングをする”ことが必要になってきます。また、練り歯磨き粉との大きな違いは液体ハミガキには清掃剤(歯科研磨剤)が配合されていないため、歯の表面を傷つける心配がありません。(もし着色汚れが気になる場合は、清掃剤を含む練り歯磨き粉を使用するか、歯科医院でのクリーニングを受けてくださいね!)
次に「洗口液」は、口臭予防やお口の浄化などを目的に用いられます。歯ブラシの併用を目的としておらず、油っぽい食事の後や歯磨きの後の仕上げ、就寝前など目的に合わせた商品表示がしてある場合が多いですよ。多くの場合、使用法欄に「日常のハミガキに加えて」や「ハミガキの後に」といった表示がされていますのでチェックしてみてくださいね!

 「液体ハミガキ」か「洗口液」かの違いによる呼び方に決まりはなく、メーカーによって様々ですが、パッケージに「液体ハミガキ(医療部外品)」または「洗口液(化粧品)」どちらであるかが明記されていますので、購入される際は目的用途に合わせて選択されると良いですよ!

Photo
 ちなみに当院ではガム・デンタルリンスをオススメしています。効能は歯周病(歯肉炎・歯周炎)予防、口臭の防止です。500mlのアルコール含有タイプとノンアルコールタイプの2種類を販売しております!一般のドラックストア等では960ml入りのポンプ式も販売されており、蓋を開けなくて上からプッシュするだけで必要量(2回押し位)がコップに入りますので利便性が高いかもしれませんね。アルコール含有タイプでもアルコール含有量は低いのであまり刺激性ではないのですが敏感な方にはより低刺激のノンアルコールタイプを使われるほうが良いかもしれませんね!

 しっかり効果を得るためには液体ハミガキと洗口液を正しく使い分けることが大切になってきます。
皆様もぜひ毎日のケアに取り入れ、お口の健康を守っていきましょう!

2018年12月 5日 (水)

椅子の経過観察

 こんにちは丸山です。

 平地での雪の便りは、小布施ではまだですが、12/1に志賀高原のスキー場開きが行われて、いよいよ冬本番ですが、皆様冬の準備はお済でしょうか?

 今年の4/24のブログで「椅子の延命処置、大成功」と載せました(詳細は2018年4月24日のブログをご覧下さい)。今回はその経過観察です。
 座っていると座面が下がってくるため、割りばしをつっかえ棒にして椅子を使っていました。1か月前位までは、特に問題無く椅子を使えていたのですが、最近になってガスシリンダーごと座面がグラグラ動くようになって折れそうな状態になってしまいました。
 椅子の上で飛び跳ねたりしてはいませんが、体重にいよいよ耐えられなくなってしまったようで、買い替えとダイエットを考えなくてはいけなさそうです。
 この件に関して、ふと思ったことは“ポストクラウン”(いわゆるさし歯)が装着された歯の歯根破折です。

 下の図はポストクラウンの構造を示したもので、歯根の中に楔のように金属の硬いポストが入っています。

Photo


 通常は問題無く使えるのですが、咀嚼することにより銀歯にいろんな方向から力が加わり、無理をかけると破折する可能性が高くなってきます。例えば前歯で食いちぎる、歯ぎしり、奥歯が無く前歯でのみ咀嚼、このようなことがあってもすぐにだめになる訳ではありませんが、破折のリスクはそのような行為が反復されて繰り返されることにより高くなってきます。もし、破折に生命は終わりを告げることになってしまいます。
 このような歯は神経が無い生きていない歯ですので、生きている歯より脆くなっており、一般の物質(金属等)と同じく、疲労破壊が年々高くなっていくことはよく知られています。
 若い頃は野球や他の運動等で、上顎の前歯を折る事故も他の年代よりは多く、その根を利用してポストクラウンを装着してもらった場合、若いが故に残っている体の生存期間は当然長い場合が多いわけですので、長くそのポストクラウンに力がかかる回数も増えてきます。そのため、一生もたずに根の疲労破壊が生じて抜歯せざるを得なくなる方も多くなります。

 椅子のトラブルと歯の破折を無理やり結び付けたブログになりました。物も歯も大切に使いたいですね。
                                                                                                                               
                                                          歯科医師 丸山 貴

2018年11月28日 (水)

目を休めてリフレッシュ!

 みなさんこんにちは、受付の小林です。
もうすぐ12月に入ろうとしていますが、未だ日中は暖かい日が続いていますね。 過ごしやすくていいのですが、これも地球温暖化の一つだと考えると、何とも言えない気持ちになります。
 しかし、さすがに朝晩は冷え込みますよね。手足が冷えてよく眠れないという方もいらっしゃると思います。
 私もなかなか寝付けなかったり、寝ても何だかすっきりしない日が続いており、元々目立つ目の下のクマが更に目立つようになってしまいました‥‥。 そこで、寝る前に“目の保温”を試してみました。 10~20分、目の上に熱めの蒸しタオル(市販のホットアイマスクでも良いですよ)を乗せ、目を休めてみました。 その後の感覚をお伝えできればよかったのですが、そのまま熟睡してしまい、気が付くと朝になっていました‥‥。 気持ちよく良民でき、これは効果があったということで良いのでしょうか!? 確かに、普段よりは寝つきが良く、目の周りの血行が良くなったことで朝起きたときの瞼の重さが少なかったように思います。
 陽が沈むと寝て朝陽と共に起床する「文化的」という旗印の下、自然な生活から不自然な生活へと大きく変化してしまいました。 今の時代はそのためもあり、スマートフォン、パソコン、テレビ、車の運転など目を酷使することが多いですよね。 パソコン作業などの目の疲れ、ショボショボする時には一度試してみて下さい。 ちなみに、眼の充血がある方は温めるのではなく冷やすのが効果的だそうです。
 疲れ目は保温だけでなく、日常の生活から少しずつ改善していくことも必要です!
 部屋の照明はパソコンなどのモニター画面より少し明るいぐらいに調整(場合によってブルーライトがカットできるフィルムやメガネを使うのもオススメです)、パソコン作業をする時は、モニター画面をやや見下ろすくらいの角度が良いそうです。

Img_01
(出典:https://www.aflac.co.jp/iryo/column/medical/20180412/)

 そして、食事によって栄養を摂取することでも対策ができます。 網膜(眼球の後面を覆うスクリーン)内で光を感じる物質ロドプシンの材料になるビタミンA、強力な抗酸化作用があるビタミンCやE、筋肉の疲労をやわらげるビタミンB12(牛・豚・鶏のレバー、カキ、さんまなど)、青魚に多く含まれるEPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸はマイボーム腺を正常化する働きがあります。 そして、水晶体や網膜の酸化を防ぎ、眼病予防にも効果がある「ルテイン」の摂取も重要で、キク科のマリーゴールド、ケール、ホウレンソウ、ブロッコリーなどにも含まれているそうです。 これらは疲れた時だけ摂取するのでは効果がなく、毎日続けていくことが大事ですよ!
 毎日色々な情報が入ってくる大事な目だからこそ、労ってあげてくださいね。

2018年11月15日 (木)

歯や顎のための休息装置?!

 こんにちは、衛生士の北村です(^ ^)
 秋も深まり、あちらこちらで色鮮やかな落ち葉のじゅうたんが敷かれ、木々で舞う紅葉と共に心踊らせてくれていますね。
 皆さんは様々な『秋の音色』を楽しんでいらっしゃいますか?
 私は昔から、落ち葉の上を歩くと聞こえる「カシャ、カシャ、カシャ」と何ともいえないあの音が好きで、今でもこの時期にはあえてよく歩道の脇を歩いてその音色を楽しんでいますよ♪
 そして、北アルプスの方では早くも雪化粧をしているようで、冬の足音も一歩一歩近づいてきたのを感じますね。

 さて、皆さんは日常の中で何気なくしている“癖”ってありますか??
 私事ではありますが、ふとした時に奥歯でグッと食いしばってしまう癖があるんです。  日中ですと何か忙しく集中して物事をしているときや、お風呂で頭を洗っているとき、また、ペットの肉球を思いっきりつまみたいけど我慢して力を加減するときなど(笑)に、力んでくいしばってしまっていることが度々あります。

 歯ぎしりをしているときもあるようで、朝起きて顎の疲労感や、歯の咬耗(すり減り)もあるので毎日ではありませんが、“マウスピース”を装着して寝ることもしばしばあります。
個人差もありますが、最初は少し違和感があり、話しづらいことも多少ありますが慣れるとすんなり眠りにつけますよ。
 このマウスピースですが、顎関節症 ( 顎を動かすと痛む・音が鳴る・口を開けづらい )の治療にも使われています。
 私の場合は、歯のすり減り予防や小顔効果を期待して装着しているのですが、もしご自分や周りの方で上記のような症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら、一度口腔外科へ受診し、相談されることをおすすめします。

 『咬筋』は物を食べるときなどに使う最強の咀嚼筋のひとつです。食事をする時にかかる力は約3キロほどですが、それに対して睡眠時の歯ぎしり・食いしばりでかかる力は、300~900キロもあると言われているんです!!!
 しかも、歯ぎしり・食いしばりは国民の80%が該当するらしいのです。

 普段から当たり前に使っている筋肉ですが、食いしばる・歯ぎしりをするなどの癖で、咬筋が発達してエラが張ったように見えたり、フェイスラインの形を変えたりしてしまいます。


《 簡単なセルフチェック 》

 頬の耳たぶの下から口角にかけた辺りに手を当て、グッと奥歯を噛みしめてみてください。

 すると厚みのある硬い筋肉がポコッと出てきます。力を緩めても分厚い鉄板のような硬さを感じるなら、この筋肉が発達してきていると考えられます。

 この筋肉の大きさに左右差がある場合は、片方に負担がかかっている場合が多く、顔の左右差(顔面の左右非対称)にもつながります。
 片方だけしている癖(いつも同じ側で荷物を持つ、片方の歯だけでご飯を噛む、方杖をつくなど)がある方は日頃から意識して気をつけてくださいね!

 それでは皆さん、ぜひまだまだこの時期ならではの秋の味覚を美味しく堪能していただくために、もし何かお口のトラブルで困ったことがごさいましたらいつでもご相談にいらしてくださいね!
 そして乾燥していますのでお風邪など引かれませんよう、十分に予防して元気にお過ごしくださいませ(^ ^)/


Image2

診療所に植えられたお茶の花に魅せられて吸蜜と足に花粉団子を作るために訪れたセイヨウミツバチ。
お茶の花は上品な花で香りも素敵ですよ。赤いドウダンツツジをバックに咲く清楚な花、いいですね。

Image3


Image1


2018年11月12日 (月)

歯にもトリートメント?!

 みなさんこんにちは。歯科衛生士の江口です。
11月に入り、朝晩はかなり冷え込んできましたね!みなさんは体調など崩されていませんか?朝晩の寒暖差があるので体調崩されないようにしてくださいね(*^^*)
 さて、今回は歯のトリートメントケアについてご紹介したいと思います。
私事にはなるのですが、以前働いていた歯科医院で、日本審美歯科学会が主催する、ホワイトニングコーディネーターの資格を取りました。
そのセミナーに参加した際、髪の毛にトリートメントするのと一緒で、歯にもトリートメントを!という講演をお聞きしました。
 みなさんもご存知かと思いますが、毎日の歯みがきにより歯の表面には細かい傷が付きます。そして、本来透き通っているはずのエナメル質が曇りガラスのように濁った色になってしまいます。
歯のトリートメントケアを行うことによって、エナメル質表面にできた傷を取り除き、本来透き通ったエナメル質に取り戻せることができるということでした。
そこで今回紹介するのが、こちらのオーラルケアのアパガードリナメルです。


2

歯の表面にできた目に見えない細かい傷は、プラークやステインが付着する原因になります。アパガードリナメルに配合されたナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトは、傷ついた歯の表面を修復し、歯にミネラルを補給。プラークやステインをつきにくくし、むし歯を予防してくれます。


1

実際に頂いたサンプルで私もトリートメントケアを行ってみましたが、やはり今までの舌感とは違って歯の表面がつるつるした感じで歯の表面のツヤも変わったように思いました。
特に着色しやすい方、歯の表面が滑沢になることにより、着色予防になるのでおすすめです。
みなさんも歯のトリートメントケア、してみませんか?
 では今回はこの辺で失礼します♪

2018年10月30日 (火)

お気に入りの歯ブラシ

こんにちは!歯科助手の楠です(^O^)
最近ますます秋が深くなってきて、朝の気温が一桁になる時も珍しくなくなってきましたね。皆様は体調など崩されたりしていませんか?

 さて、いきなりですがみなさんは、歯ブラシを選ぶのにこだわりなどはありますか?
幅の太さ、毛の硬さ、電動歯ブラシ‥などなど色々な歯ブラシが、ドラッグストアなどで売られていますよね。
私が今まで使ってきた歯ブラシは、こだわりなど一切なく、家にあるものを使っていたと言うのが正直なところです。

 しかし、この信州口腔外科インプラントセンターで働くようになってから、意識が変わり、「ずっと自分の歯でいたい!」と思うようになって、歯みがきを以前より念入りにするようになりました。
そんな中、私は、歯と歯の間の汚れが上手く取れていないことに気が付き、「もっと歯と歯の間を綺麗にしてくれる歯ブラシはないかな」と、思うようになり、当院にありました歯科専用のカタログを見て“CiPRO PLUS スパイラル”と言う歯ブラシを購入しました!(^^)!

実際のカタログの写真です↓
Photo


 このCiPRO PLUS スパイラルという歯ブラシは、下が六角形の毛をねじった、らせん状になっていて、歯の面などの歯垢をからめとり綺麗にしてくれます。
また、先端部分がすごく細い毛になっており、それの毛が、歯と歯の間などに入り込み、汚れをかきだしてくれます。私は、この先端部分が気に入って購入を決めました!

この歯ブラシは一本一本が個包装になっているので家族はもちろん、友人などにあげたり、旅行先にも持っていけるのでとても便利だと感じました(^^♪
(一箱50本入りなので、消耗品の歯ブラシでもなかなか終わることはありませんよ)

実際の歯ブラシの写真です↓(ピンク・オレンジ・黄緑・青 の4色入っています)
Img_3852


 歯ブラシは、使ってみて感じ方が人それぞれ違うと思いますので、皆さんも自分にあったお気に入りの歯ブラシをみつけてみてくださいね!

もし、この歯ブラシを購入してみたいという方がいらっしゃいましたら、ご注文出来ますので、スタッフに気軽にお声がけくださいね(*^^*)

2018年10月18日 (木)

小布施六斎市で秋を堪能♪

 こんにちは、受付の岩下です。
 10月に入りすっかり秋になりましたね。皆様は〇〇の秋といえば何を思い浮かべますでしょうか?
色々な〇〇の秋がありますが、私が思い浮かべるのは、やっぱり“食欲の秋”です!!

 今回のブログでは、そんな“食欲の秋”にぴったりな小布施町の秋の風物詩である収穫祭、“六斎市”について書かせて頂きます!
“六斎市”は、小布施町内で生産される農産物、商・工業の特産、名産品を幅広く発信する場として開催されているお祭りです。
谷街道と谷脇街道が合流する小布施町では、江戸時代初期から「市」が立ち、毎月3と8の日の計6回開かれることから“六斎市”と呼ばれたそうですよ。

Photo

今年は、10月13日(土)、14日(日)の2日間にわたって開かれました。
六斎市当日の大日通り周辺の様子ですが、県内外からたくさんの方が訪れとても賑わっていましたよ!
地元産の旬な果物や野菜、加工品の販売が行われており、うどんや焼きそば・おでんなどの屋台も多く立ち並んでいましたよ。
 屋台の一つに、9月の初めの台風21号の影響で傷ついてしまったりんごの販売会があり、「シナノスイート」と「秋映」の2種類のりんごが1袋500円で詰め放題でした!売り上げは町内の被害農家さんへの支援金になるそうで、私も1袋詰め放題に挑戦してみました。りんごは大きめでしたが、14個も詰めることができ大満足です(^ ^)

 また、フローラルガーデンおぶせ6次産業センターで同時開催されていた“秋の味覚祭”にも行ってみました!
味覚祭ではビンゴ大会が開催されていたので、参加してみました。ビンゴになった人はステージに上がり、くじを引いて当たった景品を頂けるようになっていました!
私もビンゴになり、ドキドキしながらくじを引いたらなんと、2等が当たり、“小布施栗”を頂くことができました‼

Photo_2

ビンゴ大会の景品で当たった小布施栗と詰め放題をしたりんごです!

 “六斎市”には今回初めて訪れたのですが、小布施町での秋を堪能することができ、様々なイベントも開催されており、とても楽しかったですよ!
皆様も来年ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?


2018年10月11日 (木)

雨の境目

 こんにちは丸山です。

 涼しくなって過ごしやすくなりましたね。
 診療所の栗が収穫できるようにもなりましたが、年々収穫量は少なくなってきています。

 今回のブログは“雨”に関してですが、秋の長雨ではなく夏の局地的強雨、短時間強雨(いわゆるゲリラ豪雨)になります。
 夏には、晴れていてもいきなり雨が降ったりしますよね。車で移動中には目の前に雨の幕が現れ、その雨の幕に突入し、激しい雨の中を走行後、急に雨が止み晴れるということを経験されたことがある方もいらっしゃると思います。

 ゲリラ豪雨は下の図のように発生します。
 (Yahoo 画像より転載)

1

 テレビのニュース等で下の写真のように雨が降っている状態を見たことがあると思います。
 (Yahoo画像より転載)

2

 自分でも上の写真のような状況を撮ってみたいと思っていたところ、今年の夏に上の写真程では無いですが撮ることができました。撮影場所は長野市豊野町で、須坂市方面を見ています。それが下の写真で、地上の雨が降っている場所と、降っていない場所がはっきり分かると思います。
 撮影場所でしばらく見ていると、雨の範囲が動いていくのが分かりました。また、スマホのアプリで、雨雲の動きを見ていると、あの雲はどこで発生して、どうなるというのが分かって興味深いと思いました。

3

 傍から見る分には、夏の気象として見ていられるのですが、生活に支障が出てしまっては困りますね。  
                                                            歯科医師 丸山 貴
 

2018年10月 2日 (火)

良い睡眠を得るために

 皆様こんにちは、受付の小林です。
 今年は豪雨・地震・台風と災害が多く、全国各地で大変な被害が出ていますね。 こちらの地域でも、台風による被害をちらほらと耳にしましたが、皆さまの周りは被害に遭われていませんか?

 先日、長らく私が愛用していたそばがらの枕がついに破けてしまい、貧乏性な私は新しく購入する気にもならず(愛着があり捨てられなかった訳ではありませんよ!)ハギレを使い自作しました。
 中のそばがらは日中の晴れ間を狙って天日干し、砕けてしまったそばがらの粉を取り除き、ハギレを2枚重ねて厚みを増した状態で作った袋の中に戻します。 自宅のミシンがご機嫌斜めで調子が悪いので、枕の強度が心配なところですが出来る限り細かく手縫いをしました。

Dsc_0102

 首や肩に負担になると分かってはいるものの、高めの枕を使い横向きでないと寝られない私(仰向けだと、舌根沈下によるいびきをかくから‥‥ではないのですよ!)は、写真だと分かりづらいですが、以前使っていた枕よりも面積を狭くし、砕けて粉々になってしまったそばがらを取り除いているので、内容量は以前より少なくなっていますが、ある程度厚みが出るように作ってみました。 自分の好みに合わせられるのもハンドメイドの良さですね!

 一言で「枕」と言っても、中に使われる素材は様々で、代表的なものだけでも約12種類もあるそうです。 最近では耐圧分散性に優れ、快眠出来ると話題の低反発ウレタンを使用した枕が人気ですね。 当院でも低反発の医療用のテンピュールの枕やクッションを診療中の体が楽になるように時々使用しています。
Dsc_0110

しかし、いろいろな枕が出てきている中でも昔から使われているそばがらは、寝たときの安定感の良さや通気性・吸湿性に優れている点、さらに比較的安価で入手できることなどから未だに根強い人気があるそうです。
 枕にも寿命があることをご存知でしたか?種類によって様々で、発泡ビーズやパイプ(ストローを短く切った様な形状のもの)を使ったものは比較的長く使え、5年程持つそうです。 そばがらは使用しているうちに殻が砕けて粉状になってきてしまうので約1年が交換目安となるそうです。 そして、枕が湿気った状態では虫が発生する原因となりますので最低でも月に1回程度は風通しの良い場所で天日干しをお勧めします。 そばがらに限らず、どんな素材の枕でも定期的なお手入れは必須です。 水洗い不可のものや、直射日光がNGのものもあるので、お手入れの際は必ず素材をご確認くださいね。
 それぞれの素材に長所・短所があり、素材だけでなく高さ・匂い・形によっても好き嫌いが大きく分かれてきます。 ご自分の好みに合った枕で良い睡眠が得られると良いですね。 寝具専門店も出店されてきていますので、足を運んでみるのもオススメですよ。

2018年9月20日 (木)

毒もつ妖艶な花 *.゜

 こんにちは!衛生士の北村です(^ ^)
 だいぶ過ごしやすい秋の気候になり、朝晩と少し冷える日もありますが皆さま体調は崩されてはいませんか?

 さて、季節の変わり目と共に診療所のお庭も一気に秋めいてまいりましたよ♪
 この頃に特に目まぐるしくニョキニョキと顔を出し始め、綺麗な赤い花を咲かしてくれるのが秋を彩る花のひとつ“彼岸花”ですね!


Img


Img_jpg


 今、丁度見ごろを迎えておりますので、ご来院された際や診療所の前を通られた際は是非ご覧いただければと思います!


Img_a


 個人的には華やかな色と繊細な形が大好きで、外国人観光客の方にも人気の高い彼岸花なのですが、名前から不吉なことを連想させる別名も沢山あり、日本ではあまり好まれない傾向があるようです。

 彼岸花が墓地に多く植えられているのには、理由があるのを皆さんご存知ですか?
 昔は人が亡くなると墓地に直接、埋葬されていたため、土の中で生活するモグラなどが遺体を荒らすことが多かったのだそうです。それを防ぐために植えられたのが彼岸花です。彼岸花には毒があるため、モグラなどの生物を寄せ付けない効果があるんです!
 彼岸花は、ご先祖さまの遺体をを守ってくれていたんですね(^^)

 そして、彼岸花の別名を調べてみたらその数はなんと!1000をこえるとも言われているそうなんです。代表的な有名な別名としては、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)がありますよね。
 曼珠沙華はサンスクリット語で「天界の花」という意味だそうですよ。
 うっかり死後をイメージしてしまいそうにもなりますが、天界に咲く花は良いことが起こる前兆。 おめでたいことが起こるときに、天から花が降ってくるという話が仏教の経典に書かれているようです。

 また、曼珠沙華には「見る人の心を柔軟にする」 という意味もあるそうですよ。
他にも、少し気味の悪い別名もあったのでご紹介しますね。死人花(しびとばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、毒花(どくばな)、痺れ花(しびればな)などもありました。

 お彼岸はあの世とこの世が通じるとされる時期。 そんなときに咲く彼岸花ならではの別名かもしれませんね。
そして、昔は非常食として彼岸花を食べなければならないこともあったそうで、彼岸花の毒は水にさらすと抜けるため、水で毒抜きをした後、球根を食べていたようです。
 しかし、毒があることにはかわりありません。
 何も知らない子どもが誤って食べないように、近づかせないようにするための名前だったと考えられています。

 このように、ひとつひとつ花の名前にも由来があり、調べてみると奥深いものがみえてきて面白いですね。

 最後に、季節が移りゆくと共に、診療所のお庭も衣替えしますので、最近撮った写真をいくつかご紹介してこの辺で失礼いたします🎵


Img_b_2

Img_g_2


Img__2


Img_h_2

Img_i_2

Img_d_2


Img_c_2


Img_e_2

Img_f_2

2018年9月13日 (木)

ありがとうございます!!

こんにちは、衛生士の江口です。
猛暑の夏から、やっと涼しくなってきてだんだん秋になってきたなぁと感じるこの頃ですね(^^♪
私はというと、、、7月に入社して覚えることがとにかくたくさんあり、仕事に年子の育児にとにかく怒涛のような毎日で(笑)
あっという間に過ぎてしまった2カ月でした。
 さて、私ごとにはなるのですが、先月私の誕生日で、診療後にスタッフの皆さんにお祝いをしていただきました。


Photo_3


まずはスタッフの皆さんと診療室で写真撮影~(^^)v 
一人一人から心のこもった嬉しいバースデーカードをいただきました!
そして、小布施町にある“冷めても次の日でもおいしいと評判になり、1日に4,000個売れた”という噂のメロンパン、アルテリア・ベーカリーのメロンパンでお祝いしていただきました!!
私は期間限定メニューのメロンパンアイスを食べました☆
パン生地の外はカリカリ、メロンパンにバニラアイスがサンドされていてとても美味しかったですよ~♪
小布施と言えば、やはり栗ですよね!!
小布施店限定で、栗ホイップというメニューもあります。
メロンパンの生地や、中にはさむホイップクリームはご自身で好きなものをセレクトできますので、みなさんもぜひ食べてみて下さいね!!
少し本題がズレてしまいましたが、、、(笑)
所長と奥様からは純白の大きな大きな胡蝶蘭をプレゼントして頂きました。
私の父も8月生まれで、父も取引先からいただいた胡蝶蘭。
今、自宅の玄関には2つの胡蝶蘭が並び、とても華やかです☆


Img_2852


入社したばかりで、このように盛大に誕生日を祝っていただいたのは初めてでしたので、本当に本当に感激しました!!
まだまだ覚えることのほうが多い毎日ですが、覚えの悪い私に1から丁寧に指導してくださるスタッフのみなさん、そして所長、陰で支えて下さっている奥様には日々感謝しております。
1つ歳はとりましたが、(年齢はご想像におまかせします(笑)これからも全力で育児に仕事に頑張りたいと思います!!
みなさんこれからもどうぞよろしくお願いします(^^)v
では、今回はこの辺で失礼します!

2018年9月 7日 (金)

夢の国

 こんにちは!助手の楠です(‘◇’)ゞ
まだ日中は暑い日が続いていますが、それでも夜は過ごしやすく、虫の音も聞こえるようになりだんだんと秋に近づいてきましたね。

 さて!先日のお盆の期間中に、東京ディズニーランドに遊びに行ってきました。
東京ディズニーランドでは2018年4月15日~2019年3月25日まで
35周年をお祝いする「Happiest Celebration!」をやっています。

Photo

(https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdr35th/)

Happiest Celebration!では、35周年を東京ディズニーランド全体でお祝いしており、
入り口やメインストリートの35周年の装飾、食べ物、グッズ、色々なものがありました。

 その中でも、メインストリートの装飾は、35周年の祝祭感あふれる通りに様変わりしていて、中央には高さ10メートルのモニュメント「セレブレーションタワー」があります。そのモニュメントには、9つのミッキーマウスの像が置かれており、様々なコスチュームを身にまとっているので、自分の好きなコスチュームのミッキーマウスを見つけるのも楽しいと思いますよ(^◇^)
また、夜にはイルミネーションをやっているので、昼とは違い、とても幻想的な感じになって綺麗でしたよ!


昼のメインストリート
1


夜のメインストリート
2_2


 そして、私の1番のおすすめは「Celebrate! Tokyo Disneyland」です。
これは夜に行われる、シンデレラ城に映像を映すプロジェクトマッピングショーとなっています。
このショーでは、シンデレラ城を中心にして迫力ある花火や炎、夜空いっぱいに広がる光の演出、周りの木々に施されたイルミネーション、壮大なる音楽、全てが一体となっていて、とても感動しました。
 
このショーを、シンデレラ城の正面から見るためには1つ注意が必要です!
シンデレラ城の正面は中央鑑賞エリアとなっており、そこに入るには事前の抽選が必要になってきます。
抽選は、東京ディズニーランドに入園した後、ランド内またはスマートフォンですることができますよ(^^♪  

詳しくは、東京ディズニーリゾートのホームページを確認してみてください。
東京ディズニーリゾート:https://www.tokyodisneyresort.jp/

 35周年のイベントは3月までやっていますが、これから季節によってハロウィンや、クリスマスなどのイベントもやりますよ🎃🎄
ぜひ、自分の好きな時期に行ってみて下さいね!(^^)!

2018年8月29日 (水)

秋の露天風呂♨

こんにちは、衛生士の中谷です(*’ω’*)!!
暑い夏から、秋の季節になりつつありますね(^^)
そこで、今回は秋に行きたい露天風呂を紹介したいと思います♪
 夏や冬に入る露天風呂も良いのですが、中には夏の日差しや冬の寒さが厳しく露天風呂には入らない方もいらっしゃるかと思います。ですが…秋は暑すぎず寒すぎず露天風呂に入るにはとっておきの季節だと思いますよ~♬
では、今回は『10月11月に行くと紅葉を綺麗に見ることのできる露天風呂』を2か所ご紹介したいと思います。
まず、1か所目
  『泡の湯旅館【長野県松本市】』
ここは、皆さんご存じの通り有名な「にごり湯」の温泉です。
露天風呂は泡の湯の名前の通り、炭酸を含んでおりお湯に入ると身体に気泡がつき身体が温まります。名物の大露天風呂はぬるめのお湯ですので、綺麗な紅葉を見ながらゆっくり長湯することができます。
日帰りで入る事もでき10:30~14:00の間で混浴大露天風呂など入浴が可能です。
もちろん、混浴でないお風呂もありますので安心してください。
この旅館は臨時でお休みすることもあるそうなので、当日お電話でご確認ください。
Kouyou
引用 https://www.jalan.net/news/article/201539/


2か所目は
『西の河原露天風呂【群馬県草津町】』
ここは西の河原公園という公園内の露天風呂だそうで、公園には温泉の流れる湯の川もある珍しい場所です。私も、行ったことこない場所ですが、秋には総面積500平方メートルある、360度のパノラマ紅葉が愉しめそうな露天風呂ですね。
人気温泉地ランキングでは2017 関東2位【草津温泉】に選ばれているそうです。
敷地内には、足湯もあるとの事なので入ってみてはいかがですか?
Onnsenn
引用 https://www.jalan.net/news/article/201539/2

2か所の露天風呂を紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
私は、紹介していながら「西の河原露天風呂」に行きたいと思ってしまいました!!
お休みの日にゆっくりと露天風呂に入ってこようと思います♪
 行かれる際は事前に調べるなどしてからお出掛けください!! (o^^o)ニコ
 では、今回はこの辺で失礼いたします(@^^)/

2018年8月24日 (金)

サマーキャンドルナイト2018

 こんにちは。受付の岩下です。
今年の夏は例年に比べて気温が高く記録的な猛暑が続いておりますが、お盆過ぎの先週末は急に気温が下がり、体調管理をするのが難しいですよね。皆様はお元気にお過ごしでしょうか?

 私は先日、長野県の避暑地で有名な軽井沢に行ってきました。
今回のブログはその際訪れた、大正時代から続く歴史ある「軽井沢高原教会」で開催されている「サマーキャンドルナイト2018」について書かせて頂きたいと思います!
「サマーキャンドルナイト」とは、かつて軽井沢を訪れた宣教師たちがランタンを灯して夜の町を照らして歩いたという風習を継承して行われているイベントです。

Ky

教会前の森に無数のランタンキャンドルを灯してあり、あふれるほどの光に包まれる幻想的な景色を楽しむことができますよ!

Photo
 
 今年のテーマは「伝える」とのことで、信州に古くから伝わる伝統工芸品や、信州を代表する製品など信州の技術と素材がキャンドルの灯りに彩りを添えています。中でも印象に残った伝統工芸品がこちらです↓

Photo_2

信州・飯山の手すき和紙「内山紙」(江戸時代より続く紙すきの技術を伝える、伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づいて国が指定する長野県伝統的工芸品)を使って作られたという手すき和紙の“ランタン”(写真中央の縦に並ぶ円筒形のランタン)と〝Washi Wall”(写真上方の衝立様のもの)です。軽井沢で見られる自然の風景が描かれていて、幻想的で大変美しく感じました!

 私が行った日は、8月13日(月)〜8月17日(金)の特別イベント(「灯(ともしび)式」「ランタン散策」「音楽礼拝」「ことのはレター」「三つ撚りの糸」)が開催されている期間だったため、多くの人で賑わっていました。また、キャンドルナイトの専用駐車場(13〜19日のみ利用可)があり会場までの無料のシャトルバスも運行していてとても有難かったです。
駐車場に停まっていた車のほとんどが県外ナンバーだったので、「県外から来られている方がたくさんいるんだなぁ」と思い信州人として嬉しく感じました!

 興味のある方はぜひ調べてみてくださいね。

2018年8月 8日 (水)

夕焼け

 こんにちは。
 丸山です。

 毎日毎日暑いですね。暑い時は志賀高原へ逃げて涼んでくることが私の恒例行事になっています。

 仕事が終わり19時頃、医院の外に出ると目の前の景色が全て赤色というかオレンジ色に染まっていました。空が赤いというより、空気が赤いという表現が適当で、一瞬目がおかしくなったのかと思いました。
 帰宅途中に車を止めて、”北信五岳と夕焼け”の写真を撮ってみました。写真では暗い部分がつぶれていますが、肉眼ではもう少しはっきり見えます。

Photo

 夕焼けになる理由は、太陽光の空気層を通る距離に関係があります。下の図のように太陽は沈むにつれて、太陽の位置が真上から横に移動します。そうすると、太陽光の空気層を通過する距離は、真上に比べて横の方の距離が長い為、いままで細かいチリの間をすり抜けてきた波長の長い赤い光も、細かいチリにぶつかり散らばり始めます。青い光は波長が短い為、遠くまで光は届かず、赤い光のみが散らばった空が目にうつるので、夕焼けの空が赤く見えるのです。

1


2
  
 夕焼けの赤色が薄い時や濃い時があります。雨上がりは大気が綺麗になっていますので、夕焼けの赤は少し薄くなります。逆に長く雨が降らないと大気は汚れたままですので、夕焼けはより赤く見えるのです。
 
 空気が汚れている方が夕日は綺麗になるとは、複雑な気持ちですね。
                                                        歯科医師  丸山 貴

2018年7月31日 (火)

すいかを食べてクールダウン

 皆さんこんにちは、受付の小林です。 最近は度々、各地で40度越えのニュースを耳にしますね。 まだまだ暑い日が続いておりますが、体調は崩されていませんか?
 そんな夏だからこそ、先日私は、松本市で行われている「JA松本ハイランドすいか村」に足を運んでみました。
 こちらは、生産者が直接販売をする、夏季限定で行われるすいかの直売所で、A級(空洞がなく、形が良好なもの)・B級(軽度の空洞、又は空洞はないが外見に若干の変形があるもの)・C級(空洞が認められるもの)に分けられたすいかが、糖度が11度以上のもののみ販売されています。 JA松本ハイランドに出荷されるすいかは、標高600~800mの松本市和田・新村・今井・波田地区、および山形村に広がる火山灰土の地層で、地域限定栽培されているブランドものです。 栽培過程でも、一つ一つ手作業で交配させ、積算温度の計測・管理をし、一株から形の良い2玉しか着果しない様、徹底して管理され、その後、目視・糖度・空洞等あらゆる検査が実施され、合格したものが販売されます。
 直売所では生産者ごとに試食が実施されており、味見をしながら好みのすいかをじっくり選ぶことができます。 その場で販売している方はもちろんそのすいかの生産者の方なので、すいかを選ぶコツを教わりながら吟味されているお客さんも沢山おられました。
 私達が購入したすいかは、B級品ではありますが、そのぶん値段もお得で大きい!! そして甘さも鮮度も十分でした。

Dsc_0052

 写真だと大きさが分かりづらいですが、大食い揃いな我が家でも食べきるのに3日かかりました(^^;
 この場所以外にも、松本市波田にも直売所があります。 すいか村は今年は8月17日までやっていますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

2018年7月25日 (水)

歯は一生の宝物 ✨

 
 こんにちは、衛生士の北村です(^ ^)
 猛暑日が続いておりますが、皆さん体調は崩されていませんか?
 あまりにも暑い今年の夏ですが、実は新しいウェザー用語が出来ていることみなさんご存知ですか?「スーパー猛暑日」に「スーパー熱帯夜」。
 最近聞き覚えのある方も多いと思いますが、この言葉は8年程前から使われ始めたようです。今年は特にニュースなどでよく耳にし、気になったので調べてみました。

●スーパー猛暑日…最高気温が37度を超える日。ちなみに、気温37度は熱中症の危険性が最大レベルとのこと。
●スーパー熱帯夜…夜から明け方にかけての最低気温が27度を下回らない夜のこと。
だそうですよ!

 日中だけでなく、夜も熱中症にならない為に寝る前の水分補給やエアコンをかけたまま寝るなど、対策をとって注意しなくてはなりませんね!

 さて! 話しは変わり、約一ヶ月程前になりますが、診療所の近所にある“エンゼルランド”という、地域子育て支援センターから所長の講演依頼のお話しを頂き、所長によるパワーポイントを使用した特別公演をさせていただきました。
 対象者は幼児のお母様方で、内容は小児の歯の発育過程や、よくあるお口のケガや対処法、舌や上唇小帯の付着異常についてなど、そしてお母様方の口腔ケア(口臭や虫歯が出来るメカニズム)など幅広くお話しをさせてもらいました!
 約1時間の講演予定でしたが、盛りだくさんの所長の講演内容はやはり時間内には収まらず、それでも熱心なお母様方は最後まで真剣に聞いてくださっていましたよ。 そして、所長ならではの経験やユーモアを踏まえながらの内容濃い講演となり、終わった後も個人的に所長に質問に来られる方が何人かいらっしゃいました!


 きっと子育て中のお母様方は、大事なお子様の成長過程で不安なことがでてきたり、時として予期せぬハプニングに対応しなくてはならないと思うので、このような専門医からの講演を聞く機会があると、少しでもその不安が払拭できるのではないかと感じることができました。
 この講演を通して、もっと気軽にちょっとしたことでもご相談にいらしてくださるといいなと思いました。
 今回の講演依頼をしてくださり、こういったお母様方との関わりを与えてくださったエンゼルランドの関係者の方々に感謝したいと思います。


 そしてなんと!最後に私に気づき、声をかけてくださった職員の方が、私の幼稚園時代に隣のクラスで先生をされていた方で、名前までしっかり覚えていてくださったことに驚きと嬉しさが込み上げました♪
(そんなに印象に残る程、先生方を困らせていた?訳ではないと思いますが…と信じたいです!笑)
 ここで、小さいお子様をお持ちのお母様方におすすめのエンゼルランドの施設もご紹介させていただきます!
 エンゼルランドセンターでは就学前の親子を対象に、子どもたちと親同士がふれあいながら交流の輪を広げ、楽しく子育てができるよう支援されているそうです。親子で、またはおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にお出かけしていただいても素敵な時間を過ごすことができると思います! 開館時間内はいつでも利用できるそうなのでぜひ小さなお子様をお持ちの方は足を運んでみてください♪

・利用できる方
小学校入学前の子どもとその保護者(おじいちゃん、おばあちゃんと一緒でも利用できます。町外の方も利用できます。)

・開館日
毎日…午前9時30分から午後4時30分まで(土、日曜日、祝祭日も同じく利用できます。)
休館日…年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

・利用料金
無料(イベントなどの際には、参加費などをご負担いただく場合があります。)

・申込み方法
エンゼルランドセンターを利用される方は、登録申込書にご記入のうえ、エンゼルランドセンターまたは子ども支援係へ提出してくださいね。
詳しくは、引用させていただいたこちらのホームページをご覧ください。
引用(https://www.town.obuse.nagano.jp/site/enzeru/enzeru.html)

 夏はあっという間に過ぎてしまいますので、ぜひ皆さん夏を謳歌してくださいね♪
 そして厳しい暑さが続きますので、くれぐれもご自愛くださいませ。
 それでは、今回はこの辺で失礼いたします(^ ^)♪



Img_5524

建て替えてとってもきれいなエンゼルランドセンターの様子♪


Img_4900

前日遅くまでかかって作ったパワーポイントを使い、所長説明中です!


Img_4902

皆さんとっても真剣です。質問もたくさんしてくださいました!


2018年7月20日 (金)

何度行ってもまた行きたい所

 みなさんこんにちは!7月から新しく入りました、歯科衛生士の江口です。
どうぞよろしくお願いします(^^)/
 先月、妹のいる博多に行ってきましたので博多のオススメスポットを紹介したいと思います!
今回で博多行きは2回目になる私ですが、今回は子供と一緒でしたので最短時間で行ける松本空港から福岡行きの飛行機で行きました。

 今まで福岡行きはFDAしかなく、フライト時間も1日1便しかなかった松本空港ですが、今はJALも出ていますので、松本発が2時、4時の2便出ていて福岡までのフライト時間も1時間半ととても近いです!ただ、今までこんなに揺れた飛行機はないっていうくらいものすご~く揺れます…

 そしてショッピングするなら、キャナルシティ博多!!
約4万3,500平米もの広大なにショッピングモール、映画館、劇場、アミューズメント施設、2つのホテル等が連なる複合施設です。
 建物の中央では、180mにもおよぶ運河が流れており、ダイナミック噴水ショーが見れます。
夜はライトアップされ、とてもロマンチックですよ~♪


 Photo
 昼間の運河と噴水ショーの風景 


006111

 夜にライトアップされた運河の風景


Shop_image_0_3_99

 そして私の大好きな食事処「一蘭」!
 キャナルシティ博多店では限定の重箱どんぶりで食べることができます!!

 博多はとにかく食べ物がおいしい!!!
お酒が好きな方、美味しい物を食べたい方、ぜひ博多をおすすめします(^^)/
 まだまだ紹介したいことが山ほどありますが、今回はこの辺で失礼します♪

2018年7月12日 (木)

一眼レフ

こんにちは、助手の楠です!
今回のブログは、先日私が購入しましたカメラを紹介したいと思います(^O^)

 購入したカメラは“Canon EOS Kiss X9”です。
以前から、一眼レフのカメラが、ずっと欲しいと思っていて、先日ようやく購入することができました!

  Image3

 なぜ、私が購入を考えるようになったかと言うと、
“SEKAI NO OWARI”がきっかけです。

私は、SEKAI NO OWARIのコンサートによく行きます。
ほとんどのアーティストのコンサートでは、カメラ撮影が禁止されていると思いますが、
SEKAI NO OWARIのコンサートでは、カメラなどで写真を撮ることができます!

購入するまでは、デジタルカメラ・スマートフォンなんかで写真を撮っていましたが、
席が遠かったりすると、全然いい写真が撮れませんでした。
一眼レフを持っていた友達の写真を見せてもらうと、すごく画質が綺麗で、人物なんかも鮮明に写っていて、私もそんな写真を撮れるようになりたいと思うようになり、購入を考えるようになりました。

 購入をしてから、色々な写真を撮るようになりましたが、思っていた以上に扱いが難しく苦戦しています。しかし、頑張って、自分の納得のいく綺麗な写真が撮れた時は、すごく達成感が出ますし、とてもうれしくなります!

Image1


4319055120_img_0105


上の写真は、先日東京ドームに、野球観戦に行ったときに撮った、巨人の坂本勇人選手の写真です。
下の写真は、愛犬とドッグランに行ったときに撮った写真になります。

綺麗な写真を撮るのには、まだまだ勉強が必要ですが、友達に教わったりして頑張りたいと思います!

一眼レフカメラの購入を考えている方には、ぜひ購入をおすすめします!
私は、Canonの物を購入しましたが、他にもたくさんのメーカーのカメラがありますので、
電気屋さんで触ってみたり、専門の人の話を聞いて、自分の納得のいくカメラを選んでみてください!

 それでは、今回はこの辺で失礼いたします(^◇^)


2018年7月 4日 (水)

プラネタリウム☆

こんにちは衛生士の中谷です‼
今回は長野県にあるプラネタリウムを紹介します‼
最近私は長野市にプラネタリウムを見ることができる施設があると知り
少し調べてみました(^^♪
2010年6月現在の情報でちょっと古いですが施設数としては、長野県に11カ所あります。
私が知人から教えていただいた場所は、長野市立博物館という場所で川中島古戦場史跡公園と同じ場所にあります。
 座席数は91席あり、座ると背もたれが一定の位置まで下がり座るだけでもとてもリラックスできます‼
番組内容やテーマは日にちや時間、季節によって様々あるそうで毎週行っても飽きませんね♪ 事前に番組内容やテーマなどを知りたい場合は長野市立博物館のホームページや電話などで確認してみてください!
 長野市立博物館でプラネタリウムを見る際の入館料は以下の通りです。
入館料:一般250円 高校生120円 小中学生50円
※こどもの日や敬老の日(9月第3月曜日)、秋分の日、文化の日などその日の対象者が
無料になる日もあるとの事なので確認してみてください。

Isu

 引用 https://www.walkerplus.com/spot/ar0420s300153/ 上の写真は松本市教育文化センターのプラネタリウムですが
 イメージとしてはこのような場所になります🌙

URL https://www.planetarium-guide.net/knack/basic01.html
上のホームページでは、プラネタリウムを楽しむコツやプラネタリウムQ&Aなど
見ることができるのでぜひ見てみてください‼ 予習してから行かれると、もっと楽しくなりますよ。

※どこの場所も投影スケジュール、料金、休館日などの詳細は、お出かけ前に各施設に問い合わせてみてください‼

なかなか見ることがないと思いますので行ってみることをおすすめします🎵
では、今回はこの辺で失礼いたします(o^―^o)

2018年6月20日 (水)

期間限定カフェ

 皆様こんにちは。受付の岩下です。

 梅雨の時期になりましたね。今回のブログは、この時期だからこそ開催されている期間限定のカフェについてご紹介したいと思います。
それは、長野県須坂市にある豪商の館 田中本家博物館の江戸時代2階座敷に設けられている和カフェ「沙羅」です。
6月9日(土)からオープンしていると知り、先日行ってきました!

Photo
こちらのカフェは、梅雨を迎えるころ、田中本家の初夏の名物、樹齢230年の沙羅の花(夏椿)が咲き始める時期に合わせて、沙羅の花を最もよく眺めることができる2階のお座敷を開放して、期間限定でオープンしているそうですよ!
2階のお座敷は普段は開放されていないそうなので、特別感がありました。窓を開ければ美しい庭を眺めることができ、心地よい自然の風を感じることができますよ!

 和カフェでは、田中本家の“沙羅の花”をモチーフに作られた特製の和菓子を頂くことができましたよ!飲み物(抹茶)とセットで注文しました(^^)
Photo_2
私が頂いた和菓子は、須坂餅菓子処 コモリ餅店さんで作って頂いたという冷菓「沙羅」です。沙羅の花をイメージした錦玉(半透明の和菓子)で、涼しげがあり、ほんのり甘くて美味しかったですよ!
その他、こちらを含めた3種類の特製和菓子の中から好きなものを選ぶことができますよ!(ちなみにお値段は和菓子と飲み物セットで税込800円です。)

 また、2階のお座敷には縁側がありました。縁側に座って風情ある景色を眺めていたら、ずーっと居られるなぁと思うほど美しく、とても癒される空間でしたよ!
Photo_3

 和カフェ「沙羅」は7月8日(日)まで(火曜日定休)11時~16時でオープンしているそうなので、皆様もぜひ沙羅の花を眺めながら特製和菓子を堪能してみてはいかがでしょうか?

2018年6月13日 (水)

東西味比べ

 こんにちは丸山です。
 小布施町の栗の花が満開で、町中が栗の花の匂いに包まれています。

 下の写真はお馴染みの“緑のたぬき”ですね。
 お腹が減ったから同じ物を2個食べようとしているわけではありません。また、2つは同じ“緑のたぬき”では無いんです。

Cimg2936

 
 カップのふたの印刷を見ても違いが分かりませんがカップ側面の印刷をよーく見比べると違いが分かります。
下の写真の細かい文字の印刷の左下の隅に“W”とあり(写真の黒矢印)、これは“WEST”西日本向けの商品になります。

Cimg2938


同じ部分をみるとこちらは”E“とあり(写真の黒矢印)、”EAST“東日本向けの商品です。

Cimg2939


 東日本向け、西日本向けの商品があることは、テレビで見たことがあり、既に知っていたので、機会があれば食べてみたいと思っていたところ、家人が大阪に行くと言うので、西日本向けの商品を買ってきてもらい、東日本向けの商品は近所のコンビニで買ってきました。
インターネットでも購入できるようですが、現地での購入がこだわりと言えばこだわりでしょうか?

 蓋を開けてスープの小袋を見ると明らかに色が違います。
右:西日本 薄い緑色
左:東日本 濃い緑色

 Cimg2944


 指示通りに作りました。
右:西日本
左:東日本
下の写真だと何となく右の西日本の方が薄く見えるかもしれません。

Cimg2946


 では、いただきます…

 麺が少なくなるとつゆの色の差が分かりますので写真を撮ったのですが、どう見ても食べ散らかしたようにしか見えませんから載せるのは止めておきます。

 東日本は食べ慣れた味で、醤油が濃い甘めな感じだと思います。西日本は出汁の味が出ているような気がします。これ以上の食のレポートは私にはできませんので、興味がおありでしたら食べ比べてみて下さい。今回は同時に比べることができましたので、東西の違いが分かりましたが、どちらか単独で食べたら私には違いが分からないと思います。
 
 味の嗜好の違いが生まれたのは江戸時代のこととされています。それまで、食を含めた文化の中心は関西だったのですが、江戸幕府によって関東がひらけていくにつれ、東西の食文化に違いが生じたのだそうです。

 味の違いの鍵になるのが、獲れる「魚」と好まれる「ダシ」の違い。
関東で主に獲れる魚はカツオなどの赤身魚が多く、こってり味。一方、関西は瀬戸内海などで育ったタイなどの白身魚が多く、淡白な味。これが土地柄から出る違いです。また、航路がなかったため、江戸後期になるまで関東には昆布が広く流通しなかったこと。関東は濃厚な赤身魚の味と色に合うカツオダシメインの濃い味、関西は繊細な白身魚の味と色を引き立てる昆布ダシメインの薄味、と違いができたのだそうです。

 どちらがいい悪い、好き嫌いでも無く、どちらもそれぞれいいというのが私の結論です。

 今後も機会がありましたら全国展開する商品の地域による味の違いを楽しんでみたいと思います。
皆様もいかがですか?
                                                        歯科医師 丸山 貴

2018年6月 8日 (金)

鬱陶しい梅雨にも色んな効果が!?

 皆さんこんにちは、受付の小林です。
 6月に入り、ジメジメとした季節がやってきました。 一昨日、気象庁より長野県の属する関東甲信越の梅雨入りが発表されましたね。 しかし、昨日・今日と梅雨の間の晴れが続いたので、まだ実感が湧いていません‥‥。

 そもそも梅雨とは、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の南部から長江流域にかけての沿海部、台湾などの東アジアでみられる特有の気象現象のことで、日本では、北の冷たい「オホーツク海気団(オホーツク海高気圧)」と南の暖かく湿った「小笠原気団(太平洋高気圧)」が接近し、両者の温度の差により停滞前線(梅雨前線)が形成されていくそうです。 この前線は100キロメートルほど南北を行ったり来たりしながら、日本に1カ月以上も居座り続けます。

East_asian_baiufront_and_air_masses
(参考:Wikipedia)

 この梅雨には、「オホーツク海気団」の勢力が強い事が原因で起こる“陰性の梅雨”(雨足の弱い雨が長く降るタイプ)と、「小笠原気団」の勢力が強い事が原因で起こる“陽性の梅雨”(降るときは短期間に大量に降り、降らない時はカラっと晴れるタイプ)の2種類があります。 北日本・東日本では陰性の梅雨が多く、西日本だと陽性の梅雨が多いそうです。

 どんよりした雨空が続くと、洗濯物が乾きにくかったり、何となく気分的に沈みがちになりますが、雨音にはリラックス効果があり、集中力も高まるそうです。 他にもお店によっては「雨の日割引」が適用され、水不足が解消されることにより野菜の値段が下がり、晴れの日よりも写真が綺麗に撮れる!など、実は良いことも沢山あるそうですよ!
 皆さんも、この梅雨の時期に増える「食中毒」「カビ」などに気をつけながら、リラックス効果を持つ雨音にも耳を傾け、上手に乗り越えていきましょう!

2018年6月 1日 (金)

ほんのひと休み♪

 こんにちは!歯科衛生士の北村です(^ ^)
 今週で5月が終わり、6月に移りますね。 6月といえば「水無月」ともいいますよね。

 雨がたくさん降る時季なのに“水の無い月”って変なのと私は前から思っていました。 気になって調べてみたところ、「水無月」の“無”は“の”にあたる連体助詞。 ですので、「水無月」は”水の月”ということになるそうです!
 田植えが済み、田に水を張る必要があることから“水の月”→「水無月」と呼ばれるようになったようですよ♪


 さて、5月を振り返ると日中は30度近くまで気温が上がったり、5月とは思えない程暑い日が続き、冷たい物が恋しくなった方も多いのではないでしょうか?

 そんな暑い日や、これからの季節にピッタリなところを今回ぜひご紹介させて頂きたいと思います!オシャレなアイス屋さん「milgreen」さんです♪
 以前より同級生でもあるご本人から開業の話しは伺っていて、オープンを心待ちにしていたのですが、本当にこの素敵なお店を立ち上げてしまったので驚きと、そして同じ小布施町民として嬉しさでいっぱいです!!!!
 しかも、所長も同級生のお父様と繋がりがあり、お祝いに木工の町で有名な北海道の旭川木製のリスの置物を贈らせていただくと、森に面した窓辺に飾ってくださりお客様の笑みを誘ってくれているとのことで、合わせて嬉しくなりました(^ ^)


 もう既に、人気のこのお店は口コミや色々なメディアで取り上げられていますので、ご存知の方も多いとは思いますが、まだご賞味されてない方はぜひ!足を運んでみてください!!!


 木漏れ日差す美しい森で森林浴を楽しみながら、可愛いらしいジャージー種の子牛にも癒されますよ♪その時期の旬の味が楽しめ、滑らかな舌触りのアイスを皆さんもぜひお楽しみください(^ ^)


Img_4196


Img_4349

 同級生で店長の木下 荒野くん♪
 一緒に写真を撮ってほしいとお願いすると「(サービス料)高いよ~!」と冗談をいいつつ、忙しい中快く写真を撮ってくれました(^^)


Img_4347

 今はやりの『インスタ映え』するとのこと♪ しっぽはマグネットで体についていて、喜ぶとしっぽを振ってくれます?よ。

Img_4348

 お店のすぐ近くに居る超人気者の子牛は、すでに“立派なピアス”がされていて、脚を揃えた上品な座り方が女性(?)らしさを漂わせていますよ。

Img_4206

 イギリスのジャージー島が原産の牛で、日本では飼育頭数は乳牛としてはホルスタインよりずっと少ないそうです。 乳脂肪分が高く、アイスクリーム等の加工用にはコクげあって美味しそうですね!

2018年5月24日 (木)

小布施ハイウェイオアシス

こんにちは!新しく入りました楠です。
どうぞよろしくお願いします(^O^)/

 先日に愛犬を連れて、地元にある
「小布施ハイウェイオアシス」に行ってきました。

 そこは、犬の体格に合わせた大型犬・中型犬・小型犬専用の
三種類のドッグランがあるので、犬を連れている方はもちろん、
ランニングやウォーキングをしている方、
アスレチックなどもあるのでたくさんの子供たちも楽しんでいました。


        
Img_1316


Img_1317_3


Img_1318


 今の季節は木々が青々としていて
まさに木のトンネルになっているので
暑い日中でも暑さが和らぐのではないでしょうか。

 また「道の駅オアシス小布施」などとも呼ぶので、高速道路を利用して
立ち寄る方なども、たくさんいらっしゃいます。
休日や連休などともなると、ほんとうに混雑しますよ!

 このぐらいの季節になってくると、地元の野菜が売られている
『お百ショップ』もやっています。
そこは地元の野菜や果物、ジュースやジャムなどが
安く売られています。

 夏はたくさんの夏野菜、
そして美味しい果物なども売られています。
また、りんごの季節になると、信州ならではの
たくさんの種類のりんごがならびます
そこで売っているりんごは美味しいので
ぜひ買ってみて下さい!

 小布施ハイウェイオアシスは、色んなことで楽しめる場所です。
子供はアスレチックや噴水で、
大人は芝生の所でゆっくりもできます。
また施設の屋内には、ボルダリングも楽しめるので
皆さん1度行ってみてはいかがでしょうか!

2018年5月15日 (火)

雨の日のお出かけに♬

 こんにちは衛生士の中谷です‼
時の流れは早いもので、あと半月もすれば6月ですね。
6月は梅雨の時期で、出掛けたくても行く場所が限られてしまいますよね…
その時のために、私の知っている室内でも楽しめる注目スポットを1カ所ご紹介いしたいとます♪
 私が今一番注目しているスポットは…上越市立水族館「うみがたり」です♪
ここは80年を超える歴史を受け継ぎ、生まれ変わる「上越の海のシンボル」というテーマのもと、6月にグランドオープンする水族館だそうです‼

11


12


13

 引用 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000011571.html
 水族館の中は、水中トンネルやイルカショープール、マゼランペンギンを間近で見ることができるエリアもあるとの事なのでとても楽しみですね‼
 長野県の北部であれば新潟の上越はわりと近いと思いますのでお出かけに迷ったときはぜひ行ってみてください‼
 写真はイメージですが参考にしてくださいね。

 私は6月に行く予定ですので行ったら、また写真などと共にブログにアップさせていただきたいと思いますので楽しみにしていてください(笑)
 では、この辺で失礼いたします(@^^)/~~~

2018年5月 9日 (水)

春の戸隠🌱

 こんにちは。受付の岩下です。
 今年の春は暖かい日が続き、桜の開花が早く、その他の花々も各地で例年より早く開花を迎えているそうですね。

 私は先日、長野市戸隠にある戸隠森林植物園に行ってきました。
戸隠森林植物園は約71ヘクタール(東京ドーム15個分)もの広大な自然公園で、バードウォッチングや森林浴を楽しめる緑豊かな場所です。
園内ではこの時期、4月下旬から6月上旬にかけて見頃となっている水芭蕉の群生を見ることができましたよ!

Photo_3
例年は5月の連休明けが最盛期の見頃になっているそうですが、今年は雪解けもはやく一足先に見頃を迎えているみたいですね。天気もよく、風情ある景色を堪能できましたよ!

また、戸隠森林植物園は「国内有数の野鳥の宝庫」といわれているそうで年間を通して100種類以上もの野鳥が生息しているそうですよ!園内ではたくさんの鳥の声が聞こえてきました。また、一眼レフカメラを持って野鳥の撮影をされている方が大勢いらっしゃったのが印象的でした。カメラが趣味の方にはぴったりの場所かもしれませんね!!
園内には整備された木道があるため、とても歩きやすくなっており、すぐ近くで草花の観察ができますよ。
また、園内はとても広いため、運動不足の私にはウォーキングをすることができとても良い運動になりました(笑)


 戸隠を訪れたため、せっかくならということで有名な戸隠そばを頂いてきました!

Photo_2
戸隠そばは江戸時代から受け継がれる戸隠の伝統工芸・竹細工によるざるに“ぼっち盛り”(食べやすいように束ねて盛り付ける戸隠流のおもてなし)で盛り付けたそばのことをいうそうです。“戸隠そば”は岩手県の“わんこそば”、島根県の“出雲そば”と共に日本三大そばの一つになっているそうですよ。

 自然に癒され、美味しいおそばを食べて戸隠を満喫することができましたよ!
 皆様も戸隠を訪れてみてはいかがでしょうか?

2018年4月24日 (火)

椅子の延命処置、大成功!

 こんにちは丸山です。

 診療所の庭の木々に葉が茂りつつありますので、最近まで診療室からくっきり見えていた飯綱山、黒姫山、妙高山が見え難くなってきたところにも季節の移ろいを感じます。

 今回のブログは自宅で私が使用している椅子の修理に関してです。数年前にホームセンターで購入したガス圧で昇降する椅子ですが、半年位前から座っているとガクッガクッと下がってくるようになりました。下がったらその都度レバーを操作して椅子を上げていましたが、あまりに頻繁に起こるようになりましたので、そろそろ何とかしなくてはと考えました。

 具体的にどう対応するかとなると…

① 新しく買い換える
確かに買ってしまえば簡単なのですが、いくらなんでももったいないですね。

② ガスシリンダーを交換する
この方法がベストだと思いますが、なるべくお金と手間をかけたくないのが本音です。

③ 割りばしをつっかえ棒として付ける。
ネットを見ていたらこの方法が有りました。
椅子の座面の高さは座高が高い!?からではなく、私の体格が大きいため一番上で使用していますの
で 高さの調整は不要ですし、何と言ってもお手軽に修理できるというのがいいですね。
この方法に決まりました。

④ 痩せる
これが一番難しい…追々やるとします…。

 修理の手順を写真に撮りましたのでご紹介しますね。
ネットにも他の方が実践されたものがありますので、興味がおありでしたらご覧になってみて下さい。

① 用意する材料は下の写真のようにガムテープ、結束バンド、割りばしと簡単に手に入る物です。

Dsc_0809

② 割りばしを切って、切り口が開かないようにガムテープで補強します。
    このつっかえ棒の役割をする割りばしを20本以上作っておきます。

Dsc_0810

③ 補強した割りばしを昇降部に巻き付けて、とりあえずセロテープで仮固定しておきます。

Dsc_0811

④ 少しでも丈夫にするために割りばしを2重巻きにして、
    結束バンドをペンチで思いっきり締め付けて完成です。

Dsc_0812

 座る瞬間は、とても緊張しますね。体重をかけた瞬間つっかえ棒がボキッと折れたり、結束バンドが切れる等嫌なことを想像してしまいます。意を決して、そーっと座ってみましたが大丈夫でしたので、さらに全体重をかけても破損しませんでした。
 ホッとしました!今後の問題として耐久性はどうか?ということですが、現在まで1月経過した時点では、割りばし達が頑張って私の体重を支えてくれており、全く問題なく使えています。もし不具合が出たらブログでご紹介したいと思います。

 安く、お手軽に修理ができましたので良かったですし、少しはゴミの減量に役立ったかもしれませんね。、
 そもそも、私の体重でガスシリンダー式の椅子に負担をかけ続けたのがいけなかったのですね!
ゴメンナサイ。
                                                       歯科医師 丸山 貴

2018年4月18日 (水)

春の風物詩

 皆さんこんにちは、受付の小林です。
 今年は平年より暖かいからなのか、あっという間に春の風物詩「桜」の見頃を終えてしまいましたね。
 桜の開花を予想する目安のひとつに「600度の法則」というものがあります。これは2月1日を起点として、1日の“最高気温”を足していき、累計が600度に達したところで桜が開花し始めるのだそうです。 同じように、2月1日を起点として、1日の“平均気温”を足していき、累計が400度に達したところで開花予想をする「400度の法則」もあるそうです。 どちらも誤差が少なく、気象に詳しくない方でも高度な技術を使わなくとも簡単に開花予想が出来るので、お花見の計画を立てる際にはお勧めですよ! 実際に、2018年の気象庁発表の日ごとの最高気温(長野市)を足して計算してみましたところ、4月2日に611.7度になり、なんと! 長野市で同日に桜の開花宣言がされたそうです!
 そして、私の中での花見のお供と言えばお酒‥‥ではなく、中野市の東山公園の「昭福」さんでこの時期にしか売っていない「あげまんじゅう」です! 私は毎年、このあげまんじゅうを食べないとお花見をした気分にはなれません。 テレビでも取り上げられたことがあり、先日はあげまんじゅうを求めて一時、50人程の行列ができたそうです。

20180415_135956270
1串に2個付いているあげまん、1本で180円です。
お小遣いを握りしめてお出掛けください。
揚げたてを提供していただけるので、熱々で美味しいです!


 午前中に降っていた雨が止んだタイミングで出掛けましたが、残念ながら青空にはならず、雨風のせいでほぼ満開だった桜が散り始めていました。 しかし、標高が高いからなのか、平地に咲いている桜より満開のタイミングが遅れている気がします。(桜の種類が違うのかも知れませんが‥‥。)
 この日も寒い中、沢山の方があげまんじゅうを買うために列をつくっていました。 他にもからあげやおでん、ビールもあるそうなので、食べながら飲みながら、皆さんそれぞれお花見を楽しんでいましたよ。
来年は皆さまも、「色気より食い気」いえ、「色気と食い気」で、東山名物のあげまんじゅうを食べにいらっしゃいませんか?

Dsc_0039


 長野県だと、「臥竜公園」や「城山公園」、「松本城」などが桜の名所として有名ですが、東山公園も隠れスポットですよ! (ちなみに、東山公園へ向かう途中にある「高梨館跡公園」もオススメです。) 今年の桜の見頃は終わってしまいましたが、是非一度足を運んでみて下さい!

2018年4月12日 (木)

春爛漫🌸 〜所長の特別講演〜

 こんにちは、衛生士の北村です♪
 だんだんと春らしい陽気の日が増えてきましたが、ときたま寒くなったりまだ朝晩は冷え、体調管理が大切な時季ですね。

 春は一斉に草花たちが芽吹き出し、キラキラと色鮮やかな世界が広がっていく季節で私はとてもワクワクします♪しかし花粉症の方にとっては大変な時季なのを所長をはじめ患者様にも花粉症の方がたくさんいらっしゃるので重々承知しております(>_<) … どうぞみなさんお大事にしてくださいね!

 先週末は桜が満開ということで、お花見をされた方も多いのではないでしょうか? 寒かったので少しではありますが私も一応桜の下を歩き、お花見気分を味わってきましたよ♪


Img_3571


Img_3572


 さて、3/25は所長はじめ三浦 雄一郎さんの講演を聞くため、東京大学にて行われた東京形成歯科研究会の創立35周年記念講演会へ行かせていただきました。


 所長の演題は「自然界より受け止めるアンチエイジング〜家畜化した日本人への提言 Back to the nature!〜」ということで、いかに私たちが“自己家畜化”し、“不自然”な“コンクリートジャングル”での生活スタイルになっていってしまっているかという貴重な視点から医学的根拠に基づく話しを聞くことができました。

 近頃では“森林浴”という言葉を耳にしたことのある方も多いかもしれませんが、研究によりストレスの減少、副交感神経活動の高まり、それに伴い交感神経活動の抑制が見られるそうですよ!
 またNK細胞(ナチュラルキラー細胞:癌細胞やウイルス感染細胞を殺すリンパ球の一種)の上昇が認められ、抗癌タンパク質の増加、「ストレスホルモン」ともいわれる唾液中のコルチゾール濃度が都市部に比較し低下するということもわかってきているというのです‼︎ いいことだらけですよね♪
 しかも、一回の森林浴でその効果は長く持続するというのですから、ぜひ森林に恵まれた長野県の皆様は自然に回帰し、あえて便利から遠ざかることによって人間の本来持つ力を引き出して“健康寿命”を伸ばすことに繋げていきましょう!


 受付の小林さんが手伝って作ってくれたパワーポイントの資料はとてもわかりやすく、そして所長ならではのジャングルの話しとともに笑いもありながらの今回の講演は本当に聞き入ってしまう素晴らしい講演でした!
 もっと所長はきっと話し足りなかったと思うのですが、次に三浦 雄一郎さんの講演が控えていたため残念ながら時間切れでした。


Img_3348
 参加者からも好評だった所長の講演。


 所長の好意で次の週にも、聞きに行けなかったスタッフの為に医院内で講演してもらい、お昼にお勉強会を開いてもらいました。
 所長は今回の講演内容を多くの地域の方々にも聞いてほしい!という強い思いがあるそうですので、ご希望の会社や、地域公民館の関係者がおられましたら、当センターまでお申し込みくださいませ。


Img_3398
 苦手なパソコンを操りながら講演する所長。


Img_3396
 昼休みを利用し、昼食を食べながら講演を聞きました。


 市民公開講座での三浦 雄一郎さんの講演では、3度に渡るエベレスト登頂の貴重なお話しを聞かせていただきました。
 まず一度目が、当時の世界最高年齢登頂記録(70歳)、2度目が75歳、そして3度目が80歳(世界最高年齢登頂記録更新)と、数々の伝説を作り上げ世界中の人に夢と希望を与えるニュースとなったと思います。
 エベレストは標高8848m。8000mを超えると気圧や酸素が下界の1/3 程度になりデスゾーンと呼ばれているそうです。それだけ気圧が違えば虫歯もうずくし、20歳の人が70歳のような体感を味わえるとも言われているそうです。


 当院でも手術の際は、患者さんに十分全身に酸素が循環されているかを測定しながら(血中酸素飽和度:SpO2)行っているのですが、8000mを超えるベースキャンプでは毎分0.5ℓの酸素を流しながら寝るそうです。しかし、寝返りなどで酸素マスクがはずれてしまっていたハプニングがあったそうで、なんと血中酸素飽和度が30%にまで低下していたという気絶寸前のエピソードもお話してくださいました。
 一度肥満体型になられてしまったそうなのですが、そこから日々トレーニングを積み重ね、厳しい環境での登頂に成功されたそうです!祝賀会にて所長との会話でもおっしゃっていたのですが、片足2kgもの重さのある靴を履いているそうですよ!
 本当に驚きの連続でした!!!


Img_3362
 片足2kg、計4kgの重り入り特製靴を履く三浦 雄一郎さんと記念撮影♪


Img_3370
 宝田 明さんも特別ゲストとして列席されており、さすがのオーラに引き寄せられ、こんな機会はそうそう無いので一緒に写真を撮ってもらいました♪


 新学期もスタートし、新しい生活や、新しい出会いに、さまざまな希望や期待を胸に抱いている方も多いのではないでしょうか?
 年齢は関係なく、日々の生活の中で好奇心や目標を持って、いつまでも心踊る瞬間を大切にしていきたいなと思う今日この頃でした。
 それではこの辺で失礼いたします♪


2018年4月 5日 (木)

夢が現実に☆

 皆さまこんにちは! 歯科衛生士の徳永です。 この頃はすっかり暖かくなり、あちらこちらで春を感じられるようになりましたね。 車に乗ってお出かけしたくなるような、そんな陽気です♪

 先日私は、信濃毎日新聞の経済面で、面白い記事を見つけました! 見出しには、「空飛ぶ車 NECも支援」とのフレーズが\(◎o◎)/! 記事によると3月27日、NECは「空飛ぶクルマ」を開発している国内の団体とスポンサー契約を結び、資金支援に加え、同社の無人航空機を制御する技術の提供を行う方針を発表したとのことです。

 支援先は、若手技術者で作る「CARTIVATORカーティベータ―」という団体で、垂直に離着陸し、時速100㎞で走る2人乗りの電動陸空両用機を開発中で、今夏には試作機の公開を予定しているそうです✨ そしてなんと、団体は2020年には「空飛ぶクルマ」の完成を目指しているとありました!!

Img_71789703_2


Skydrive_sdxx_img


信濃毎日新聞3月28日付
http://cartivator.com/skydrive

 
 車で空を移動できるなんて、ずっと夢やSFの世界と思っていましたが、そう遠くはない未来に実現が近づいているのですね!最近は運転をサポートしてくれる車や自動運転の車も出始め、車との付き合い方も変わってきましたね。 高齢になっても安心して運転を続けられる社会になるかもしれません。 私も自分がおばあちゃんになる頃には自動運転の車に乗り、孫には空飛ぶ車に乗せてもらいたいなぁ~なんて、わくわくと妄想してしまいました(*‘∀‘)

 他にも世界中で空飛ぶ車(スカイカー)の開発は進められています。いくつかある中で私が個人的にデザインが素敵だと感じた1社を紹介させていただきます!

Isotta


 こちらはイタリアのラッザリーニデザイン社が発表した、スカイカーのコンセプトモデルである「ホバークーペ」です。
 ホバークーペは最新のテクノロジーが搭載されながらも、デザインはレトロ感を意識したものになっています。 ホバークーペのモチーフとされたのは1920年代の名車「イソッタ フラスキー二 ティーポ8」です。

 ホバークーペには4基のタービンエンジンが搭載され、空中での最高速度は550km/h以上になります。 また、道路を走行の際には地面から少し浮かび上がった状態となるため、タイヤは装着されていません。
 

» 続きを読む

2018年3月31日 (土)

お花見お弁当♬

こんにちは衛生士の中谷です!
いよいよ桜の季節になりましたね🌸
東京など暖かい地域では桜が満開のところもありますが長野県はこれからが満開の季節ですね‼
そこでこれからお花見する方のためにいつもとは違うお弁当の一品をご紹介します‼
では早速一品
【おにぎらず】です!
面白い名前ですよね♪おにぎらずとはその名の通り「握らないおにぎりです」のことです!
写真だとこのような感じになります!
『タマゴ&そぼろのおにぎらず』

Photo_2
引用 https://kumiko-jp.com/archives/86285.html/2
作り方は簡単に説明すると、サランラップと海苔をボールやタッパーに敷きます。
その上にご飯、おかず、ご飯を敷きまた海苔を置き、形を整えカットします。
詳しい作り方やおにぎらずの種類が知りたい方は「おにぎらず作り方」など調べていただくとたくさん出てくるので参考にしてみてください♪

『オムライスおにぎらず🍙』
1
引用 https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1360009308/

【肉巻きおにぎり棒】
Photo_3
引用 https://macaro-ni.jp/40719
いかにもおいしそうな名前ですよね!!
作り方もとても簡単!!
サランラップを使い、棒にご飯を付け少し力を入れご飯を棒になじませます。その後ご飯のついた棒に豚バラ肉を巻き付け、合わせ調味料や焼き肉のたれなどなじませて焼き完成です!食べるときも手が汚れないのでおススメです‼!
『お弁当版肉巻きおにぎり』

Photo_4
引用 https://www.pinterest.jp/explore/お弁当-肉巻きおにぎり/

いかがでしたか?私は屋台で食べ物を買うことも多いのですが、今年はお弁当を作ってお花見に行こうかなと検討中です(笑)
是非皆さんも参考にしてみてください‼

では、今回は、この辺で(@^^)/~~~

2018年3月23日 (金)

栄養たっぷりエコ野菜


 こんにちは。受付の岩下です。
最近は暖かくなったり寒くなったりと気温の差が激しく体調管理が難しい季節ですが、皆様は、お元気でお過ごしでしょうか?

 今回は栄養価も高く、お手頃価格の“豆苗(とうみょう)”についてご紹介させて頂きたいと思います!
 少し前、葉物野菜が高騰でしたよね。そんな中、お手頃価格の豆苗を見つけて購入しました。

 サラダ、汁物、炒め物など様々な料理に使えるとのことなので、簡単に豚肉と炒めてみました。
Photo
苦みやクセはほとんどなく、シャキシャキ感があり美味しく頂くことができましたよ。

 また、豆苗は調理した後、残った根付きの豆を育てて再収穫できるということなので、「再生栽培」をやってみることにしました。
Photo_2
1日に1回はお水の交換が必要とのことなので、お水の取り替えが便利そうなペットボトルを再利用し、縦に真っ二つに切り使用してみました。

Photo_3
 長く伸びている茎は2日後くらいから伸び始め、約10日後にはこんなに成長しました!!
ちなみに再生栽培は2回くらい可能みたいですよ。

 豆苗は、エンドウ豆の若菜で、もともとは中国である程度大きくなったエンドウの若い芽を摘み取って食べられていたそうです。また現在はスーパーなどで1パック100円前後で売られていますが、かつては高級中華料理店などで使う高級食材として知られていたそうで、一部の高貴な人や特別な行事でしか口にできない稀少野菜だったみたいですね!
また豆苗は食物繊維、ビタミン、ミネラルを豊富に含む緑黄色野菜で、売られていたパッケージによると、βカロテンがちんげん菜の1.5倍、ビタミンEが小松菜の1.8倍、食物繊維がじゃがいもの1.7倍も含まれていると書かれていました。豆苗を食べることによりデトックスやアンチエイジング、便秘解消や冷え解消にも効果あるそうですよ。

 安くて栄養価も高く再生栽培も楽しめる豆苗、とてもオススメですよ。

«ま・み・く・と・い