2021年6月19日 (土)

TCHって何・・?

 はじめまして。今年の5月から入社しました歯科衛生士の中村と申します。以前バリ島に一年滞在しておりました。コロナ渦の中色々ありましたが、無事今年インドネシア人の方と結婚し、今にいたります。今はなかなか簡単に海外に行けなくなってしまい、本当に寂しいですね(T-T) 早く気兼ねなく海外旅行ができるようにと日々願っております。

 ところで、このブログを読んでいるそこのあなた!今上下の歯くっついていませんでしたか?

 もしくっついていたら、食いしばりの傾向がありますよ!

 通常リラックスしている時は、上下の歯は安静時1〜3㍉程離れていて唇は閉じています。

 この食いしばり、そして歯ぎしりなどの状態が続くと虫歯ではないのに歯が痛くなったり、詰め物がとれたり歯が縦に割れたりなどという症状が出てきます。

 イメージしてみて下さい。コップに水を少しずつためていくといずれ溢れてきますよね?

 その溢れ出た時は、症状がでたというサインなので初期段階ではなかなか気が付きません。

 なので水が溢れてこぼれる前の定期検診が大切です。食いしばりがある部分の歯がすり減っていたり、歯と歯茎の境目がすり減っていたりなどすることもあるので、定期的に虫歯、歯周病だけでなく食いしばりもチェックしてもらいましょう。 もし食いしばりの習慣がある方は、テレビやパソコンの横に『歯を離す』と書いた付箋などを貼り日常的にそれらの目印を見たら歯を離す習慣をつけると良いですね。 それらの行為を繰り返す事で日中の歯をくっつける癖の回数が減り、くっつけている時間の合計も短くなって歯や歯周組織への負担が軽減されてくることが研究で判明しています。

 しかし、夜に歯ぎしりをしている方は、自分では認識できなかたり、防ぎようがないので歯科医院で保険診療が適用になるマウスピースを作ってもらいましょう。 永久歯は二度と生えてはこないですし、皮膚の様に自然に再生いたしません。心当たりのある方は今日から歯を離すようにしてみたり、どうぞお気軽にいらしてくださいね。

 

 TCHとは…TOOTH CONTACTING HABIT (上下の歯を接触させる癖)

  9頭文字をとった略語ですが、当院の所長も所属してらいる顎関節の疾患を科学的に勉強したり、研究する日本顎関節学会では、略したTCHが、専門用語として普通に用いられているのですよ。   

 歯科医師でTCHといっただけでピン!とこない先生は絶対? おそらく? たぶん勉強不足である可能性が高いと思うわれます。

 

 

↓ インドネシアのヤモリことゲッコウです。

 7回連続で鳴くのを聞くと願いが叶うと言われています。ちなみに私は最高6回です(^^♪

 

A_20210619132701

 

 

 

 

 

 

2021年5月17日 (月)

“おば”は捨ててきていません!

 皆さんお久しぶりです、受付の小林です。 コロナ感染で長期入院?していたわけではありませんが、大分ご無沙汰しておりまして申し訳ありませんでした。 久々の「真打ち」?登場であります‥‥。

 最近は日中の気温がぐんと上がり、少しずつ夏に向かっていることを実感しますね。 これも暑い夏に熱中症にならない為の「暑熱順化」という自然からの人への大切なプレゼントなのでしょう。

1日の気温差が激しく、身体への負担が大きいと思いますが体調など崩されていませんでしょうか?

 

 さて、コロナ禍の生活も早や1年と数ヶ月経ちましたが、制限ばかりの日常にお疲れ気味の方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

私も気軽に外出ができなくなり、家の中でストレス発散できることを模索する日が続いています。

 そんな中、Googleマップを眺めていた時に姨捨の「千曲川展望公園」という場所がふと目に留まり、ドライブなら他人と接しないだろうと考え、思いつきで出かけてみました。

 標高は約650m、姨捨駅(標高551m)や姨捨サービスエリア(下り線の標高616m)よりもさらに高い位置にあり、善光寺平を一望できます。 長野えびす講煙火大会や信州千曲市千曲川納涼煙火大会などの花火大会がある時にはここは穴場スポットだそうですよ。

Dsc_0023

千曲川展望公園からの眺めです。 雲がかかってしまったのは残念ですが、標高の高さと絶景に驚きました。

Dsc_0032

こちらは姨捨駅からの景色です。 2枚の写真を比較してみると標高の違いが分かりますでしょうか?

 

私の立ち位置から数m離れたところにヤギの親子が5~6匹はいましたが、予想通り人っ子一人おらず、標高が高いからなのか、ゴールデンウィークも終わっていましたが桜が散り始めたところでした。 通り抜ける風と舞い散る花びら、さらに春の陽気の絶妙なハーモニーとで、何だかとてもすっきりした気分になりました。 今度は夜景も是非見てみたいですね。

Dsc_0030

姨捨駅には「姨捨山」あるいは「姥捨山(うばすてやま)」の昔話の舞台となった次のような話が書かれた看板が立てられています。

 


むかし、むかし

 昔、信濃の国に年寄りの大嫌いな殿様がいた。彼は、60歳になった老人は山へ捨ててくるよう国中におふれを出した。ある月明かりの夜、一人の若者が年老いた母を背負って山に登って行った。

彼の母親は60歳になったので山に捨てなければならなかった。

 しかしいざ山に登り、捨てるという時に、どうしても捨てることが出来ず、そのまま母を背負って山を下り、こっそり床下に穴を掘って母をかくまっていたのである。

 さて、そのころ、殿様のもとへ、隣国から使者がやって来て「灰で縄をなえ、九曲の玉に糸を通せ、さもないと国を攻める。」という難題をもちかけてきたのである。

 困った殿様は、おふれを出し、この難題を解ける知恵者を探し求めた。これを知った若者が、床下の母に尋ねると、母は塩水にひたしたワラでなった縄を焼けばよいこと、玉の一方に蜜をぬり、その反対側から糸をゆわえたアリを通せばいいと教えてくれた。

 若者は、さっそく殿様に申し出て、この方法を知らせたのであった。すんでのところで国難を救われた殿様はたいそう喜び、若者にほうびをとらせようとした。「なんなりと申すがよい。ほうびは望むままに進ぜよう。」「ほうびはいりません。ただ、老いた母を助けてください。実は、この知恵を授けてくれたのは、60歳になった私の母です。」若者は、涙ながらに母親のことを打ち明けたのである。

 国難を救ったのが老婆の知恵であると知った殿様は、いたく感銘し、この時はじめて老人を大切にすべきことを悟ったのだった。むろん姨捨のおふれはほどなく廃止されたということである。

 

この話には

①捨てられに行く老母が,道々木の枝を折って捨てて行く。息子がどうしてそんなことをするのかとたずねると,おまえが帰り道に迷わないためといわれ感動して老母を捨てずに連れ帰る。

②息子を連れて親を籠に乗せて捨てに行った男が,帰りに息子が籠を背負って帰ろうとするので,それを何にするのかとたずねると次にお父さんを捨てるときに使うといわれ,思い返して親を連れ帰る。

(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より)

そして、姨捨駅にあった看板の話の3通りあるそうです。 国語が苦手な私でも面白く読めそうな物語です!

 

 話が逸れましたが、これからの時期は、姨捨のもう一つの名物の「棚田」の田植えが始まり、さらに美しい景色が眺められることと思います。 機会があれば是非一度立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

2021年4月 6日 (火)

こんにちは

 初めまして、2月より歯科助手としてお世話になっている金井と申します。

 当院で、勤務させていただいてから早くも2ヶ月が経ちました。私にとって全てが初めての経験となり、つまずくことも多々あり、まだ分からないことも沢山ありますが、一から学んで患者様に丁寧な対応ができるよう努力していきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します☆

 

 日ごとに暖かくなる日も増え、早いところでは桜も満開になってきています。私の地元の須坂市にある臥竜公園の池の周りの桜も満開に近づいてきていて、とても綺麗に咲き、須坂の春の観光スポットになっています。こんなご時世ではありますが感染対策には十分にお気を付け、須坂にお越しの際は、是非立ち寄ってみてください。

 当院では、長野県ではめったに見られないアーモンドの木が淡いピンクの花を咲かせ、春を感じさせてくれます。北村所長いわく、もう少し日が経つと今よりも花の中心部からピンクが濃くなるそうなので、それもまた楽しみです(^^)

 アーモンドの花は所長が学会でドイツに行ったときにその花を見かけ、「同じような気温の長野でも咲くのでは…?」と帰国後に日本で苗を探したら見つかって植栽したそうです。花は写真で見ていただいてお分かりのように、バラ科でモモに近い花をしていて、アーモンドの洋風の名に反して和風の庭にもよく似合いますよ!

 アーモンドをあえて日本語で書くと「扁桃」と書きます。が、これは扁桃腺のことではなく、アーモンドのことだそうです。名前に桃という漢字が入るくらいですから、桃の花に似ていても当然なのでしょうね❀

Photo_20210406124601

花の中心部の赤味が強くなってきた現在のアーモンドです。

 当院の庭は、小布施町指定のオープンガーデンになっており、患者様以外の方もご自由に散策できますので、これから次々と名種の花が咲く当院の清水が流れる小川のある庭にも気軽にお立ち寄りください。

 

2021年3月24日 (水)

はじめまして

 初めまして。1月より受付でお世話になっております堀内と申します。

つい先日まで、専門学校で医療事務の勉強をしていました。しかし、歯科の勉強は初めてで、特に口腔外科というあまり馴染みの無い診療所で不安な気持ちからスタートしましたが、所長を始めスタッフの方々が、大変親切に接して下さり、とっても気持ちが楽になりました。私自身も知識を沢山吸収し早く活躍出来るよう努力していきたいと思っております。今後とも宜しくお願いします!

 

 最近は日中の気温も暖かくなり春を感じます。私の自宅の庭の梅の木に花が咲きとても綺麗です。当院の清い地下水の流れ込む池のニジマスも元気に泳いでいました。枝に刺したりんごを毎日食べに来てくれる各種の鳥たちの中でも、メジロは姿、色彩ともにとても綺麗でつい見惚れてしまいます。是非当院に足を運んで観察してみて下さい。

Photo_20210324194201

 

 当院の広い庭は、小布施町のオープンガーデンにも指定されておりますので、いつでも四季折々の風景を楽しんでいただけると思います。

  春とはいえ、朝の冷え込みはまだ零下になるこの頃ですので、皆様健康にお気をつけてお過ごしくださいませ。

 

2021年2月19日 (金)

メジロの視力表?

所長  北村 豊

 庭の栗の枝につき刺したリンゴや、吊るしたリンゴ、そしてヒエやアワの餌には、毎日沢山の鳥がやって来てくれる。 三密を避けるようにいわれる昨今だが、鳥の世界は自由で、一密(リンゴ)?を求めてやってきて、ソーシャルディスタンスゼロになることも多い。

 リンゴだけは、食料の少ない晩秋から春先までの唯一の季節限定の野鳥用レストランのメニューだが、それをついばむ愛らしい中にも凛とした野鳥の姿は、診療所に来院される患者さんや、私達スタッフの目を楽しませ、さらにそれを観察する者の心を豊かにしてくれる、と感じているのは私だけだろうか……。

 日本では冬鳥で、今年は1月中旬頃より毎日来て同じ枝に刺したリンゴの指定席が大のお気に入りで常連客だった“ツグミ”も、ヒヨドリの出現と共にパッタリと来なくなったのはとても淋しい。 もちろんのこと、幼稚園児のように名札がぶら下がっていなかったので定かではないが、同一個体が毎日一羽だけで飛来していた可能性が高いと推測している。

 例年だと早くから当院の庭にも来るヒヨドリが、今年はリンゴをついばみになかなか来なくて、他の鳥も追い払われずに安心して食事している風景を内心では喜んでいたのだが2月初旬からついに来るようになってしまった。

 ほかの小鳥たちは、ヒヨドリには一目も二目も置く鳥で、その餌場を独占しようと他の野鳥たちを追い払おうとする性格を除けば、姿はなかなかスマートで美しいとは私も認めているのだが‥‥‥。

 先週の土曜日に、診療所の裏のお茶の木の垣根の近くで元気のないメジロを保護した。 外敵に襲われた形跡もなく、放鳥すると近所に多いネコに食べられることも懸念して、野鳥を飼ってはいけないことを知りつつ、週末でもあったので仕方なく保護することとし、わたくしの家で二泊三日、三食付きで療養して回復した。 手の中に抱いてこのメジロをごく間近にわくわくしながら観察するのは初めての経験だったが、容姿端麗で才色兼備な美しい鳥だとつくづく思った。

 この鳥の名前の由来ともされる眼球の周囲の“白いアイリング”は、眼を中心に外に伸びる花弁のような、人によっては刺繍のような繊細な純白の羽毛で縁どりされているのに気付く。

 しかし、このアイリングがくちばしに近い前方部で一部切れていることをご存知だろうか? そのアイリングの形状は、皆さんにも眼科などで馴染みの、“大小の円形の一部が途切れた視力表”の「ランドルト環」をイメージさせる形状をしている。

 日本で観察できる野鳥の中でもかなり小形の種類に入るメジロのアイリングの前方部が途切れていることに気づくことは、裸眼もしくは矯正視力をもった“日本人”でも野鳥観察のための双眼鏡や望遠鏡使わなければほとんど不可能と思われる。 

しかし、アフリカのタンザニアに暮らすバッサ族には視力11.0という驚異の記録を持つ人もいるそうである。 その視力とは55m先から1.45mmのランドルト環の狭い切れ目の方向が確認できるという、驚異的な視力であるのだ!

 保護した時に撮影したメジロの写真から推定すると、その切れ目は実物で1mm位とさらに狭く、タンザニアの視力11.0の人ならば、30m位離れたところからでも、この小さな野鳥のメジロの“アイリング”の前方が切れていることを容易に確認できるのではないだろうか‥‥と思っている。

 しかし、タンザニアの都市部で生活する人では、視力は1.0前後となるそうで、いわゆる“都市化や文化的生活で失くしていくもの”には視力の低下のみならず、“数多くの有形無形の大切なものを失っていく環境”にほとんどの日本人が置かれていることにも気付いておくことは肝要であると考えられる。

 

Photo_20210219194401

保護した当日のメジロで、弱っていてあまり飛べなかった。

 

Img_2883

グラデーションのかかった美しいウグイス色の羽毛と、前方が切れたアイリングの純白の羽毛のコントラストがとても美しい。

 

23da5310

メジロのアイリングは、視力表のランドルト環によく似ている。

 

Photo_20210219194201

アイリング切れこみは約1mm位で、白い羽毛は眼球側から外側に向かって配列しているのが判る。

 

診療所で放生会
2泊3日の我が家での療養で、元気になったメジロを診療所で放鳥したところ、元気よく飛び去って行った。

 

2021年2月 8日 (月)

「これきりと見えてどつさり春の霜」  一茶

所長 北村 豊

 昨日の日曜日の朝は冷え込みが強かった。そのおかげで、診療所の草は霜化粧をしてとても素敵に輝いていて、思わずかがみ込んでその美しさに見とれてしまったほどである。

 ご存知のように風も弱く穏やかに晴れると放射冷却が地表近くでおき、地上数mの高さより地表のほうが冷えるため、霜点に達してまさに自然の芸術である霜を形成する。ほとんどの化合物と元素は、温度変化により大気圧中では固体・液体・気体の三態間を順番に相転移し、水の場合は氷→水→水蒸気となるが、霜(固体)をつくる時は、水蒸気から水をとび越して固体の霜になるのだが、化学や理科を学習した読者の方は、そういえばそのような飛び越して相転移することを「昇華」と習ったなあ、と思い出していただきたく、この現象のおかげで冬の足元、いや、車のボンネットの上でさえ、自然で生の精緻な芸術作品の鑑賞ができるチャンスは2月3日の立春を過ぎたのでだんだんと少なくなってきてはいるがまだ残されている。

 地上の気温の測定方法は、世界気象機関(WMO)により規定されており、地上から1.25~2mの高さで、温度計を直接外気に当てないようにして測定することと定められている。

 しかし、日本では気象庁が測定高さを1.5mと決めていて、風通しのよい白塗りの百葉箱の中にその温度計が、小学校や中学校にもあったのを思い出す方も多いのではないだろうか?

 小学生の頃には体格も小さいため大きく感じたあの白い隙間だらけの箱がそれ位の高さだったのであるが、今はほとんど見かけなくなってしまった。

 子供の頃は自分が小さいため何でも大きく見えるもので、母の姉の墓が大阪の寺町にあり、そこは大阪場所に出場する相撲取りの宿舎にもなっていて、そこで出会った相撲取りの“あまりの巨大さ”に、象とまではいかないが、この世にこんなにも大きな同種の生物である人が存在することを強烈な驚きをもって印象づけられたことを思い出す。

 さて、脇道に逸れてしまったが、百葉箱のおもしろい話をしたいと思う。皆さんは、百葉箱の名前の由来を知っておられるだろうか?百葉とは、牛や羊の胃粘膜の襞のことを中国では古来より意味し、医学用語では皺襞(シュウヘキ)と言うが、その形状が百葉箱の周囲をブラインドの表面のような板が重なり合っているのに似ていることから名付けられたとのことである。

 胃も体内の深いところに存在するが、百葉箱にも深い意味があったのですね。

 

Img_2615

Img_2618

Img_2617

4_20210208134901

52_20210208133901

オンボロの青い車のボンネットにできたとても美しい霜の結晶。

美女と野獣といったところでしょうか‥‥‥。

2021年2月 6日 (土)

リンゴをついばむ鳥たち

所長 北村 豊

 寒い信州では、野生動物にとっての冬は厳しい季節に違いない。人間ならテントや特別な装備がないと一夜で凍死してしまうような気温の中で逞しく生き抜いていること自体が、ひ弱になってしまった人間にとっては驚嘆に値する。

 診療所の庭にも多くの鳥たちが毎日やってきて、診療を待つ患者さんや、自然が大好きな私を毎日癒してくれている。特に大雪が降った日などは餌が探しにくくなるためか、訪問客?が多くなる。 

 通年やってくる鳥としては、スズメがいるが、多い時は40~50羽にもなることがあり、餌箱をつるした栗の木の枝には、食べる順番を待つ鳥でスズ(メ)なりになる。

 近年では家の構造も変化し、軒先の瓦の下の隙間もなくなって、スズメにとっては住みにくい世の中になっていて、受診された患者さんがあまりの沢山のスズメに驚かれることが度々ある。

 野鳥に甘すぎるかもしれないが、毎年初冬から春まで、リンゴを栗の木の枝に挿したり、使い古しの園芸用の支柱の針金を曲げてリンゴ受けにしたりして与えているが、患者さんにとっては待合室の目前で生の姿を見ることができ、喜んでいただいている。窓際には双眼鏡を2台置いてあるので、それで目前の野鳥をより近くに拡大して見れることにより、いろいろな発見もあるようである。

 鳥のリンゴの消費量は、一冬超すにはかなり大量になるが、幸いにも、そして親切にも多くの患者さんがご好意で鳥用のリンゴを持って来て下さるので、とても助かっている。これには職員一同心から感謝している。

 今年は、幸いにも自己主張が強く、他の鳥を追い払ってもリンゴを食べに例年なら沢山来るヒヨドリがほとんど来ないことで助かっている。1月には当院の庭にはほとんどリンゴを食しに来たことのないツグミがもう数週間連続で所定の栗の枝に“ここは私の縄張りだよ”とでも主張しているかのごとく刺したリンゴを食べに来ている。当然、幼稚園児のように名札を付けていないので個体識別は難しいが、おそらく同一個体であろうと推測している。

 ツグミは、日本では冬鳥で、夏期にシベリアなどで繁殖して寒さを避けて暖かい日本全国に飛来して冬を過ごす。昔は信州人の方々も沢山食べていたそうで、患者さんの中にも「あの鳥は食えばうめえんだ!」と教えて下さる人もおられるが、ずっと昔はよかったのだろうが、今は非狩猟鳥類になっている。

 診療室の治療用チェアーの窓から2mの至近距離にやってきて、リンゴをついばむ姿を生で見れるのも患者さんからいただくリンゴのおかげであり、患者さん共々とても楽しませていただいている。

 

Photo_20210206131501

毎日定位置の栗の枝に刺したリンゴに飛来する冬鳥のツグミ。

iPhoneで撮影した画像のため粗くて申し訳ありません。

 

Img_2839

リンゴをたらふくついばんで腹いっぱいになっても定位置に留まるツグミ。

この場所が大のお気に入りなんでしょうね。

 

2021年1月29日 (金)

この御紋章が見えぬか!

所長 北村 豊

 昨秋、樹木医でもある造園屋さんに、当院の庭の木々を剪定していただいたおかげで、庭の木々は散髪に行った後の頭のようにすっきりしている。

 ツバキ、ツツジ、チャの木などをのぞいてはほとんどが落葉樹で構成されているが、その中で入口の花崗岩が敷かれた歩道脇に濃い緑色の常緑性のハート型に近い小さな葉を持つカンアオイの群落が今の時期には目に入りやすい。

 このカンアオイは、2014年に大噴火した御嶽山の麓の王滝村に住む薬剤師で薬草に精通した方からいただいたものである。もう5~6年は植栽してから経過していると思うが、群落とは述べたものの少し大きくなっただけである。

 カンアオイは古典的な植物で、古くから1万年に数kmしか移動しないともいわれてきた非常に低い分散能力を有しているからとされている。名前の由来は「寒葵」 と書くように冬でも葉は緑色で、徳川家の家紋ともなっている有名なフタバアオイに近縁であることによる。

 当院の庭にも今は亡き奈良の母からもらって当院の庭に嫁入り?してきたフタバアオイはあるのだが、ヒメギフチョウの食草となるウスバサイシンと同じく、カンアオイの仲間でありながら冬は葉が枯れてしまうため、春にでてくる瑞々しい光沢のある葉が生長してくるのが今から楽しみである。

 当院のカンアオイは庭の入口近くにあり、常緑で冬は目立つはずなのだが、「この御紋章が見えぬか!」というほどの他を圧倒するような威力はない。

68360

当院の庭の小型のカンアオイ(寒葵)

2020年10月10日 (土)

思い出を旅する ~ボホール島編~

 こんにちは、歯科衛生士の北村です(・ω・)

 今週は一気に肌寒くなり、秋を色濃く感じられるようになりましたね。

 コロナの影響もあり、来年より観光客の方々の足が遠のいていた私たちの診療所のある小布施町も、この時期は街中に観光客の方々がおいでくださり、この時期ならではの賑わいを取り戻しているように感じます。

 

 先月の連休中に神奈川県横浜市で行われる予定だった第50回日本口腔インプラント学会・記念学術大会も、今回はコロナの関係でWEB開催となりました。 毎年参加させていただいておりますが、今回のスタイルの学会は初めてで少し戸惑いつつも、とても有意義な講義を受講させていただきましたので、今後限られた知識を生かして患者様にもフィードバックしていけるよう努めて参りたいと思います!

 

 さて、今回のブログでは前回 (2020年8月25日) のブログでご紹介させていただいた『思い出を旅する〜フィリピン編〜』の続きをご紹介させていただきたいと思いますね♪

 

 もうかれこれ6年程前に私が3ヵ月の短期留学をさせていただいていたフィリピンには魅力的なところがいーっぱいあります!

 その留学中に、所長がフィリピン・マニラのナショナルユニバーシティという大学で客員教授を務めていた関係で来てくれた際に、一緒にボホール島へ行きました♪

 

 ボホール島は、7000以上の島々で成り立つ フィリピン のなかでも10番目に大きい島。

 そこにある『チョコレート・ヒルズ』の景色が未だに忘れられません!

 

 フィリピンのセブ本島と激戦地として日本人の記憶に深く残るレイテ島にちょうど挟まれる位置にあるボホール島ですが、そのほぼ中心に位置するチョコレート・ヒルズは、高さ30mほどの円錐形の丘がなんと!1000個以上も連なるとても不思議な風景で有名なんですよ!!

 この丘のほとんどは珊瑚礁からなる石灰岩でできているため木は育たず、草に覆われています。 私と一緒で美味しそうな名前だな〜と思われた方もいらっしゃると思いますが、実は乾季になると草が枯れ茶色の丘へと変化し、それがまるでチョコレートのように見えることから「チョコレート・ヒルズ」という名前がついたそうです!

 

 大地からほぼ同じ大きさの丘がポコポコと出ている不思議な地形が出来た理由として現地では様々な伝説がありまして、一番有名なものが、昔2人の巨人がこの場所でケンカをした時に投げ合った石を片付けなかったから…というお話。

 大昔にマグマの動きによって海底が隆起したために出来たとも言われていますが、いまだ真相は謎のようです。

 なんだかミステリアスでワクワクしませんか?

 

Photo_20201010170001

 

 

 そして、ボホール島へ行かれたらぜひ会っていただきたいのが、世界最小の原始的なメガネザル『ターシャ』です♡

 ターシャは世界最小の原猿類としても知られています。

 

Photo_20201010170002

 

 真ん丸の大きなおめめに、ちょこんと突きだしているお耳がなんともかわいらしい…。

 その姿は映画『グレムリン』に登場するギズモや、映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場するヨーダのモデルになったとも言われています。

 

 そんなターシャですが、実はとっても 繊細 な一面も。

 かわいらしくも不思議な動物 『ターシャ』を紹介します♪

 世界最小のメガネザル ターシャの大きさはまさに 手のひらサイズ

 体重は 100グラム 程度。そして体長はたった 10センチ 程!

 大人のオスでも体重 120グラム 、体長 14センチ程にしか成長しないそうです。

 文字通り手のひらにすっぽり収まってしまいます。

 

 クリクリの大きなおめめが特徴のターシャ。

 大きな目は 夜でも周りがよく見えるように 発達しており、顔の3分の1程を占めます。

 眼球1 の大きさはほんの 3グラム 程度。そしてこれはターシャの 脳の重さ とほぼ同じ。

 その大きな眼球を自分で動かすことは出来ません。その為、 首を180度回転 して周囲を見渡すという特技も持っているそうです!

 

 また、こんなに小さな身体でなんと 3メートル もジャンプすることができるそう!

 手のひらサイズの身体でかわいらしくピョンピョンと跳ね回る姿は、まさに 森の妖精 のようにも見えますね♪

 

 そんなかわいらしいターシャですが、実はとてもとても 繊細 な性格の動物なんです。

 環境の変化温度差 はもちろん、 人間とのむやみな触れ合い に対しても ストレス を感じます。

 そしてストレスを感じたターシャは、なんと樹木やゲージに自ら頭をぶつけたり、水のなかに顔を入れて 自殺 をしてしまいます。

 

 また、性格だけではなく、 身体の作りもとても繊細なターシャ。 骨や皮膚が非常に柔らかいため、間違えて木にぶつかっただけで死んでしまうことも。

 

 その繊細な性格や身体に加え、近年の 森林破壊密猟 により、ターシャは 絶滅の危機 に貧しています。

 その為現在は残念ながら 保護対象 に。ワシントン条約でも厳重に 輸出入を禁じられている ので、なかなか 会える場所がない のが現実です。

 でもご安心を☆

 ボホール島では、港から車で約1時間半のところにある、 ターシャ自然保護区 でその姿を見られます。

 ここでは絶滅が危惧されるターシャの 保護飼育 を目的としており、 入園料も保護・飼育のために使用されます。

 

 少しでも興味を持っていただけたらぜひ!コロナが収束したら、その目で実際にミステリアスなチョコレート・ヒルズの景色を一望したり、日本では会えないターシャに会いに行ってみてください♪

2020年10月 3日 (土)

読書

鈴虫の音色が秋を感じさせる今日この頃。皆さんいかがお過ごしですか?歯科衛生士の木原です。

 

 読書の秋がやってきましたね。わたしは、意外にも本📕を読む事、本屋さんで本を選ぶ事がすきなんです😊本屋さんで本を選んでいると時間を忘れてしまいます。

 部屋には、まだ読んでない本が何冊も先日も、また一冊増えてしまいました💧

 

 今日は、私が読んだ本📕を一冊紹介したいとおもいます。

 

 『線は、僕を描く』

Img_0535

 

 

 水墨画という「 線 」の芸術が、深い悲しみの中に生きる「 僕 」を救う。やさしく温かく美しい物語。青春小説と芸術小説の融合した一冊です。

 

 繊細な文章とストーリー。あえて説明しない心情描写が心地いいです。

 ミステリーのように、早く先が知りたくなる感覚はないけれど、ゆっくり読み進み、冷静で、真っ直ぐで素直な自然な文章に、清らかな読書を味わえる本です。

 馴染みのない水墨画の表現が素晴らしく、水墨画の魅力がわかり、水墨画が見てみたくなりました

 知らない世界に触れるのは楽しいですね。

 

 普段の生活を忘れ、本の中の世界に入る。読書のリラックス効果は、科学的にも認められているんですよ!

 秋の夜長。是非皆さんも、読書してみませんか😊

 

 

 

2020年9月18日 (金)

趣味

 こんにちは、歯科助手の楠です。

暑い日が続いておりますが、熱中症にならないように対策をしっかりしましょうね。

 

 前回の宮本さんもステイホームでのことを紹介していましたが、私もステイホーム中でのことを紹介させていただきます!

 

 私がステイホーム中にしていたことは、趣味の1つであるパン作りです。

 

 ステイホーム中に、私と同じ考えの方が沢山いたのか、パン作りに欠かせないイースト菌の欠品が続いていました。

しかし、偶然にもスーパーでイースト菌の代わりとなる白神こだま酵母ドライと言う商品を見つけたので、それを使用してチョコマーブルパンを作ってみました( ¨̮ )

 

↓実際に使用したものです

Img_8917

 イースト菌と今回使用した白神こだま酵母ドライは、調べてみるとあまり違いはありませんでした。

ただ、実際に使用してみて、酵母菌独特の風味があったことと、白神こだま酵母ドライは無添加の商品なので、焼いてから時間が経ってしまうと少しパンが硬くなってしまったという印象が残りましたが、添加物が気になる方や、少し硬めなパンが好きな方にはいいと思います。

 

 今回作った、チョコマーブルパンのレシピはクックパッドに掲載されていたレシピを参考に作ってみましたよ!

https://cookpad.com/recipe/425346

 

 

 パン作りは、生地を捏ねたりする、最初の生地作りが1番大変なのですが、私の家にはホームベーカリーがあるので、生地作りの作業は全部ホームベーカリーにお任せしました(-´∀`-)

 

 生地が出来上がるまで時間があるので、その間に、パンの中に練り込むチョコシートの準備をしておきます。

チョコシートの作り方も、クックパッドの、レシピに掲載されているので参考にしてみてくださいね!

 

↓私が作ったチョコシートです。

生地が出来上がるまで、このまま冷凍しておきます。

Photo_20200918114301

 生地が出来上がったら、このチョコシートの倍の大きさまで伸ばし、チョコシートを包んでいきます。

(ここの工程の写真を撮り忘れてしまいました)

 

 マーブル状になるまで伸ばす工程を続けていき、自分が納得のいくマーブル状になったらパンを細長く切っていきます。

 

 下の写真はパンを切ってから、少し捻った状態の写真です。この状態から倍の大きさになるまで2次発酵をしていきます。

Photo_20200918114201

 

 2次発酵後の写真を撮り忘れてしまいましたが、2次発酵が終わったら、摂氏180度で予熱したオーブンできつね色になるまで焼いていきます。

 

↓焼きあがった写真です

Photo_20200918114202

 パン作りは、生地作り・中に入れるものの準備・パンの発酵など、時間がかかる工程が多いので、ステイホーム中などの時間に余裕がある時にしか出来ません。

そのため、このお家で過ごす時間が多い時に、皆さんもパン作りをしてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

2020年9月12日 (土)

自粛の成果

 

 こんにちは、歯科衛生士の宮本です。

 

 コロナウイルスの感染はまだまだ広がり続けていますね。自粛生活も早半年になり、すっかりステイホーム上手になってきました。

 

 自粛中にお家で楽しむ為にしていた事は色々あるのですが、そのうちの一つがジグソーパズルです。

 

 元々ジグソーパズルは私の趣味の一つなのですが、この自粛中に気長に頑張ってきたパズルがついに完成しました!

Photo_20200912125501

↑完成です!

 

 

 これはスモールピースのパズルです。通常のパズルと比較すると

  3_20200912130501

 こんなに一つのピースの大きさが違うのです。

 右がスモールピースで、左が通常ピースです。

 

 

 今はパズルも種類が増え、大きさ、素材、形など様々な物があり、難易度も様々です。

 

 ピースのサイズは記載の仕方もその大きさも統一されている訳ではないのですが、小さいピースの物は、スーパースモール、マイクロ、プチ、ミニ、ベリースモール、スモールなどと記載されています。

 通常サイズの物は、ノーマル、レギュラー、通常などと記載れていて、大きいサイズの物はラージと記載されています。

 

 ピースの型は基本型ピースと変形ピースが有り、変形ピースが多く含まれる物ほど難易度が下がります。

 

 素材は光る、透明、純白、ウッド、モザイクなどが有ります。

 光るパズルは暗闇で光ってくれるのでとても綺麗です。透明なパズルは光を透かし、ガラス細工やステンドグラスの様になるので、窓辺に飾っておくのがお勧めです。純白は植物から出来たバイオプラスチックを原料の一部に使用しており発色がとにかく綺麗です。ウッドは木目を生かした木製ピースでお子さんにもお勧めです。モザイクはピースの一つ一つに細かい絵や写真が印刷されており、それらが全て集まると一つの絵柄になるという、難易度がとても高いパズルです。

 

 形は立体、球体、車やキャラクターの形、知恵の輪の様な物などが有り、難易度は高い物が多いです。

 

 

 今回私が挑戦していたパズルは2色構成の絵柄で、ピースの形も変形ピースを全く含まない基本型ピースのみの物で難易度は高かったです。

 

 ちなみに、1000ピースだったのですが、通常サイズの1000ピースパズルと比較するとこんなに大きさが違います!

Photo_20200912124002

 

 

 まだまだ感染拡大防止の為の自粛生活が続きます。皆さんも是非ジグソーパズルに挑戦してみてくださいね。

 

 

 

2020年9月 6日 (日)

猪突猛進

 こんにちは丸山です。

 

 暑さのピークは過ぎたとは言え、まだまだ暑いですね。

この暑さの中、自宅のエアコンが効かなくなってしまいました…

熱がりの私にとって大問題です!近日中に修理をしてもらう予定です。

 

 話しは変わりまして、先日ソーシャルディスタンスを保ちつつ、

長野県の菅平から群馬県嬬恋村を経由して志賀高原へ行ってきました。

 嬬恋村はキャベツの産地で、広大なキャベツ畑の中の道を走っていると…

目の前を1頭の猪が道路を右から左へ全速力で横断、ここで急ブレーキ!

ぶつからずに済みました。

動揺しながらルームミラーを見ると5~6匹の子供の猪が親を追っかけて走って行く様子が見えました。

この時は絶妙なタイミングだったと思います。早ければ親の猪とぶつかり、

遅ければ子供の猪とぶつかっていたことを想像するとほっとします。

 

 ドライブレコーダーに記録されていましたので、編集してみました。

リヤカメラも有れば子供の猪も写っていたはずです。

ほんの数秒の動画ですがご覧下さい。

ダウンロード - e78caa.mp4

 

 親の猪はごついですが、ルームミラーで見た子供の猪は可愛く思いました。

子供の猪はうり坊とも言われますが、これは体の縞(しま)模様にあります。

縞模様や体形が「縞瓜」によく似ていることから、「うり坊」と呼ばれるようになったそうです。

Photo_20200906203401

 出展:yahoo画像検索

          

 猪と言えば猪突猛進という言葉がありますね。

 これは「周囲の人のことや状況を考えずに、一つのことに向かって猛烈な勢いで突き進むこと。」と言った意味だそうです。

社会生活を営んでいく上では、ある程度周りも気にしつつ、進みたいですね。

 猪や熊との遭遇、攻撃によるケガが度々報道されますね。天候の影響で、餌になる植物の不足、

山間地の開発などで動物が人里に降りてきて、動物と人との距離が近くなっていることが考えられます。

  

 ドライブレコーダーに思わぬ物が記録されましたので、ブログに上げてみました。

事故やあおり運転の記録ではなく、こういう記録であればまだいいですが、本来であれば遭遇しないことが一番いいですね。

                                                       歯科医師 丸山 貴

2020年8月24日 (月)

オリジナルエコバッグ

 こんにちは、受付の小林です。

 お盆が過ぎ、日中は酷暑が続きますが朝夕は大分過しやすくなった気がしています。 しかし、まだまだ気が抜けない暑さが続きそうですので、熱中症には気をつけたいですね。

 

 さて、7月1日よりレジ袋有料化が始まり、エコバッグやマイバスケットを持ち歩く方が多くなったことと思います。 私も食品用・日用品用・衣料品用……などと用途に分けて使いたいと思い、大きさや材質の違うものを集めていたら、気が付けば車の中に沢山のエコバックが散乱している状態となってしまいました。 しかし、小物を買ったときに使いたい小さめのバッグとコンビニなどでお弁当を買ったとき用のマチが深いものが欲しくなり、100円ショップなど回りましたが、なかなか自分の理想の形をしたバッグが売っていないのです。

 そこで、「売っていないなら自分で作ってしまえばいいのでは…!」とひらめき、お盆休み中の空き時間を使い、久しぶりにお裁縫を始めました。 ということで、今回はハンドメイドシリーズです。(笑)

 

 早速ハギレを購入し、何年かぶりに埃のかぶったミシンを引っ張り出してきましたが、長い間つれなく放置してあったにもかかわらず、忠犬ハチ公のように忠実に作業をこなしてくれました。(笑)

Dsc_0038

今回は大きいバッグを作る予定ではなかったので、負荷があまりかかる予定のない取っ手にはハギレの端を切って、それを使いました。 取っ手にこだわりたい方には、手芸店や100円ショップにはかばん製作用の取っ手が販売されていますのでそちらを使用されることもオススメです。

Dsc_0042

 かばんの口の部分は、ハギレのほつれがひどかったため、幅広の裾上げテープで挟んで補強し、一番こだわりたかったマチは可能な限り広めに作りました。 これで安心してお弁当が買えそうです!

 ハンドメイドの良いところは、既製品にはない自分好みのオリジナリティーを出せること、ここはこうしたい!などの自分のわがままを反映できることだと私は思っています。 ただ今回のエコバッグ作りで1点後悔しているのは、探していた防水(撥水)の布が手に入らなかったことです。 今回使用した生地だと、汁気のあるお弁当の液漏れや冷蔵・冷凍で売られている食品の結露が少し心配ですね。 そこはこまめに洗って清潔の維持に努めようと思います。

 

 今後はエコバッグが必需品になると思われますが、最近では「エコバッグ万引き」が急増しているそうです。

 口が開いた状態でエコバックを持っていることで万引きと間違われないようにする対策として、

①エコバッグは小さくたたんで鞄の中へ

②たためないものは店員さんにお願いしてレジ等で預かってもらう(実際に、積極的に実施している店舗もあるそうです)

③レシートはその場で捨てずに持ち帰る(お店を出るまでは商品と一緒に持っている方がすぐ対応できますね)

④袋に入れない商品は購入済みが分かるシールを張ってもらう

などが考えられます。

 万引きをすることはもってのほかですが、エコバッグを持っていることで疑われる可能性があることは知っておいた方が良いですよね。 しっかり対策をして、環境保護の一環としてエコバッグ持参を心がけましょう!

2020年8月 5日 (水)

思い出を旅する ~フィリピン篇~

 こんにちは!歯科衛生士の北村です(^ ^)

 8月に入り、ようやく長い梅雨が明けましたね。去年の夏も日照時間が短かったような… と調べてみると、梅雨の天候不順の影響で、7月の日照時間が東日本での平年の37%、西日本では49%にとどまったことが気象庁のまとめで31日分かったそうです!

 なんと! 1946年の戦後統計開始以降、7月としての日照時間は最短だったとのこと。

 野菜の価格が高くなり、暮らしにも影響が出ていますね。

 

 そして、梅雨が明けて本格的な夏がやってきましたが、コロナ対策でマスク内の熱がこもることによる熱中症が懸念されていますので、どうぞ皆さまくれぐれもお気をつけくださいね。

 

 さて、最近フィリピン在住の所長のご友人で、私もフィリピンに留学中にお会いさせていただいた方から所長宛に「フィリピン通信」が送られてきたそうで、それを私にも転送してくれました。

 日本も今コロナ禍で大変な時ですが、そちらの送られた文面には、フィリピンも同じく苦しい状況が記されておりました。3ヵ月フィリピンのセブに留学をしていた私には他人事と思うことができず、思わずお世話になった語学学校の先生方や地元の方々が心配になり想いを馳せました。

 

 そして、フィリピンでは伝統的な乗り物で、よく私も休日に出かける際に利用していた “ジプニー“という、軽トラを改造したような乗り物があるのですが、そちらが廃止されることになったこともとてもショックでした。

 元々環境対策として政府はこれを廃止とする予定だったそうなのですが、感染防止も含め、新たに政府が導入した小型バスを利用する方針になったそうです。

 ジプニーの運転手を家業にされている方々も多く、この決断によって政府への批判と暴動が起きているということも教えてくださいました。

 

 ちなみにジプニーは街中のあちこちをそれぞれが決められた区間走っていたのですが、注目は何と言ってもその値段!

 私が留学していたセブ島では、一区間を7ペソ(18.2)で移動できてしまいます。どのくらい安いのかというと、例えば同じ区間をタクシーで移動すると100ペソ(260)近くかかります。なので、地元の庶民の方々の足でもあったのです。

 

 ジプニーは降りる際がユニークで、自分が降りたい場所でコインなどの固いものを手すりの金属のところにあててカンカンカンと音を鳴らすことによって運転手さんに知らせることができます。

 あのドキドキ体験ももうできなくなるのかと思うと残念です。

 

 

Photo_20200805191201 

個性あふれるど派手なジプニーはやはりフィリピンならではでした。

2_20200805191201

3_20200805191201

 後にいる客引きの方に降りるときに運賃を渡します。

 

 一年以上を過ごしたカナダやフィリピンは、かけがえのない経験や思い出が詰まった私にとって大切な場所ですが、思い入れのある地でも深刻な医療崩壊が起こり職を失う人が増えている現実に胸が痛みます。

 

 さて!ここからは暗いニュースばかりで遠出もなかなかできないので、いつかまた、コロナが落ち着いたら再び足を運べることを願って、少し今回は私の思い出の中でフィリピンの旅へみなさんを“無料で”ご招待いたします!

 

 まずマニラ空港はこういってはなんですが、治安がよろしくないので、気を引き締めて行動しなくてはいけません。荷物の受け取りや両替所などでのトラブルを注意し回避できればあとはタクシーでのボッタクリに注意するだけです!

 フィリピンでは日本人はよくターゲットにされやすいですが、スリや値段交渉など気をつければドキドキのワクワクの新世界が待っています♪

 

 フルーツも美味しく、私の大好きなドリアンやマンゴーなどがスーパーや市場などで格安でしかもカットされたものも売られています! 

 

 そして、ボラカイ島など、白くて細かい砂のビーチに透き通る綺麗な波が打ち寄せる美しい島も多くあります!

 私は日本で取得したダイビングのライセンスを、フィリピンで講習を受けてステップアップさせることができましたよ! 日本でライセンスを取るより安く取得できるので初心者の方にもおすすめです。

 フィリピンでのダイブは、たくさんの日本にはいない色鮮やかな魚たちと泳ぐことができたり、海の底から見るキラキラした波打つ太陽の光に自分の吐く気泡がプカプカと吸い寄せられて上がって行く様が、もう本当に綺麗で最高でした!

 ダイビングはハードルが高い方もシュノーケルで十分たのしめるくらい透明度があったので、ぜひ次に行く機会があれば水着はお忘れなく♡

 

 予約をすれば大自然の中でジンベイザメと一緒に泳ぐこともでき、私が行ったときは運が良く触れることもできてそのザラっとした手の感触や真横を優雅に泳ぐ姿など思い出すだけで今でも感動が蘇ります!

Photo_20200805191202

Photo_20200805191203

 

 そして、ある休日私はバイクのタクシーと交渉して地元の滝を見に行ったのですが、一人のドライバーと交渉成立でバイクに向かうとすでに子どもが運転席に座っているではありませんか!

 まさかこんなちっちゃい子が運転するの⁈と戸惑っていたら、目的地とは別で途中でこの子を学校に下ろすからと運転席に座らせたままこんな感じのスタイルで出発!

 Photo_20200805191801

 自由だなぁ〜と。でもそうゆうところもなんかいいなと思ってしまいました。

 

 まだまだ一部しか紹介できていませんが、長〜くなりますので、今回はひとまずここまでにさせていただきます。少しでも皆様の息抜きになれば幸いです。

 

 これ以上のコロナによる犠牲者がでませんことと、日本だけでなく世界の感染者の方々や医療人が一日でも早く元の日常を取り戻せますことを心より祈っております。

 

 

 

 

2020年7月31日 (金)

念願の高級食パン🍞

 こんにちは!歯科衛生士の木原です。

 着実に夏の暑さが近づいて来ていますね!暑さにまだ体が慣れていないので、皆さん健康には十分気をつけて下さいね!


 先日、細心の注意をはらって行ってきました。おい!なんだこれは!に。
 

そうです。行列ができるほど人気の高級食パン🍞の、『おい!なんだこれは!』です。お店は新潟県上越市にあります。

 

11本手作業で作っているので販売数に限りがあり、午後の販売数は、20本前後で購入制限もあるので、販売時間を確認してから行かれることをお勧めします。

私は、時間を確認しないまま行ったので、焼き上がり時間に間に合わず次の焼き上がり時間まで待ちましたが、幸いにも平日だったので並ばずに購入できました!!

火曜日・木曜日が比較的に空いているようです。

ちなみに私は、木曜日に行きました!!!

Img_0359  
 念願の高級食パン🍞ついに手に入れました!
Img_0358

 それではいきますよ!(一度やってみたかった笑)
Img_0365
 ドキドキ💓ワクワク💓
Img_0374 
Img_0377

 ミミは薄く少し硬めでちぎるのに少し力が入りますが、ミミが切れたら、後は解ける様に切れていきます!
 
 実食ŧ‹”ŧ‹”(●´`●)ŧ‹”ŧ‹”
 
 ふかふかで、もっちりしていて甘くてとてもいい匂い(๑˃́ꇴ˂̀)

 蜂蜜を使った食パン🍞なので、個人的には少し甘みが強く感じました。後、他の食パン🍞にくらべて生クリームの匂いも強く感じられました。
 購入当日はとてもふかふかなんですが、翌日にはズシッとした食パン🍞に変化します。びっくりするぐらいに変化します。その変化もまた新鮮に感じられ2度楽しめました😊
 今回私が購入したのは、『おい!なんだソフト』他にも『びっくらレーズン』があります。次は、レーズン入りに挑戦したいと思います!

 
 私ごとではありますが、先日歓迎会をひらいて頂きました。
 食べ切れないほどの美味しいお料理に、素敵なお花💐とても嬉しかったです。
 お忙しい中、所長はじめスタッフの皆さん。ありがとうございました。
 これからも宜しくお願いいたします。
1docx

2020年7月22日 (水)

虫刺されには…

こんにちは。 受付の島田です。



 もうすぐ梅雨も明け、お出かけしたくなる嬉しい季節になってきますが夏至を過ぎて、日照時間が短くなってきても、暑さが日に日に増してきます。

体調管理に十分気をつけて過ごさなければいけませんね

きちんと水分をとり元気に夏を乗り切りましょう‼︎





 さて、センターの庭の木々が、ますます茂り、草の成長も勢いを増してきました。 

毎日の草取りも追いつきません(>人<;)


 草取りをしていて私の一番の悩みは虫刺されです……

年齢を重ねる毎に、虫刺されの痕が残るようになり、虫除けスプレーは必須アイテムです‼︎

 しかし、化学物質を使った虫除けスプレーを毎日使うことに抵抗を感じるようになりました。

調べてみると、市販の虫除けスプレーは忌避薬の「ディート」が主成分のため、年齢によっては制限が設けられています。身体や肌に負担がかかる化学成分はできれば避けたいですね。


 



 天然成分のハッカ油を使えば安心!

 ハッカ油とはハッカソウというミントを乾燥させて抽出した植物油のことです。化学物質が一切使われておらず、ハッカの葉茎から抽出して作られる天然成分であるため、身体に無害です。

 そこで、子供や赤ちゃん、誰でも安心して使える虫除けスプレーをハッカ油を使って手作りしてみました(o^^o)



  『材料』

 ① ハッカ油 56

 ② エタノール 10ml (無水エタノール,消毒用エタノール)

    精製水 45ml

 ④ スプレー容器 (ポリスチレン製以外の物)


  『作り方』

 ① ハッカ油とエタノールを容器に入れ混ぜ合わせます。

 ② 混ざり合ったところで精製水を加え、全体をよく混ぜて完成。


Image_20200722222801

Image_20200722222802

材料さえ整えば、簡単な手順で虫除けスプレーが作れます。

今は、エタノールが入手困難の為、所長に分けていただきました╰(*´`*)

(ドラッグストアに三軒ほど行ってみましたが、手に入りませんでした())


 [使用する際の注意点]

水道水は殺菌してある為、長くおいても腐りにくいのに対し、精製水は早く使い切るのがベストです。使用期限は1週間から10日程なので、どちらにしても使い切れる分だけこまめに作るのが良さそうです。


 ハッカ油以外にも、アロマオイルを使って作ることもできるので、以前ハンドクリームを手作りしたときに使用したラベンダーのアロマオイルでも虫除けスプレーを作りました。

防虫効果のある、お気に入りの香りの虫除けスプレーを手作りするのもいいですよ。



 出来上がった虫除けスプレーはスタッフの皆さんにも使ってもらおうと思います(^ ^)





 最後にセンターの池で育ったのではないかなぁ⁇と思われるカエル🐸を駐車場で見つけました‼︎

皆さん、どこにいるかわかりますか?


Image_20200722223001

スタッフ出入り口付近にもいましたよッ🐸


きっとセンターのあちらこちらに……目を凝らして探してみてくださいね。

2020年7月16日 (木)

収穫!

 こんにちは、歯科助手の楠です。

連日雨が続いていて、ジメジメとした暑さがありますね。自分の体調を管理して、暑さに負けないようにしましょう!

 

 さて、前回のブログで今年の家庭菜園の様子を紹介させて頂きましたが、植えた野菜達が実を付けたので今回のブログでご報告させて頂きますね♪♪

↓前回のブログです。

http://sinshuu-ic.cocolog-nifty.com/blog/2020/05/post-b80825.html

 

 前回ご紹介したように、今年はナスとトマトを植えたのですが、それぞれ沢山の身をつけてくれています。

   

 Photo_20200716090401

Img_8522_20200716090001

 また、以前に料理で使用したかぼちゃの種があったので、芽が出てくれればいいなぁと言う期待を込めて、鉢に植えてみたのですが、何日か経ってから見てみると、なんと!しっかりと芽が出ていました\(^^)

芽が出始めの頃の写真を撮り忘れてしまったのですか、今はナスとトマトの隣に植え替えて、花を咲かせてくれています。

Photo_20200716090201

  ナスやトマト、そしてズッキーニやピーマンなど夏に旬を向かえる野菜は沢山ありますよね!

そこで、夏野菜を使用した私のおすすめ料理を紹介したいと思います。

 

 まず紹介させて頂くのは、ナスとピーマンの味噌炒めです。

この料理は私の家で良く作るのですが、これがあると夏バテ気味の時でもご飯が進みます!

いつもお家で使用している味噌でもいいのですが、辛味噌を使うとピリッとしたアクセントがあって、とても美味しいですよ。

 

 最後に紹介するのは、夏野菜カレーです。

この料理は沢山の人が大好きだと思います!

私の家ではトマト・ナス・ピーマン・ズッキーニなどの沢山の夏野菜を入れ、小さい火でコトコト煮込み、水は一切入れずに野菜から出た水分でカレーを作ります。

野菜の水分だけで出来ているので、色々な野菜のコクや栄養がつまっていますよ(^-^)/

水分が少ないと感じる場合は少しのトマトジュースを入れても美味しいです。

 

 夏野菜はもちろん、色々な物を好き嫌いせずに食べて、体調を崩さないようにしたいですね。

 

 また家庭菜園とは言えませんが、当院の清水の流れる庭にも栗の木が植わっています。

 つい数週間前までは栗の花が多数見られましたが、その栗の木を改めて見てみると、いつの間にか着実な成長をとげ、小さいながらまだ柔らかい棘を持つ栗のイガがなっていました!

収穫にはまだ時間がかかりますが、しっかりと見守って行きたいと思います(*-*
Photo_20200716085001

2020年7月 9日 (木)

寄り道

 

 こんにちは、歯科衛生士の宮本です。

 

 コロナウイルスによる緊急事態宣言は解除となりましたが、まだまだ第2波が心配されている最中、ちょっと人混みへのお出掛けは怖いですね。

 それでもお家にこもりきりでもいけないと思い、お天気が良い日に気分転換に少しドライブをしてきました。行き先も目的もなく、ただただゆっくり信濃路を走るだけとゆう、のんびりしたドライブの途中に……

 

 ちょっと変わったお名前の神社を発見!ふらりと立ち寄ってみました。

 

 その神社とは

 鼻顔稲荷神社(はなづらいなりじんじゃ)です。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は初めて見たのでお名前のインパクトが凄かったのですが、行ってみると赤い柱が支える一連の御社殿が緑の中にとても映えて遠くからでも目を引く美しさでした。車を停めて中へ入ってみると、朱い鳥居が何個も立っておりとても厳かな雰囲気でした。

  Photo_20200709095303

 

 一の鳥居に近く少し急な男坂と、参道の奥にあり穏やかな女坂があり、私は男坂から何個もの鳥居をくぐって登るコースを選びました。コロナの影響か他には誰も参拝者がおらず、ゆっくり景色も楽しみながら崖の上の御社殿までの坂を登りました。

 御社殿にも人はおらず、御守りやおみくじなども閉まっておりましたが、それがかえって神聖な凛とした空気になっており、心が洗われた感じがしました。

 御社殿からの景色もとても素敵でした。

 

Photo_20200709095301 Photo_20200709095302

 

 更に坂道を登って行くと上に鼻顔公園という大きな公園があり、奥には大神宮がありました。一組の小さなお子さんを連れた御家族とゲートボールを楽しむ方々が数名いらっしゃいました。私もしばし緑の中でぼんやりして、コロナ自粛で引き込もっていた分も日光浴してきました。

 

 長野県佐久市岩村田にある鼻顔稲荷神社は、伏見稲荷大社・豊川稲荷神社・祐徳稲荷神社・笠間稲荷神社とともに日本五大稲荷の一つにも数えられているそうです。創建は永禄年間、約440年前にさかのぼり、京都の伏見稲荷大社より御分霊をいただいて祀られており、

「天下泰平、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、交通安全、進学成就」といった神徳があるそうです。

 懸崖造りという崖側を長い柱で支える建築方法で建てられており、この懸崖造りで有名なのが清水寺の本堂、いわゆる清水の舞台だそうです。

 

 何も知らずふらりと立ち寄りましたが、五大稲荷の一つで、懸崖造りの見事さ、何個も立つ朱い鳥居の迫力と、普段はとても混んでいる神社なのだそうです。パワースポットにも上げられているそうですよ。

 

 そして、見ずに帰ってきてしまったのですが、女坂の鳥居の左手横にあるしめ縄の掛けられている木は「相生の木」といい、ケヤキとアカマツという広葉樹と針葉樹の異なる樹種が寄り添って生えていることから縁結びの名所としても有名なのだそうです。

 

 秋は紅葉が、春は川面に映る桜が美しく景色を楽しみに来る方も多いそうなので、ぜひ皆さんも一度お出掛けになってみてください。

 

2020年7月 4日 (土)

部分日食

 こんにちは丸山です。

 梅雨に入り、じめじめしていますので、エアコンの稼働時間が増えてきました。                                                                          

 何となくなんですが、雨の日は紙の手触りが湿っぽい気がします。

 先日の621日(日)夏至の日の夕方に部分日食がありましたね。                                                   日曜日と夕方という良い条件が重なったので、ご覧になることができた方も沢山いらっしゃると思いますが、私も見てみました。

 日食とは、太陽、月、地球がほぼ一直線上に並んだ状態で、地球から見て月が太陽の前を通り、太陽の一部または全部を隠してしまう現象ですね。ここまでは何となく分かっていましたが、詳しいことは分かりませんので、調べてみました。

 

1.皆既日食

 太陽と月の中心がほぼ重なり、太陽がすべて隠される日食です。

 皆既中の数分間は空が夜のように暗くなり、肉眼でも太陽の外気層である「コロナ」が輝いて見えるそうです。

 皆既日食が起こるのは「皆既帯」と呼ばれる領域の範囲内だけで、皆既帯の南北の中心に近いほど、また東西の中央付近ほど、       皆既食の継続時間が長くなります。また、皆既帯の外の広い範囲で部分日食が起こります。

Kaiki-1

 ところで、この“皆既”と言う言葉、全て尽きるというような意味だそうで、「太陽が全て見えなくなる」ことからこの“皆既”が付けられたようです。子供のころはまさに“怪奇”だと思って勘違いしていた幼かった私は、何か良くないことが起こると思っていました。           

日食の原因が分からない時代には、多くの人々が日食を怪奇現象ととらえて、不吉とか悪魔的なこととされていたのでしょうね。

 

.金環日食

 太陽と月の中心がほぼ重なるという点で皆既日食と似ていますが、月が地球から遠い場合には月の見かけの大きさが小さいので、太陽をすべて隠すことができません。そのため、太陽と月がちょうど重なっているときにも太陽の外縁部分がリング状に見えます。金環日食では空は暗くはなりますが、真っ暗にはなりません。

Kinkan

 2012年521日に金環日食を見たことがある方もいらっしゃるかと思いま す。私も見ました、少し薄暗く涼しい感じがありましたね。あの時は太陽の面積のおよそ88%が覆い隠されたそうです。

 

3.部分日食

 月が太陽の一部だけを隠す日食で、今回見られたものです。

Bubun

 下の写真は正しい方法で撮影した訳ではありませんが…                                            室内から窓越しに黒いプラスチック板を通して、スマートフォンで撮影してみました。                                     長野県北部ですとこの位が欠けのピークのようでした。しかし、この日の波照間島では、最大で92%欠けたそうです。

  Dsc_2111_20200705213801

 

 北村所長はアジア各国に友人が多く、その中の一人の台湾からとても美しい皆既日食の動画が送られて来ていましたので、          その動画を借用して、ここで皆様に見ていただこうと思います。

 

Photo_20200704105001
 
 それでは、台湾南部の北回帰線が市内を通る嘉義市付近で撮影された皆既月食(金環食)ショーの始まりです。
楽しんで下さいませ!

 

 それにしても、太陽と月と地球の位置関係で、このような事が起こるのというのは、 

私達が生活している小さな時空を遥かに超越して、とてもスケールが大きな話ですね。

                                                  歯科医師 丸山 貴

2020年6月27日 (土)

梅雨間の晴れの楽しみ方

 こんにちは、受付の小林です。

 本格的な梅雨が始まり、ジメジメとした鬱陶しい季節になりましたね。

当院の庭では栗の花の開花時期となり、毎日、毎年恒例の花拾いに追われています。

 

 私は先日、中野市の北部にある母方実家の畑でさくらんぼ狩りをしてきました。

 コロナウイルスの関係であまり人の集まるところに出かけるのは気が引けますが、畑であれば他人と密集することもなく、青空の下で太陽と清々しい風を浴びながら黙々とさくらんぼ狩りに没頭する、そんな半日を過ごしました。

 坂道の途中にある土地なので、後ろを振り向けば高社山が、前を向くと中野市と飯山市の境目、そして北陸新幹線が走る高架も見下ろせます。

Photo_20200627114102

Photo_20200627114101 Photo_20200627114104

一方我が家のさくらんぼはというと、ハウス栽培や消毒・授粉などをして出荷用に手をかけて育てているものではないので、毎年鳥と雨との戦いになります。(申し訳ありません、今年のさくらんぼの写真を撮り損ねるという失態を犯しました…。) 赤くなるまで待っていると美味しいものから鳥につつかれ、雨が降るとさくらんぼの実の表面がぱっくりと割れて(裂果と呼ぶそうです)しまうのです。 じつは、さくらんぼの表面には目に見えない小さな穴がたくさんあり、そこから水分を吸収して実が膨れ、裂果してしまうそうです。 ハウス栽培が多いのはこれらの理由からなのですね!

 

畑までの道中には、昨年の4月にブログで紹介した桜の名所の「谷厳寺」があるのですが、今の時期は紫陽花が見頃です。

 境内にはもちろん、お寺まで行く道すがらにも数種類の沢山の紫陽花が植わっています。

Photo_20200627114103 2_20200627114101

 その中でもいち早く色づいていた紫陽花を数ヶ所見つけましたので、写真でお裾分けいたします。

 こちらは先週末の写真ですが、残念ながらまだ満開まではいかず、ぽつぽつと色づき始めたところでした。 今週から来週あたりが見頃になるのではないでしょうか…! 私もまた改めて散策に行こうと思います。

 当院の庭では、前回のブログで北村さんが紹介しました、小柄で清楚な花をつける「幻のあじさい」と呼ばれていた七段花が見頃を迎えておりますので、どうぞお出掛けくださいませ。

2020年6月17日 (水)

チェリーキッスに思いを馳せて

 こんにちは、最近ようやくテイクアウトデビューを果たした歯科衛生士の北村です(^ ^)

 今コロナの影響でいろんなお店がテイクアウトをはじめられていますね。

 

 町内でも出前・テイクアウト情報が小布施町ホームページに特設サイトを載せて下さっていました!引用させていただきますので、宜しければご活用ください!

 新型コロナウイルス対策の一環で出前やテイクアウトをはじめた町内飲食店などについて、地域おこし協力隊の日髙健さんが中心となりまとめた「おぶせ、ごはん。」が公開されています。

 

 

≪「おぶせ、ごはん。」特設サイト≫

 

https://obuse-gohan.com/

 

 

 

 コロナの影響といえば、毎年この時期に楽しみにしているチェリーキッスフェアですが、今年はそちらも中止だそうです( ; ;

  そもそも、「チェリーキッス」って?と言う方に、少しご紹介させていただきます。

 

 酸果桜桃「チェリーキッス」は、信州小布施で誕生しました。 生食用のさくらんぼ(甘果桜桃)に比べ酸味があるのが特徴で、ポリフェノール成分は佐藤錦などの約5倍もあるんだそうです!高血圧予防、疲労回復、便秘解消に効果的です。

  酸味が強く、ソース等に合う酸果桜桃(サワーチェリー)は、生食でなく調理用として用いられます。調理するとコクが出て加工のための素材として優れています。

 

 そして、チェリーキッスフェアとは、小布施町の農産物ブランドの一つ「チェリーキッス」を、多くの方にお楽しみいただきたいと始まったイベントで、小布施町および小布施町振興公社、生産農家が集う「チェリーキッスの会」が主催してくださっています。  

 6月下旬頃に小布施町にある各種レストランやスイーツ店、和菓子屋さん、お蕎麦屋さん、バーなど様々なショップがチェリーキッスを素材に趣向を凝らしたメニューや商品を提供して楽しませてくださっていました。

 

 食いしん坊の私は、毎年参加されているお店や商品が紹介されたパンフレットを見ながら、このスイーツも美味しそう♡ このジェラートも食べてみたいな♡ など、妄想を繰り広げながらスタッフとよく話していました(^ ^)

  期間限定の希少なメニューや商品に私は弱いので、ついついこのフェアが気になってしまうのですが、イベント中止と聞き、とても残念です。

 

 ですが、ですが! ある情報番組で、フローラルガーデン横の農産物直売所に併設されている『ろくさんジェラート』では、チェリーキッスと小布施牛乳を使ったジェラートが売られていると紹介されていました♪

 そして産地直売所では、なんと!

 チェリーキッスのおやきまで売られているとのこと!!!

  チェリーキッスとおやき?! と、正直ビックリしましたが、それを聞いて私はなぜかふと留学していたカナダを思い出しました。

 

 実はカナダでは感謝祭にターキーを食べるのですが、ターキーは丸焼きでテーブルにドン!乗せられます。そして、お肉をグレービーソースかクランベリーソースでいただくのが一般的です。

  グレービーソースは、肉汁を使ったソースで、これは見た目の色から味の想像もつきやすく、特に抵抗なく美味しく食べられるのですが。。。

 私がびっくりしたのは、クランベリーソースです。だって、見た目は、ジャムなんです!

  お肉にジャムをつけて食べる文化は、私の知る限り日本にはありません。少し驚きながらも恐る恐る食べてみると。

 

 これがとっても合うのです!甘みと酸味があるクランベリーソースとお肉。美味しいのです!!

 

 と、少し話しはそれてしまいましたが、きっとチェリーキッスとおやきも甘い餡と酸味のあるチェリーキッスがマッチして美味しいはずです!

  カナダの思い出を胸に、是非未知の味に巡り合いに行ってみたいと思います!

 

  

 ありがたいことに小布施町自治体のご尽力により、特別定額給付金が無事手元に届きました。 これから給付金の使い方を考えながら、少しでも地元の経済に貢献できたらと思っています。

 ちなみに、小布施町内在住者の方にはなってしまいますが、小布施町プレミアム商品券が販売され購入できるそうです!

 10,000円で13,000円のお買い物ができるので、お得でもありますし地域の応援ができるなら私も購入しようかなと思っています。

 

 詳しくはこちらをご覧ください。

Photo_20200617210003

 

 

  いよいよ、梅雨入りとなり、ジメジメしてまいりましたが、植物たちにとっては恵みの雨ですね。

  お庭の小川に暮らしているカエルの赤ちゃんも心なしか喜んでいるようにも見えます。

 楠さんのブログ(6月6日)から続いているオタマジャクシの成長記録ですが、なんと!前足も生えそろい、小さな体でピョコピョコ飛んで元気な姿を見せてくれています。

 

Before  

Photo_20200617210001

 

After

Photo_20200617210002

 

 

 さて、所長から送られてきたLINEを引用させていただきますが、当院のお庭では今、女性がよくお世話になる当帰芍薬散成分のセリ科の当帰の花が満開です。

  昨年、庭に植えたもので、苗で植えたものはまだ15センチほどです。

  所長の北海道の弟さんの広大な農場では、一軒で古くから栽培されている奈良県の全当帰生産量以上を生産しているそうですよ!

 

Photo_20200617210005

Photo_20200617210004

 

 

 他にも今当院の庭で見頃のお花をご紹介させていただきます。

 

梅花空木(バイカウツギ)

Photo_20200617210201

 

ドクダミ

Photo_20200617210008

 

更紗空木(サラサウツギ)

 1111111

 

 

七段花:シチダンカ(アジサイ科)

 

 この珍しい七段花はシーボルトがオランダに帰国してから書いた「日本植物誌」で紹介された後、日本では誰も見なくなり、「幻のアジサイ」と呼ばれていましたが、130年後の1959年(昭和34年)に神戸の六甲山で発見され、一躍話題になったそうですよ! 

 所長が奈良市郊外にある剣豪の里、柳生にて苗を購入し、育てたものです。普通のアジサイに比べて花も小型で控えめで、清楚にたたずんでるように感じます。お庭の玄関へ続く通路脇に見頃をむかえておりますので、宜しければ御来院の際にご覧ください。

 

 上から花を眺めていると、なんだか花火を打ち上げた瞬間のようにも見えます♪

 早くコロナが収束し、安心して花火も見られるようになるといいですね。。

 

Photo_20200617210802

 

Photo_20200617210801

 

 

 

 

 

 

2020年6月12日 (金)

自己紹介

 先月より、信州口腔外科インプラントセンターにお世話になる事になりました、歯科衛生士の木原と申します。

 

 一般歯科と口腔外科の違いに、日々困惑していますが、精一杯がんばりますのでどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

 

 内緒の話しですが…

 実は、口腔外科に来てから見るもの👀聞く👂言葉全てが初めてなんです! 正直、異国に居るみたいなんです✈

 使う器具、そして処置に至るまで一般歯科ではあまり、または絶対に目にしない器具も多く、戸惑いもありますが先生はじめスタッフの皆さんの指導のもと、日々勉強させて頂いています。

 

 そんな私の今の癒しは、診療所の広いお庭に飛んでくる鳥さん達。今は、スズメや東南アジアからの渡り鳥のコムクドリが来ています。

 鳥さん達を見ると緊張が溶けて少しホッと気が和らぎます。

 この鳥さん達のように、患者様の癒し的存在になれるよう、がんばってまいります。

 

1_20200612122101

 3000~4000kmもの長い距離を飛んで来たコムクドリ。

 遠路はるばるお疲れ様でした。

 

2_20200612122101

 沢山のスズメも毎日通って来てくれ、皆勤賞を差し上げたいですね。

 

Photo_20200612122101

 楠さんのブログ(5月27日)から続いている、おたまじゃくしの成長記録です!

 少し後足が生えました!

 

2020年6月 6日 (土)

久々のお出かけ

 こんにちは。受付の島田です。



 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ第二波が心配されますね。



 先日、LINEニュースで新型コロナウイルス感染症の収束を願い、全国各地で一斉に花火を打ち上げたという記事を拝見しました。

 打ち上げ場所、日時は密集を避けるため非公開となっていましたが、61()20時に各地で打ち上げられた花火が観れたようですね。


 かつて花火は疫病を払う目的で打ち上げられていた事にちなみ、日本の優れた技術を継承している全国の花火業者163社が協力して下さり、『悪疫退散祈願 ”cheer up!“(人を励ます、元気づけるの意味)』として計画されたそうです。      

 

 


 感染防止を第一に1日でも早くいつもの日常に戻る事を祈るばかりです。






Image_20200606164901

 センターのツツジが咲き終わり、たくさんの樹々が青々と茂り始めたので、高原のツツジは見頃かな?と思い、外出自粛が緩和され、天気が良かったこの週末に車山高原へツツジを見に出かけました。

 行く途中の道路脇にはたくさんのレンゲツツジが見頃を迎えていました。

 しかし、高原では私の何年も前の記憶に残っている、山一面ツツジの花という景色は残念ながら見れませんでした(T ^ T)  

 ほとんどが蕾の状態でした⤵️


Image_20200606165001

 車山高原スキー場の近くにはドウダンツツジとコナシが咲いていましたよ(^ ^)


Image_20200606165201 Image_20200606165202

 新緑が深まるこの季節のドライブはとても心地よく最高でした╰(*´`*)

3密を避けて外出できるのでおすすめです。



 皆さんもドライブに出かけてみてはいかがでしょうか⁇




 最後に先週、歯科助手の楠さんが当院ブログに載せていましたおたまじゃくしの1週間後の写真です。


Image_20200606165301 Image_20200606165401

 水面に浮かぶ、純白のカシワバアジサイも風情があります。

 しかし、おたまじゃくしには変化はありませんね。



 当院にお越しの際は是非、池の中と小川にいるおたまじゃくしの成長もご覧ください。

2020年5月27日 (水)

今年の家庭菜園!

 こんにちは、歯科助手の楠です(^O^)
最近、昼夜の寒暖差が激しいですが体調など崩されたりしていませんか?

 さて、今年もだんだんと暖かい季節になってきましたので、昨年のブログでも紹介させて頂いた家庭菜園をまた始めました。

 今年は、昨年同様にミニトマトの苗と、初挑戦である茄子の苗を植えました。
昨年までプランターで育てていたのですが、今年は家の裏庭を綺麗にし、地植えにしてみましたよ!

↓ミニトマトの苗です。
Photo_20200527130401
↓茄子の苗です。
Photo_20200527130402 

 茄子は主に夏の時期(7月~8)が旬だと言われていますが、「秋茄子は嫁に食わすな」と言うことわざもあるように、秋の時期にも2回目の旬が来ると言われています。
また「秋茄子は嫁に食わすな」には、「嫁には美味しい茄子を食べさせるのはもったいない」と言う意味と、「秋茄子は体を冷やすから、大事な嫁に食べさせるな」と言う2つの意味があるそうですね!

 栄養面として、茄子の身には食物繊維が、皮にはポリフェノールの一種である「アントシアニン」と「ナスニン」と言う抗酸化物質が豊富に含まれており、食物繊維には胃腸を整えてくれる効果が、抗酸化物質には老化や免疫機能の低下などを抑制したりする効果があると言われています。

茄子の栄養を逃がさずに摂取する為には、皮ごと調理するのがいいですね!

 また茄子は大部分が水分でできているのでカロリーが低く、ダイエット食としてもおすすめだそうですよ♪♪
低カロリーで消化にいい点は、茄子が日本人から愛される理由の1つだと思います!
https://www.google.com/amp/s/mogwell.karadashift.jp/80037.amp

 またトマトや茄子が収穫出来ましたら
ブログで紹介させて頂きますのでお楽しみに(^-^)/

 最後に当院の地下水の流れる池や、小川で孵化したおたまじゃくしの写真を載せさせていただいて失礼したいと思います。

 下の2枚の写真は小川で孵化したおたまじゃくしの写真です。

Photo_20200527130501

Photo_20200527130502

2020年5月21日 (木)

四季風呂歴

  こんにちは。歯科衛生士の宮本です。

 

 今年ももう5ヶ月が過ぎようとしています。我が家にある日めくりカレンダーも順調に毎日めくられ、だいぶ薄くなってきています。

 

 その日めくりカレンダー、毎月の初めに四季風呂暦が書かれています。

 

 

 日本人はお風呂が大好きですよね。ゆっくり湯船につかり心身の疲れを癒す習慣は日本独特の入浴方法でもあります。

 

  お風呂が日本を代表する文化となった理由のひとつは日本が火山国で古代から全国各地に温泉が涌き出ていたことにあり、温泉に入浴する習慣は4世紀頃からあったようですが、 今のようなお風呂の歴史は奈良時代に始まったと言われているそうです。

 

 6世紀半ばに仏教が日本に伝来し、その教えに「入浴は七病を除き七福を得る」とあったため多くの寺院で施浴が行われたそうです。

 

  仏教隆盛に尽力した聖徳太子が四天王寺に敬田院、施薬院、寮病院、悲田院を設け身寄りのない高齢者や孤児、病人の救済にあたったと伝えられ、奈良時代に始まった施浴習慣は鎌倉時代に入っても盛んで、室町時代に幕府や寺院により引き継がれていったのだそうです。

 

 

  そんな中、平安時代に弘法大師空海が体の疲れや傷を癒す医療用の薬湯として設けたのが薬草風呂の始まり。江戸時代になると入浴習慣は庶民にも広まり、武家社会の間で行われていた端午の節句の菖蒲湯、冬至の柚子湯といった季節湯も一般的になったのだとか。

 

 

 日めくりカレンダーのおかげで、馴染みのある菖蒲湯や柚子湯だけではなくて、毎月の四季風呂を初めて知りました。 

 

 

 簡単に御紹介します。

 

 

 1月      蜜柑湯

 2月      梅湯

 3月      レモン湯

 4月      桜湯

 5月      菖蒲湯

 6月      無花果湯(イチジク)

 7月      牛乳風呂

 8月      桃湯

 9月      菊湯

 10月   紅葉湯

 11月   松葉湯

 12月   柚子湯

 

 

 5月の菖蒲湯の写真です

Furo

 

  四季風呂は季節の植物をお風呂に入れ、体を温めるアロマ効果があり、手軽にゆったりとくつろぎながら季節を肌で感じられる入浴法ですね!

 

 所長も言っておりましたが、文旦の皮の良い香りを両手で包むようにして芳香を楽しみながら入浴するのが心身共にリラックスして大好きだそうですよ。

 

  お家で過ごす時間が増えているので、是非皆さんも四季風呂を試してみてくださいね。いい気分転換になりますよ。

2020年5月15日 (金)

 こんにちは丸山です。

 今年の2月頃から新型コロナウィルスの報道が続いていて、緊急事態宣言が解除されつつありますが、                  気を緩め過ぎないようにしたいですね。

 人間の方はそんな状況ですが、季節はいつも通りに進んでいますね。                                      診療室の窓から雪を被った北信五岳方面の山が見えていましたが、いつの間にか山の雪が無くなり、                         診療所の庭の木々にも最近の温かさもあって、葉があっという間に茂ってきてそれらの山もほとんど見えなくなりました。 

 先日、実家の物置の 片付けをしていると鳥が出入りしていて、目の前を飛んでいくこともありました。                 片付けの手を休めて鳥を見ていると、どうやらつがいの燕のようです。巣作りの時期は3月末~6月末のようですから、             長野県北部だと5月初め頃になると思われ、巣作りのための物件探しをつがいでしているようです。

 燕の巣作りにとって優良物件の条件として…

  1 人が生活していて往来が多い                                                                                  

    2 引っかかりや出っ張りなどがある

   3 風通しが良く雨をしのげる

    4  適切な温度で適度な陽が当たる場所

だそうです。確かに物置は当てはまりそうですが、その扉は開けっ放しではありませんので、                         巣を作ることはできませんから巣作りの場所の契約には至りませんでした。

 この燕はどこから飛んでくるのでしょうか?

 夏に子育てが終った燕は、秋になると越冬のため東南アジアへ渡ります。暖かい東南アジアで越冬した燕は、               春になるとまた子育てのため日本にやってきます。何千キロも迷わず飛んで来るのですからすごいですね。

 下の2枚の写真は飛び回る燕が電源コードにとまったので、                                        

 スマートフォンのカメラで何とか撮影することができましたが、当然ながらこちらが望むようには撮れませんね。

Dsc_2072

Dsc_2072_20200515222601

 

この燕はのどが赤く尾羽が長い、人家に巣を作ることから

ツバメHouse(Barn)Swallow

と思われます。                                                           

 燕が巣を作る家は縁起がいい、燕は幸運を運んでくる等言い伝えがありますが、今回はお預けです。                   それでも巣作りの候補地になっただけでもラッキーなことかもしれませんね。

 もし、来年も巣の候補地になるようなら物置の外に巣を作って下さい。

お待ちしています。

                                                     歯科医師 丸山 貴

2020年5月 1日 (金)

皆様に安心して受診していただけるように

 こんにちは、受付の小林です。

 外出自粛要請の出ている今日この頃ですが、皆さんはおうちの中でどのようにして過ごされているのでしょうか?

 連休を今週末に控え、私は大掃除に衣替えに録り溜めしていたテレビ番組を見て‥‥と今からやりたいことを頭の中で計画しています。 そういえば、久しぶりに何か手作りしたいな とも考えたり‥‥。 外出できなくとも、工夫して充実した連休を過ごしたいと思います。

 

 診療時の感染対策については前回、北村さんに紹介していただきましたので、今回は受付・待合室バージョンをお送りします。

当院の受付では先週より、対面時の飛沫感染防止対策としてビニールシートを設置させていただきました。

Dsc_0013

 お会計や物品の受け渡し等が可能な高さで、カウンター一面にシートを吊るしております。 お顔が見えづらかったり、声が聞き取りにくくなってしまったり、ご迷惑をお掛け致しますがご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 その他にも、お会計トレーを介してのお金のやり取りや、アルコール成分配合の除菌スプレーや次亜塩素酸水を使用して待合室のソファーをこまめに消毒し、あらゆる取っ手や手すりも消毒薬を使用して清拭するなど、対策をとっております。 診察待ちの際にも、患者様からのご希望がありましたら”ご自身の車での待機”も承っておりますので、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 最後に、家に閉じこもってばかりだと気分まで憂鬱になりますので、私の自宅の前に咲いている遅咲きの桜の写真を皆様にお裾分けしたいと思います。

Dsc_0010_20200501193101

Dsc_0011

 

2020年4月15日 (水)

コロナに負けないために (コロナはクルナ!)

 

 みなさん、こんにちは!
 歯科衛生士の北村です(^ ^)

 先日、ようやく『緊急事態宣言』が出されましたが、外出自粛をしている中で「コロナ疲れ」という言葉をネット上で多く見かけるようになりました。
 みなさんは大丈夫でしょうか?


 新型コロナウイルスの感染拡大は、今私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。
 目に見えないウイルスに、この先どうなるのかという不安を抱えてしまうことはもちろん、外出が思うようにできない生活によって大きなストレスを感じられている方も多いことでしょう。
 最近では「コロナうつ(コロナ鬱)」「コロナストレス」という言葉も現れるようになりました。新型コロナウイルスの対応によって、疲れを感じているという方は多いのではないでしょうか。
 知らない間に緊張感が続いていますので、無意識にイライラしたり、不安感が高まったり、抑うつ症状が強くなったりといった方も少なくないはずです。


 連日、国や自治体からの情報が報道されているだけではなく、WHOの情報や世界の感染状況などを目にします。
 情報に振り回されず、過剰に反応しないよう、正確な情報を掴んでおくことが大事ですね。
 感染症関連であれば、厚生労働省や感染症専門医からの情報を得て行動しましょう。
 当院の待合室にも東北医科薬科大学病院が発行した『感染予防ハンドブック第2版』を置いてありますので、よろしければご参考までにご利用ください。


 ストレス関連の本にも書いてありましたが、規則正しい生活リズムとバランスのとれた食事、そして良質な睡眠はストレスをコントロールするうえでとても重要なものとなります。
 不安が強くなると、生活習慣が乱れ気味になりがちですが、意識的に整えるようにすればストレスコントロールに役立ちます!
 自分自身でも家でできる適度な運動(エクササイズ・ストレッチなど)に取り組み、ストレス解消と免疫力アップに努めてみました!
 私の場合、大阪にいたときにバリダンスを習っていたこともあり、動画をみながら一人踊ってみたり、軽い筋トレメニューの動画をこなしてみました。
 程よく汗をかいてスッキリ!したところで、お風呂に入ってリラックスすると寝つきも良かったです♪

 

 さて、当院で行っている感染予防ですが、ご不安に思われる方もいらっしゃると思いますので、この場をお借りしてご紹介させていただきます。

・ご来院いただく患者様にはマスク着用と、玄関で手指消毒をお願いしております。

・次亜塩素酸水で診察前にお口をゆすいでいただきます。(純粋な食塩と精製水を電気分解して作っていますのでもちろん口に含んでも無害です。)

・コロナに関係なく従来から、口腔外科ですので一度使用した器具は全て滅菌しております。

・ユニット(患者さんの座る椅子)はお一人ごとに消毒薬で清拭しております。

・お口の中で水が出る機械を使う際は、飛沫しないよう口の中だけでなく口腔外バキュームを使用しております。その際、術者や歯科衛生士はなるべくフェイスガードを着用させていただいております。

・空気清浄機は、特に高品質で知られるIHIの業務用(オゾンエアクリアez-2000)を設置しており、常に清潔な空気にし、業務の最後は勲蒸をかけてオゾンで除菌を行っております。

・消毒液が無くてお困りの方には、当院の機械で作った次亜塩素酸水をお分けしております。

 所長はじめスタッフ一人一人がこまめに手指消毒を行い、院内感染のないよう努めておりますが、もし何かご不安な点などございましたら、お電話でも構いませんので遠慮なくお問い合わせくださいませ。


 先日、所長が北信ローカルに2年連載をさせていただいてたこともあり、新聞社へ次亜塩素酸水を届けに行った際、取材をさせてほしいとのことで記事に載せていただきました。
 その「消毒液を無料提供」という記事を読んでくださった方がたくさんご来院され、感謝のお言葉をいただきました。少しでも地域の皆様のお力になれたこと大変嬉しく思います。
 医療現場でもマスクやアルコール不足が続いておりますが、幸運なことに所長が10年程前に購入した次亜塩素酸水を作れる機械を普段から使っていたおかげでお分けすることができています。
 実は3時間かけてやっとこ4リットル作ることができるので、スタッフと休日は所長が来てお分けできるようフル稼働させております。
 もしお困りの方がいらっしゃいましたら、500㎖のペットボトルか何か容器をお持ちいただきましたらお分けしますのでマスクを着用していらしてください。

 

2020410

 

 最後に、庭の植物たちはコロナに負けず、春本来の美しい姿を見せてくれていますので写真を見て少しでも心和んでいただけたら幸いです♪
それではこの辺で失礼いたします(^ ^)

 

 

 

  
 アーモンドのお花はおおぶりの花びらをユラユラ春の風になびかせています。

  Hana2_20200415192601

 Amondo

 


 道路沿いにはボケの赤い花と黄色いスイセンの花が彩ってくれています。

Boke


 
 歌にもあるように ♪春の小川はサラサラゆくよ~♪

Hana8

 

 北アメリカ原産のスミレの外来種、『ビオラ・プリセアナ』というそうで、名前が美しいですね。

Photo_20200415192602

 

 スミレの花言葉「誠実」「謙虚」「小さな幸せ」とあるように、控えめで奥ゆかしさを感じますね。

Photo_20200415192601

 

 

 

2020年4月 9日 (木)

家での過ごし方

 こんにちは、受付の島田です。



 先日、長野市でソメイヨシノ🌸の開花が発表されましたね。

昨年より11日早く、2018年に並んでこれまでに最も早い開花となり、最近10年では長野市のソメイヨシノは開花から平均5日程度で満開を迎えているそうなので、今週中には満開となりそうですね )

しかし今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のためお花見🍡には行かれそうもありません()

来年には見られることを強く願って……


 自分のため、周りの大切な人のためにも手洗いうがい、マスク着用など出来る事はしっかりとやっていきたいですね。

とくに、若い人達が不要不急ではないのに外出して、今の感染拡大に大きく関わっていることが分析され、報道されています。他人の命までをも奪う個人の欲求を満たすだけの行動を本当に自粛し、社会人としての役割、行動とは何か?を真剣に考え直していただきたいと思います。







 そこで、先週末子供たちの新学期の準備も兼ねて、家の中の片付けをやろうッ!と思い、まずは「捨てる」を終わらせよう‼︎と始めました

。この「捨てるを終わらせる」とは"こんまり"こと片づけコンサルタントである近藤麻理恵さんの著書である『イラストでときめく片づけの魔法』に書かれている言葉です。


1de41ab2298941628642211adab0a338


 この本は単なる片づけの方法だけではなく、"根本的に片づけられる人になるための方法"が書かれています。

何年か前に片づけが苦手な娘に贈った本なのですが、私ももう一度読み返してようやく "片づけ祭り"に突入しました。





  こんまり流片づけの『六つの原則』


   片づけることを決意する

  ②理想の暮らしを考える

  ③まずは「捨てる」を終わらせる

  ④「場所別」ではなく「モノ別」に片づける

  ⑤正しい順番で片づける

  ⑥ときめくかどうか、自分にたずねる



本の題名の通りイラストでわかりやすく、衣類、書類、小物類などの片づけの方法が順序よく書かれています。

まだまだ私の"片づけ祭り"は始まったばかりで長い期間かかりそうですが、順番にコツコツと進めたいと思います。

皆さんも時間を有効活用してお家のダイエット始めてみませんか? 





 片づけの合間にちょっと一息


以前、歯科衛生士の渡邉さんが当院のブログで紹介してくださった🍓いちご飴🍓を子供と一緒に作ってみました。(家にあったフルーツと一緒に💕)


簡単でとっても美味しくできましたよ〜♪(◡ᴖ)


10bee8fce4504e188ea2d04952702489


 外出自粛でなかなかお出かけができませんが、工夫をすれば家の中での過ごし方はいっぱいあります。

皆さんもお家の中での時間楽しんでくださいね!


2020年4月 3日 (金)

諏訪大社

 こんにちは、歯科助手の楠です♪

 私事ではありますが、先日の3月10日に誕生日を迎えました。
翌日の11日が渡邉さんの誕生日だったので2人一緒に、所長をはじめとするスタッフの皆さんにお祝いして頂きました。

 黄色の綺麗な蘭の花と、私と渡邉さんがチョコレート好きなので、チョコレートのお菓子の詰め合わせをプレゼントして頂きました。ありがとうございました!( ¨̮ )

Photo_20200403153901

 さて、先日なのですが諏訪に行く機会があったので、ずっと私が行ってみたかった諏訪大社に行ってきました。

 諏訪大社は、全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社です。旧称は諏訪神社、通称として「お諏訪さま」「諏訪大明神」等とも呼ばれているそうですよ。
創建の年代は不明となっていますが、日本最古の神社の1つと言われるほど古くから存在しています。

 平安時代末期につくられた歌謡集の梁塵秘抄に、「関より東の軍神、鹿島、香取、諏訪の宮」と謡われているように軍神として崇敬されたそうです。
また中世に狩猟神事を執り行っていたことから、狩猟・漁業の守護祈願でも知られるそうですよ。

Photo_20200403154001

 諏訪大社の社殿の周囲四隅には、御柱(おんばしら)と呼ぶ4本のモミの柱が建てられています。 御柱は1から4の順に短く細くなり、上空から見た場合に時計回りに配置されているそうです。
諏訪大社に行ったら注目して見てくださいね!

↓1番目の御柱です。

Photo_20200403154003

 諏訪大社では様々な御祈祷が行われています。
厄年に行う厄除けの御祈祷は予約なしで出来るそうなので、興味がありましたら諏訪大社のホームページをチェックしてみてくださいね♪
http://suwataisha.or.jp/(諏訪大社ホームページ)


 さて話しが変わってしまうのですが、諏訪地域で有名な「アントルメ」というチーズケーキがとても美味しいと聞いたことがあったので買ってみたのですが、聞いていた通り、とても濃厚で滑らかなチーズケーキで凄く美味しかったです!
甘いものが好きな方は是非食べてみてくださいね(^O^)

Photo_20200403154002

長野県内でもコロナウイルスの感染者が増えてきました。
毎日の手洗いやうがい等のコロナウイルス対策をしっかりとしていきましょうね!

では今回はこの辺で失礼します。

 

2020年3月19日 (木)

ネイル

   こんにちは、歯科衛生士の宮本です。

            

 

  先日、友達のネイリストが経営しているネイルサロンへ行ってきました。爪が綺麗になると心もウキウキ、気持ちが弾みますよね。

 

Docx

  

  ↑娘がしてもらったネイルです

 

    実はネイルの歴史はかなり古く、紀元前3000~4000年頃の古代エジプトにはすでに爪に着色をする文化があったことがミイラなどで確認できているそうです。ネイルの技術というよりは手や顔や身体、全ての部位に彩色を施していく、化粧の中の1つとして始まったとされ、植物のヘナの花の汁など、植物性の染料を用いて爪を染めていたそうです。

  

  古代人は特に赤色を好んでいたといわれ、太陽の赤、血の赤を表し神聖な色として尊ばれ、位の高い人ほど濃い色で着彩され、爪の色が身分を表し、王と王妃は濃い赤、その他の者は薄い色しか許されなかったようです。

 

  エジプトの古い資料に第6王朝の頃には清潔に保つ為のマニキュアを男女共に行っていた記録があるそうです。

 

 

    さて、時代は過ぎ現代では

 

    ネイルサロンには、甘皮の処理をしたり爪やすり(ファイル)で爪の長さと形を整えてくれる「ネイルケア」というメニューもあります。

 

    爪の表面の凹凸や甘皮が薄く伸びた部分を処理したり、傷んだ爪の手入れを行い、自爪と周辺の皮膚を良好な状態にしてくれます。これだけでも爪がとても綺麗になります。

 

   付け爪は、自爪に貼り付ける人工爪で、生活環境や職業、体質など普段は装飾が出来ない人や爪を伸ばせない人もTPOに合わせて爪のおしゃれを楽しむ事が出来ます。 最近では、爪を失ってしまったり、復旧が難しい場合、マニキュアなどでは隠しきれない爪の変色を隠す目的でも用いられ、老人介護や医療の場、ホスピスケアなどでも用いられているそうです。

 

 

   最近人気のジェルネイル、ウレタンアクリル樹脂などを主成分とするジェル状の素材を爪に塗り、UVライトやLEDライトを用いて硬化させて仕上げるネイルです。 従来のネイルポリッシュに比べて自爪に優しく長持ちすること、高発色で美しい艶が出ることが魅力です。

 

  爪をコーティングして補強してくれるので爪の割れやすい人にもお勧めです。爪を保護する目的で施す方も多いとか。

 

 

    健康や生活の為の保護や美容や身だしなみなど、様々な目的でネイルをする人が増えているのですね。

 

 

    友達のお店は長野市権堂に去年オープンしたばかりです。一階は美容室で、その二階にネイルサロンと鍼灸院があります。古民家レトロの暖かい空間でとてもリラックスして施術して貰えます。

    ゆっくりおしゃべりしながら、好みや日常生活、イベントやお仕事に合わせたデザインを決めていけます。

 

   良かったら是非、足を運んでみてください。

 http://www.instagram.com/nail_room_biho

 

2020年3月13日 (金)

お釜

 こんにちは丸山です。

 新型コロナウィルスによる感染が心配されますが、早く収束してほしいですね。                                                                                                     そのような状態でも確実に春は近づいてきていますね。最近、土の匂い?を感じるような気がします。

 先日、駅弁で有名な信越本線横川駅の「峠の釜めし」を食べる機会がありました。                                 

食べたことがある方も大勢いらっしゃると思います。駅弁にしては立派な益子焼の容器に中身が入っていますので、            食べ終わったら捨ててしまうのはもったいないですね。そのため、この容器の回収を行ってもいるそうです。                   また、この容器を使って1合のご飯を炊けたり、他にも色々な活用方法があるようです。

 そこで試しにご飯を1合炊いてみようとネットで検索しました。

 先ず、水洗した米1合と水200ccを容器に入れ、蓋を少しずらし中火で3~4分煮立ってくるのを待ちます。

下の写真がその状態です。

Dsc_2011

 煮立ってきたら蓋をして10分間弱火で煮ます。                                          

弱火とはいえ煮立っていますから容器と蓋の隙間から煮汁が溢れてきてガスコンロを汚していきます…                   蓋を開けて溢れないようにしたいのですが、美味しいご飯のためにガスコンロの汚れは我慢します。

 下の写真では湯気が出ていることがお分かりいただけると思います。

Dsc_2012

 蓋をして10分経過したら10数秒強火にして火を止めます。                                       

そして、そのまま15分弱蒸らします。この15分間は、期待と不安が入り混じった時間ですね。                                       5分経ちましたので、蓋を取ると美味しそうに炊けているようです。

Dsc_2013

 炊き上がったご飯を混ぜると美味しそうな「おこげ」があり、実際食べてみると硬過ぎず、柔らか過ぎず美味しく食べられました。    

 後日、醤油と出汁を入れて炊き込みご飯風にしてみましたが火加減が今一つだったためか、残念ながら焦げてしまいました。                                    炊飯器以外でご飯を炊くことは、小・中学校での飯盒炊爨以来でしたが、意外と簡単にできました。ガスコンロの掃除が少し大変ではありますが…

 この容器をお持ちでしたら、ご飯を炊いてみて下さい。けっこう楽しいですよ。                                                                                            

                                                       歯科医師 丸山 貴

2020年3月10日 (火)

病気にならないために

 こんにちは、受付の小林です。

 新型コロナウイルスの感染が拡大し、私達の日常生活にも影響が出始めていますね。 外出を極力控えている方や、臨時休校や急なイベント・会議のキャンセルなどでバタバタしている方も多いのではないでしょうか?

 長野県でも3例目となる感染者が確認され、まだまだ長期戦が予想されそうですね。

 県のホームページにも新型コロナウイルス関連の情報がまとまっておりますので、是非ご活用ください。

https://www.pref.nagano.lg.jp/hoken-shippei/kenko/kenko/kansensho/joho/bukan-haien.html

 

 今回のような感染症に負けないためにも、日頃から「免疫力」を高めておきたいところですよね。

 そもそも「免疫」とは、体内に発生したガン細胞や外から侵入した細菌・ウイルスなどを常に監視して撃退する自己防衛システムのことを言い、免疫力が下がってくると病気にかかりやすくなるだけでなく、肌荒れ・アレルギー症状・疲れやすいなど身体に様々な影響を及ぼします。

 では、下がってきた免疫力を高めるにはどうすればよいのでしょうか‥‥。

 

 大きく分けて「腸内環境を整える」「体温を上げる」「生活習慣を見直す」ことが重要だそうです。

 免疫細胞の約6割は腸にいるとされ、善玉菌を増やすことにより免疫細胞を活性化させることが必要です。 昔ながらの製法の発酵食品を摂取することが日本人の腸内環境には適しているそうなので、みそ・醤油・納豆・ヨーグルトなど積極的に摂取することをおすすめします。

 そして、免疫力が正常に保たれる体温は、36.5℃程度と言われ、体温が1℃下がると免疫力が30%程低下し、反対に1℃上がると一時的に5~6倍にも上がるそうです。 入浴の際に38~40℃程度のお湯に30分程ゆっくりつかることで体の芯から温まり、免疫力に効果が期待できます。

 他にも日常生活では適度な運動・良眠・栄養バランスの良い食事・そして思いっきり笑うこと😃が大切です。

 

 この時期だからこそ、手洗い・マスク着用などの予防に加えて免疫力を上げるための生活習慣の改善を心がけましょう!

 

 最後に、当院の庭に訪れた春をご紹介します。

Dsc_0010

2月終わりごろから咲き始めた「フクジュソウ」です。

眺めているだけで元気が出る鮮やかな花ですが、毒草が多いキンポウゲ科に属していて、太く長い根には毒があるそうですよ。 気の毒に‥‥(フフフ)

2020年2月29日 (土)

歯を失う怖い病気って?

 

 こんにちは、歯科衛生士の北村です(^ ^)

 ニュースでも毎日報道されていますが、ますます新型コロナウイルスの拡大が深刻化してきていますね。2月25日に長野県内でも初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表もあり、医療現場でもより一層の予防の意識を高めて行動しなくてはならないと感じております。

 

 さて、2月15日(土)・16日(日)に新潟で行われた『関東・甲信越支部 日本口腔インプラント学会』に所長と参加させていただきました。 所長が共同研究をしている発表もあり、お昼はお弁当を食べながらのセミナーもあって、今回の学会も朝からみっちりスケジュールが組み込まれ、充実した時間を過ごすことができました。

 16日は学会が終わった後に新潟大学へ向かい、今所長が行っている共同研究のための採血をして帰ってきました。素人感覚ですが、”研究室”に入るのが初めてだったので、少しドキドキしてしまいました。

 

 学会タイトルにも「口腔インプラント治療の今と将来」と掲げられているように、これからは人生100年時代と言われており、将来を見据えた治療をしていかなくてはいけません。

 ご本人に治療の内容を把握していただき、より良い環境で維持していただくことがとても重要なのはもちろんのこと、これからは治療内容をご本人だけではなく、もしかすると将来お口のケアをしていただくことになるかもしれないご家族にも理解していただく必要があります。

 今通院中の患者様がもし通えなくなってしまったらなど、私たちは日本が世界に先駆けて突入した超高齢社会で患者さんのこれからの将来のことも一緒に考えていく必要があるのだと改めて考えさせられることが沢山ありました。

 まずは歯科衛生士として患者さんに寄り添い、専門的なことをわかりやすく一つ一つお伝えしていきたいと思います。

 

 

 それでは以前(2019年9月12日号)のブログで「歯周病」についてふれさせていただきましたが、今日はもう少し深く掘り下げて歯科衛生士という立場からお話しさせていただきたいと思います。

 

 

歯を失う原因1位の歯周病

 

 以前にもお話ししたことがありますが、歯周病は痛みや見た目の変化がほとんどないため、ケア意識が薄くなりがちですが、実は歯を失う原因第1位!の怖い病気です。大切な歯を守るためにも、歯周病予防を行っていくことがとても大切です。

 

 そしてなんと成人の約8割が歯周病に罹っているか、その予備軍!といわれており感染者の多い病気でもあります。

 これからインプラントを考えられている方も、もう入れていただいている方も、そうでない方も!歯がある限り、ぜひ今一度歯周病について一緒にお考えください。

 

 ちなみにインプラントでも残念ながら歯周病と同じような症状が起こることがあります。インプラントの場合、名前が変わり『インプラント周囲炎』と名前は変わりますが、実態はほとんど同じ疾患と考えていただいても良いと思います。

 

 

 そもそも歯周病はどうしてなるのかというと、複数の細菌がネバネバの多糖体を作って付着した菌膜「バイオフィルム」による“感染症”によるものです。

 

 バイオフィルムはお口の中だけでなく、身近にも存在しています。例えば、台所やお風呂場の排水口などの水周りのヌルヌルしたものもバイオフィルムです。 これらは物理的に擦り落とすことで除去できますが、お口の中も一緒です。歯科では歯の表面についたバイオフィルムをご存知の通り【プラーク(歯垢)】と呼んでいます。

 

 歯垢は生きた細菌の塊で、そのほとんどが酸素の少ない場所を好むため、歯と歯ぐきの境(歯周ポケット)に潜んでいます。

この歯垢(プラーク)中の細菌が出す毒素によって、歯ぐきに炎症が起きてしまうのです。

 

 その他にも次のことも歯周病を進行させる危険因子(リスクファクター)となります。

 

 

【局所的なリスクファクター】

 

 ・歯並び

 歯並びが悪い部分は歯みがきが不十分になりやすく、磨き残しから歯垢(プラーク)がつきやすくなります。

 

歯石

 口の中の汚れや細菌が増殖すると歯垢(プラーク)が作られ、磨き残した歯垢(プラーク)は約2~3日で石灰化し、歯石となります。

 歯石が一度ついてしまうと、歯みがきでは落とすことができず、歯ぐきの炎症などを引き起こします。

 

不適合な被せ物や入れ歯

 むし歯治療などで被せものが自分の歯に合わないと、そのまわりに歯垢(プラーク)がつきやすくなります。

 

口呼吸、歯ぎしり、くいしばり、かみしめ

 口で呼吸することが癖になっていると歯垢(プラーク)ががたまりやすい乾燥した状態になります。また、歯ぎしりは歯や歯ぐきに強い力がかかり、炎症が起こりやすくなります。

 

 

【全身的なリスクファクター】

 

ストレス、睡眠不足

 ストレスが多い毎日で、食習慣や歯みがきの習慣が変わることがあります。さらには、ストレスや睡眠不足が原因で体の抵抗力(免疫力)が弱まり、歯周病が悪化しやすくなることもあります。

 

食習慣

 不規則な食生活や栄養バランスの欠いた食事をしていると、体だけでなく歯や歯ぐきにも悪影響を及ぼします。また甘いもの、やわらかいものは歯につきやすく、歯垢(プラーク)が増える原因となります。

 

喫煙

 喫煙は、血管が収縮し、脳の血管のみならず「歯ぐきの血行」が悪くなります。その結果、歯周病への抵抗力を弱めてしまいます。また、歯周病治療でも喫煙者では治りが悪いこともわかっています。

 先日の学会でも、ある統計データによると、歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると非喫煙者と比較して5.4に、10年以上吸っていると4.3に上昇し、重症化しやすくなると発表されていました。

 

全身疾患(糖尿病、骨粗鬆症、ホルモン異常など)

 

 

・その他

・女性ホルモンの影響

・薬の長期使用

・肥満

・遺伝   など

 

 

 歯周病はお伝えした通り口の中の複数の細菌による感染症です。言い換えれば、複数の細菌の合作が歯周病ともいえます。まずは、元凶である歯周病の原因菌を増やさないようにすることが大切です。成分表示をよく見て、歯周病の原因菌を効果的に殺菌する薬用成分が配合されたハミガキ剤洗口液を選択しましょう。

 

 ちなみに、当医院ではGUMやリステリンをお勧めさせていただいております。

 

 薬用成分 CPC:塩化セチルピリジニウムと、BKC:塩化ベンザルコニウム(殺菌剤) が入っているので長時間殺菌でき、歯と歯茎へコート力(滞留力)が期待できます。

 

 歯周病菌の生息場所は、歯周ポケット内の歯垢(プラーク)。これをきちんと除去することは基本中の基本です!

 歯周病の中でも初期で、炎症が歯肉(=歯ぐき)に限られている歯肉炎の状態なら、歯垢(プラーク)を取り除くセルフケアで、元の健康な状態に戻すことができます。

 

 そこでマスターしていただきたいのが「毛先みがき」です。これまで歯の表面だけ磨けばいいと意識していた方も、歯と歯ぐきの境目にハブラシを当て、きちんと毛先が当たっているか意識して磨くようにしてみましょう!

 

『歯と歯ぐきの境目を重点的にブラッシングする歯周病セルフケアを意識したみがき方』

 

 きちんと殺菌・汚れの除去は歯周病予防の基本です。

 ハブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目に45度の角度であて、歯ブラシを前後に5mm程度に細かく動かしながら軽い力で磨きましょう。

 

Photo_20200229110301

 

 ちなみにインプラントの場合、上物(歯の形をした部分)が丸みをおびた形になっている為、逆に毛先を下から上に向けて磨いた方が歯ぐきとの境をよく磨けることもあります。歯ブラシだけでは不十分になりやすいので、タフトブラシという毛先が束になって尖っているものを使い、仕上げ磨きをしていただくことをお勧めしています。また歯と歯の間が広くなってきている方の場合は、隙間に歯ブラシの毛先が届きづらいのでご自分の歯間の幅に合ったサイズの歯間ブラシをお使いいただくことをすすめています。もしわからない場合は、メインテナンス時に何なりとお尋ねくださいね。

 皆さんに合ったサイズさがしのお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 参照:歯周病のチェックポイントと予防法、口腔ケアのABC  (医歯薬出版、1999年発行)

    歯周病と全身疾患  (株式会社 ヒョーロン・パブリッシャーズ出版、2006年5月17日発行)

 

 

 それでは最後に、今年も先週診療所の花木の中で真っ先に開花し、春の知らせをしてくれたマンサクの花の写真を載せさせていただいて、この辺で失礼いたします♪

 清々しい青空をバックに鮮やかな黄色い花弁が映え、眺めていると気持ちが自然と弾みました(^^) 花弁が変わっていて、個性があっていいですね!

 

 そしてどうぞ、みなさんコロナウィルス予防もお忘れなく、お元気にお過ごしくださいね!

 

Photo_20200229105801

Photo_20200229105901

 

 

 

2020年2月21日 (金)

いちご飴

 こんにちは、歯科衛生士の渡邉です!

 

 まだ雪が降り、寒い日が続いていますが、長い冬もいよいよ終わりに近づいてきましたね。春の訪れが待ち遠しいです!

 

 

 

 さて、話を変えさせていただきますが、私は食べることが大好きです! 特に甘いものには目がありません! 仕事や勉強の後に食べる甘いスイーツは、最高に美味しいですよね♡

 

 先月、小布施の“安市”に行き、屋台でりんご飴を買いました。お祭りに行くと、私は必ずりんご飴を買うのですが、もっと沢山食べたくて、作り方を調べて作ってみました! 今回は、今流行っている、見た目も可愛い「いちご飴」にしてみました♪

 

 

 <材料>

 

 ・いちご1パック ・砂糖180g ・水50cc

 

 

 <作り方>

 

 ①いちごを洗い、キッチンペーパーでしっかり水気を取り、竹串に刺す

 

 ②鍋に砂糖と水を入れ、火をつける前に混ぜる

 

 ③中火で火にかけ、沸騰させる( ※絶対にかき混ぜない)

 

 ④泡の音が静かになってきたら火を止める

 

 ⑤竹串に刺したいちごに飴をか
け、クッキングペーパーの上で冷まして固める

 

Photo_20200221132001

 

 ポイントは、飴が熱くて流動性のある間に、素早くいちごにかける事です。思ったよりも固まるのが早いので、ゆっくりしていると粘調性が増して上手にかけられなくなってしまいます。

 

 材料も手順も少ないので、料理があまり得意ではない私でも、簡単に作ることができました♪ 冷蔵庫で冷やすと、飴がパリパリになってとても美味しかったです!

 

 

 いちごだけでなく、ぶどうや蜜柑、キウイフルーツなど、色々な果物で作ることもできます。りんご飴を作る場合は、一口サイズに切った方が作りやすく、食べやすいと思います。

 

 カラフルで可愛くて美味しいフルーツ飴、皆さんも是非旬のフルーツで作ってみてください😊♪

 

2020年2月13日 (木)

行ってみました

 こんにちは。 受付の島田です。


 今年の冬は、全国的に記録的な暖冬で雪不足が深刻化しているようですね。

日本海側の降雪量は12月に続き1月も記録的に少なくなりました。今後も寒気の影響は受けにくく、まとまった雪は降らない予定だそうです(>人<;)

 

 各地域での雪まつりも今年は例年以上に雪の確保が難しかったようですね



 私は先日、雪まつりではないのですが、毎年2月上旬(今年は2/62/11)に開催され、すっかり長野県の定番のイベントとなった『長野 灯明まつり』に初めて行って来ました。

 

 『長野 灯明まつり』は、長野オリンピックのメモリアルイベントとして50万人を超す人手で賑わった2003年の『善光寺ゆめ常夜灯』をさらに発展させ、2004年から新たに始まったイベントです。

 毎年テーマが決まっていて、今年の第十七回目は平和への灯りがテーマです。戦後75年にあたる2020年は平和への想いを新たに、世界に向けて平和への灯りを灯します。また台風19号激甚災害からの復興の旗印として、サブテーマに災害復興を掲げ開催したそうです。


 幻想的な光のアートイベントというイメージでしたが、平和を祈るイベントなのですね!



 第一回目からプロデュースしているのは、毎年レインボーブリッジや東京タワー等のライトアップで有名な国際的照明デザイナーの石井幹子さんです。

 今回ライトアップされるのは、どれも文化財だそうで、

  国宝善光寺本堂

  重要文化財山門、経堂

古くからある善光寺の文化財がライトアップによって現代的なアートを作り出し、とても魅力的でした。

ライトアップ光景は圧巻で、ちょうど雪が降っていたので、雪もライトに照らされ本当に幻想的でした。


82c2056a18754a5ba94da7f4912e810aB58f89d5b66548259ec0dad2eb7a557dB66714963d0f48b896a41c0f465bc9fdAf981e0711264d5185d8a416e48a8b42


夕食の時間帯(pm6:009:00)からのイベントなので、参加者の皆さんはお腹が空き、仲見世通りはとても賑わっていました。

 蒸かしたての縄文おやきや、珍しい黒豆きな粉クリームのクレープなど美味しかったです!


659f5ef5862e42bc9576f44bf0f9903366fc542d812e47079986f80570ed3270


灯明まつり開催中は毎夜、風情あふれる善光寺の宿坊を堪能できる宿坊ゆめ茶会も開催されていました。釈迦通りの蓮華院入口は蛇の目燈篭がとても美しかったです。


56f75446cf604057bdc476f01b64fa9a


また今年から、古くから善光寺と共に参る《両参り》が行われてきた北向観音のある上田市の別所温泉で同じ時期に『氷灯ろう夢まつり』が行われるということなので、来年はそちらへも行ってみたいと思います(o^^o)

2020年2月 1日 (土)

小布施の安市

 こんにちは、歯科助手の楠です!

 早いもので1月も下旬になり、もうすぐ2月ですね。
暖冬で例年より暖かいですが、風邪などに注意しましょう。


 さて、2週間ほど前になりますが、114日・15日は小布施町で安市が開催されました。
(詳しくは、2018年に安市についてのブログを書かせて頂いたので、そちらをご覧下さい!)

http://sinshuu-ic.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-751a.html

 14日の夜、私は数年ぶりに安市に行き、正月飾りや達磨などをお焚き上げに出しました。
安市では、達磨はもちろんですが、縁起物の飾りや食べ物の屋台などが沢山あり、達磨を求める方や受験の合格祈願の参拝をする方たちなど沢山の人がいましたよ!
小学生が、1415日お休みと言うのも関係しているかと思いますが、大人だけではなく子供も沢山いて活気が溢れていました!!こういう活気が溢れる所を見ると、小布施町民の1人としてとても嬉しくなります(*-*


お焚き上げの様子です
Img_7685

屋台にあった、今人気のチーズドックです。
中にチーズがいっぱい入っていて美味しかったですよ
Photo_20200201085801

 ご存知の方が多いと思いますが、だるまを購入した時には両目が入っていなく、自分で片目ずつ入れますよね。皆さんはその意味や、だるまの由来は知っていますか?
 
 まず、だるまはインドの「達磨大師」というお坊さんがモデルであると言われています。達磨大師は9年もの間、壁に向かって座禅をしつづけたことで手足が腐り、手足を失ったという伝説があります。この手足を失った姿が現在のだるまに表されているというのが通説となっているそうです。

達磨大師

Photo_20200201085802

 目入れは「開眼」という意味があり、仏像や仏画が新たに作られたとき魂を入れることを開眼と言うのですが、達磨は願いを込めて片方の目を先に書き入れて開眼させるそうです。
願いが成就したら片方の目に目入れして両目を入れるそうですよ。

 一般的に、だるまの左目から目を入れ、そして願い事が成就したら、右目を目入れますよね。
これは、阿吽の物事の始まりという意味を表す「阿」をだるまの左目に、終わりの意味を表す「吽」を右目はしているので、物事の始まりという意味を表す左目から開眼するようになったそうです。
また、太陽が東から西に動くので、だるまを南に向けた時に、東になる左目から目を入れるという説もあるそうですよ。

 達磨の目入れは、地域や宗教、目的などによって変わってくるそうなので気になる方は調べて見てくださいね!

 仕事も「阿吽の呼吸」で職員が動けるように努力していきたいものですね。

 

【参照】

https://wasumasyo.com/archives/3216
https://jpnculture.net/daruma/

2020年1月23日 (木)

初めまして

 皆様初めまして、今月から当院で働かせて頂いております、歯科衛生士の宮本と申します。

 

 

 当院は「歯科口腔外科」が専門ですが、一言で「歯医者さん」とは言っても、歯科にも色々な分野が有ることを皆様御存知ですか?

 

 

 医院には診療科名を示した名称が掲げられておりますが、これらは標榜科といい病院や診療所などの医療機関が医療法という法律に基づいて表示出来る診療科の名称となります。

 日本では歯科医師でみれば、診療科名は歯科、小児歯科、矯正歯科、そして歯科口腔外科の4科目のみなのですが、いずれも自由に標榜出来ることになっています。

 科名標榜が自由だと患者さんが受診されたい歯科医院の専門性が高い、すなわちその標榜科に対して秀でた技術や知識を持っているのか?判別できないという問題点が浮上してきました。

 そのため歯科の各学会が認定医や専門医のシステムを作った経緯があります。

 日本口腔外科学会から認定された口腔外科専門医の場合も、口腔外科では悪性腫瘍や生死に関わる疾患も処置することが多いこともあり、また受診希望者が単なる自由標榜の科名からだけでなく専門医を見つけやすくする観点からも、ホームページや看板に、日本口腔外科学会認定口腔外科専門医というように記載出来ることになっているのを御存知でしょうか?

 当院の所長も長い年月をかけて大学で勤務しながら口腔外科専門医の試験にも合格され、更にその上の専門医を養成することの出来る指導医の資格も有していますので安心して受診して下さいね。

 

 

 最近ではホームページ等で審美歯科、高齢者歯科、障害者歯科、訪問歯科、歯周病科、歯科放射線科、口腔内科など、様々な表記も増えて来ています。標榜科では無いのですが、時代と共に専門分野が広く出来てきており、専門的に学ぶ人が増えてきています。何に特化した治療をしているか、解りやすく示す為に様々な表記が増えました。

 

 私はここにくるまで病院や老人施設で高齢者、障害者歯科での口腔ケア、摂食嚥下や口腔リハビリテーションを学んで来ました。誰もが年を重ねて病気や寝たきりになるリスクを背負う中で、食べる事はいつでも楽しみの1つですよね。

「好きな物、美味しい物を最後までしっかり口から食べる」を目標に歯科衛生士として勉強を重ねて来ました。

 

 そういった中で、病気になってから、寝たきりになってから、お口をキレイにする事は万病を防ぐ元、と口腔ケアに精を出してもちょっと遅い、元気なうちから元気な口腔内を維持していく事が大切なのではその為にはどうしたら良いのかと思い、欠損した歯を甦らせるインプラント、口腔内の病気を治療する口腔外科をきちんと学びたい!と思い当院にて働く事となりました。

 

 

 口腔外科では新発見の毎日で、まだまだ未熟ですが、どうぞこれから宜しくお願いします。

 

 新しい日々にまだまだ緊張してばかりですが、診察室から見える小鳥達にいつもほっこりしております。

Dsc_0606

シベリアから渡って来る珍しい「ヒレンジャク」

 

Dsc_0758 Dsc_07541

4月下旬にやって来る渡り鳥のコムクドリです。左が雌、右が雄です。

2020年1月17日 (金)

暖冬

 こんにちは丸山です。

 冬になると診療所のある長野県北部では、積雪の心配があります。特に平日の朝に積雪があったら自宅の除雪と医院の除雪をしなくてはいけませんので、朝6時に目覚ましが鳴るようにセットし、起きて外を確認して積雪が無ければ2度寝し、積雪があったら 除雪します。幸いこの冬今のところ除雪を必要とせずに助かっています。

 楽ではあるのですが、なんと言うか雪が無いというのも気持ち悪いものです。

 ニュースでも暖冬のためスキー場や冬のイベントのための雪不足で、営業やイベントを開催できないと報道されていますね。

 では“暖冬”とはどういう意味と聞かれると、「暖かく雪が少ない冬…」と漠然と思っていました。

 暖冬というのは12月から2月の平均気温が平年よりも高い状態を指す表現で、「平年」というのは、ここ30年間の統計をもとに計算された平均です。また四季は3カ月という期間で区切られるため、12月の時点ではまだ暖冬であると断定することはできないようです。暖冬というと厳しい寒さがない気候に思えるかもしれませんが、あくまでも平均での気温なので、12月、1月が暖かく2月から急に厳しい寒さに見舞われるといった場合も平均での気温が上回れば暖冬ということになります。

 今現在は雪が少ないのですが、この先はまだ降る可能性がありますから油断は禁物です。

   気候を予測するための重要な指標がエルニーニョ現象です。エルニーニョ現象とは南米沖から日付変更線付近にかけて海面水温が平年より15℃高くなる状況が1年から1年半続く現象のこと。その反対に海面水温が平年より低くなる現象はラニーニャ現象と呼ばれますが、エルニーニョ現象とラニーニャ現象はそれぞれ数年おきに発生しています。

   エルニーニョ現象になると地球全体の大気の流れが変わり、世界的な異常気象を引き起こすことがあります。日本でも梅雨入りと梅雨明けが遅くなり、夏の気温は低め、冬の気温は高めとなる傾向があるようです。

   暖冬というとさほど寒くないから楽と思う方もいらっしゃるかもしれません。確かに日常生活においては楽ですが、本来雪がある所に雪が無いと経済面や農作物に影響を与えてしまいます。 

  1例として暖冬で降雪量が少なくなると、自然雪のスキー場の営業ができないと宿泊客の減少により、人の動きが少なくなるとお金も回らなくなりますね。農作物は冬の寒さで発育が抑えられているものが出荷前に育ちすぎてしまうこともあります。また大豊作になり、市場取引価格が暴落するなんていうこともあります。

  もの凄い降雪では困りますが、人の活動や自然に影響が無いように過不足無く平年並みであってほしいものですね。

  下の写真はどんど焼きですが雪が無いと違和感があります。

Dsc_1561

  下の写真は何年か前の冬の様子です。ここまで降られても困りますが…

Dsc_0432

                                                                                                                                                   歯科医師 丸山 貴

2020年1月11日 (土)

小布施の小正月

 皆様、明けましておめでとうございます。受付の小林です。

 今年は降雪が少なくちょっぴりもの足りない気もしていますが、車の運転に支障がないので外出しやすくて良いですね! ただ、インフルエンザが例年より早い時期からすでに流行し始めていますので予防を心がけたいですね。

 

 お正月の三が日が終わり、1月7日の七草がゆや鏡開き、どんど焼きなどそれに続く行事がたくさんあるこの時期ですが、来週の1月14日・15日には「小布施安市」が開催されます。2日間にわたり、だるま等の販売や安市楽座、だるまのお焚き上げ、お練り、稚児行列など様々な行事が予定されています。

 五穀豊穣・商売繫栄を願うこの「小布施安市」は、江戸時代初期に開かれた「六斎市」(三と八の日が市日、月六回開催)を引き継ぐ小布施町最大の伝統行事であります。

 小布施町は古くには物資の集散地として栄えており、北信濃から上州方面へ播州赤穂の大量の塩を売るなど重要な位置づけにあったとされています。 次第に六斎市は姿を消してしまったそうですが、この「安市」は六斎市の名残として、だるまや熊手などの縁起物を買い求める人々で賑わっています。

 

3470

小布施安市では最大の呼び物とされる「火渡りの神事」(公式ホームページより)

 

 当日は時間や場所によって交通規制があります。 駐車場にも限りがありますので、詳しくは公式ホームページをご覧の上、お越しください。

https://www.town.obuse.nagano.jp/site/kanko/yasuichi.html

 

 

 私の住んでいる地区では一足早く、1月12日(日)にどんど焼きがあります。 今年は数十年ぶりに大役が回ってきましたので、地元の方々にみかんや自家製おでんを振る舞ってきます!

2019年12月19日 (木)

”ほっ”とステーション

 こんにちは!歯科衛生士の北村です♪

 

 早くも今年あと残り半月となりましたね〜(>_<) 慌しい時期となりましたが、皆さんは体調など崩されていらっしゃらないでしょうか?

 

 先日季節外れの暖かさとなり、ふと道端に目をやると、ひょっこりと春の訪れを知らせてくれる“オオイヌノフグリさん”が顔を出していましていましたよ♪

 落ち葉との共演が珍しく、つい!かがんでパシャリと撮影してしまいました‼ まだ春は先ですが、日向に咲くオオイヌノフグリを見ているとほんわかあたたかな気分になりました(^ ^)

 

Photo_20191219161801

 

 

 さて、前回台風19号での災害ボランティアのことなど載せさせていただきましたが、先月ようやく参加することができました。

 被災から2ヵ月が経ちましたが、まだまだ千曲川河川敷農地のりんごや桃、栗などの果樹園は浸水により土砂が堆積している状態です。

 

 私がボランティアに参加させていただいた先月の祝日は、朝早くからたくさんの町内外のボランティアの方々が集まり、一斉にまず泥のついてしまったりんごを落とすところから始まりました。 その後、木々の葉や枝にまとわりついたゴミや泥を落としていくと、重たそうに地面についてしまっていた枝たちが、少し身軽になり空に向かって持ち上がろうとしている気がして嬉しくなりました。

 

 大切にここまで育てられた木々をなるべく傷つけないよう一つ一つ手作業で固まった泥を落とし、1ヵ月経ってもまだぬかるむ堆積された土砂の上を歩きながら作業を進めていきました。

 午前中いっぱいで作業は終わりとなりましたが、下に落としていったりんごの後処理や、木々の根元に積もった土砂自体もどうすることができないまま、不完全燃焼な気持ちとやりきれない思いにさいなまれながら、集合場所へと戻っていきました。

 しかし、戻ると地元の自治体の方々が「ホットステーション」にて温かい炊き出しやおにぎりとバナナでもてなしてくださり、疲れた体や心に染み渡りその名の通り“ほっ”と癒され温かな気持ちにさせていただきました。

 長野市から同じく一人で参加していた女性とも仲良くなり、長話していると後ろから「いっぱい作って余っても勿体ないから、おかわりしてって!」と威勢よく言ってくださり、遠慮なく2杯目をいただいてきてしまいました。 作ってくださった方々に感謝の思いを込めて、食べることにも精を出させていただきました!(笑)

 

Photo_20191219161604

 

Photo_20191219162301

Photo_20191219161603

Photo_20191219162501

Photo_20191219161601

Photo_20191219161602

 

 

 樹木が呼吸できるように根回りの排土などを行うボランティアをまた募集しています。

 

*1回目 令和元年12月21日 土曜日 午前9時~12時

*2回目 令和元年12月28日 土曜日 午前9時~12時

 

 詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.town.obuse.nagano.jp/soshiki/42/noutiboranntelia.html

 

 もし、ご参加いただける方いらっしゃいましたら、小布施町にとって大切な果樹園の復活にどうぞご協力よろしくお願いいたします!!

 

 

 お歳暮やクリスマスにお正月…と何かとお御馳走を召し上がる機会が多いこの季節。皆さまが美味しく幸せを噛み締めていただいた後、大活躍した大切な歯のケアも忘れずしてあげてくださいね!

 

 余談ではありますが、“クリスマス🎄”といえば小さい頃、サンタさんから達筆な英語で書かれた直筆の手紙をもらったことがありました! 嬉しくて友達みんなに見せびらかしてはしゃいでいことを、今でも大切な思い出として毎年のように思い出し微笑んでいます♪

 

 皆さまも慌しくも行事の多いこの季節を楽しんでいただけることを心より願っております♪ それではこのへんで失礼いたします(^o^)

 

 最後に少し前の紅葉の時期の写真にはなりますが、診療所のお庭の自然が作り出すプチギャラリーにて少しでもホッとくつろぐ時間を過ごしていただけたら幸いです。

 その思いを込めて、診療所の中を流れる小川の大工事を地元の見海造園さんと樹木医の篠原さんに1カ月以上かかってやっていただきました。業者さんがかわると、こんなにも”繊細かつ丁寧”にやっていただけるものだと所長も驚いていた次第です。

 美しい清流の流れを楽しめる庭に一変した診療所の”ほっ”とステーションで四季の美しさを楽しんでみてくださいね!

 

Photo_20191219161703

Photo_20191219161701

Photo_20191219161704

Photo_20191219161702

 

 

2019年12月13日 (金)

新定番、シメ○○!

  こんにちは、歯科衛生士の渡邉です!

  最近落葉も多くなり、医院の庭の掃除をしていると、声をかけてくださる患者さんが多くて嬉しいです😊 ねぎらいの言葉を頂いたり、庭を見ながらお話しをする時間は、心が温まり、幸せな気持ちになります。

 

 

 さて、皆さんはお酒を飲んだ後のシメといえば、何を思い浮かべますか?ラーメン、お茶漬け、雑炊などを連想する方が多いかと思います。

 

 

 先日、友人に会いに初めて松本に行ってきました。美味しいお肉とお酒で、とても楽しい時間を過ごせました!最後に友人おススメの「シメ」を食べに行こうという事で、連れてきてもらったのが、松本に新しくできた「シメパフェ&SWWETS」さんでした。

 

 シメにパフェを食べるというのを初めて聞いたのですが、実は北海道の札幌発祥だそうです。北海道の繁華街でパフェを提供するお店7店舗ほどが、協力してパフェ全体を盛り上げていこうということで、「札幌パフェ推進委員会」を立ち上げたそうです。北海道の新鮮な牛乳を使ったソフトクリームや、夕張メロンなど、季節の美味しいフルーツを使ったこだわりのパフェを考案。(想像しただけで美味しそうですよね!)その際、「シメパフェ」というキャッチコピーをつけ、便乗するお店もどんどん増え、一気にシメパフェ文化が広まったそうです。

 

https://sapporo-parfait.com/

 

 

 私が行った松本のシメパフェ&SWWETSさんは、シメパフェのお店という事で、平日の営業時間は18:0024:00(火、水曜日定休日)でした。(日曜日は13:0017:00)夜しか営業していないので、行かれる方は時間を確認してくださいね。店内もとても可愛くて、お客さんは若い女性が多かったですが、男性の方もいましたよ!私たちは20:00過ぎごろ行ったのですが、空いていて、すぐに席に着く事が出来ました。ですが、その後はどんどん人が増え、並んでいるお客さんもいたので、並ばずに入るなら少し早めに行った方がいいかもしれません!

 

 パフェは3種類で、他にもケーキやドリンクもありました。どれも美味しそうで迷ったのですが、 私は定番商品のチョコベリーパフェを注文しました!

 

Watanabe 

 

 爽やかなラズベリーとチョコレートのアイスは、意外とさっぱりとしていて、甘すぎず、お腹いっぱい食べた後なのに、ペロリと一つ完食してしまいました!友人は期間限定のリンゴのパフェを注文していて、ひとくち貰いましたが、そちらもとても美味しかったです。お酒を飲んだ後の少し火照った体を、冷たいパフェでクールダウンする事ができました。

 私は甘いものが大好きなので、シメパフェはお気に入りです!とても美味しかったので、皆さんも松本に行く機会がありましたら是非立ち寄ってみてください。

 

 

 松本まで行くのは少し遠いという方は、ファミリーレストランやコンビニのパフェもおススメです。スイーツに力を入れているお店も多く、期間限定のものもあったり、手軽に立ち寄れるところがいいですよね!私もコンビニに行くと、ついつい甘いスイーツを買ってしまいます!

 

 

 これからの忘年会シーズン、シメはラーメン派の方も、是非一度試してみてください

 

2019年12月 4日 (水)

手作りハンドクリームを作ってみました!

こんにちは。 受付の島田です。

 山々の紅葉🍁も終わり、枯れ葉が舞う季節になりました。センターの庭も落ち葉のジュータンが広がり冬の訪れを感じます。



 この季節になると悩まされるのが、お肌の乾燥です。皆さんはカサカサ、かゆかゆのお肌にはなっていませんか?

 私は、ドラッグストアなどに売られているユースキンをお風呂上がりに、かかとや肌の乾燥が気になるところに毎日塗って寝ると翌朝にはしっとりとしてヒビ割れなどせずに冬を乗り切る事ができるのですが


Image_20191204195801


 しかし、今年は一念発起して自分好みの香りで保湿剤を作ってみたいと思いました。


 そこで、手作りハンドクリームの作り方をみつけましたので早速作ってみました。

 色々調べた結果、基剤としてはワセリンクリームが安価でとても良いことを発見しました。市販のワセリンクリームに、お好みの精油を混ぜるだけでオリジナルで自分により適した効果的なハンドクリームを作ることができますよ!



 『用意する物』

・白色ワセリン(50g)←ドラッグストアで約400円

 

・精油インターネットでも買えますが、長野  東急百貨店5(生活の木)で約700



Image_20191204200001

Image_20191204200002

 『作り方』

 ①白色ワセリンを湯煎します。(私は容器ごと湯煎しました。)最初は全体的に固まっているので、ゆっくりと混ぜながら容器の中心部まで完全に溶かします。


 ②ワセリンが完全に溶けたら精油(ラベンダー)を入れます。


Image_20191204200101

クリーム10gに対して1滴くらいを目安にするといいと思います。精油が多すぎると刺激や香りが強すぎて逆に手荒れがひどくなることもあるそうです。(このクリームは50gでしたので5滴入れようと思いましたが、初めて作るので最初はひかえめに3滴にしてみました。ほんのりラベンダーの香りがする程度でした。)

   ③精油を入れたらさらにまんべんなく混ぜます。

   ④冷え固まるまで、蓋を外して10分待ったら完成です!!

Image_20191204200401

とっても簡単で自分好みに調整できますので是非作ってみてください。


 寝る前、少し湿ったくらいの手肌の状態でたっぷりと塗って寝ると、翌朝しっとりとして保湿感を体感できます。(手ぶくろをするとさらに効果的です。)

 お試しあれっ!




 精油はたくさんの種類があるのでお気に入りをさがすのも楽しいですよ。

 入れる精油によって効果も違うので一部ご紹介します。


"ベンゾイン(安息香)" (ベンゾインとはジャワ、スマトラ、タイを中心とする東南アジアに多く生息する樹木)→傷を癒したり、傷痕を目立たなくしたりする作用あり。手荒れはもちろん、かかとやヒビ割れに効果的。


"フランキンセンス"(乳香の木から採れる樹脂)→乾燥肌や老化肌、あかぎれによい。肌を柔らかくする効果あり。


"ラベンダー"→火傷の応急手当や傷を負った時に傷痕を残したくない時に。傷を早く治す作用あり。



〈注!〉百円ショップなどで精油として売られている物は人工香料やアルコールなどが入っているため皮膚にぬることは避けたほうがよさそうです。

ハンドクリームに混ぜる精油は、プチ贅沢をして、植物から抽出された100%天然のもので作ってみてくださいね。


2019年11月22日 (金)

年末年始に向けて

 

 こんにちは、歯科助手の楠です(^-^)

 最近は朝晩だけでなく、日中の気温も下がり寒い日が続いていますね。皆さんは体調を崩されたりしていませんか?

実を言いますと、先日私は数年ぶりに熱が出て体調を崩してしまいました。体調には自信があった私ですが、もっと風邪予防をしっかりとしなければいけないなと思いました。

 インフルエンザも例年より早く流行し始めているみたいなので、手洗い・うがい・マスクと予防をしっかりしましょう!

 

Photo_20191122130201

(http://www.shaho-net.co.jp/susume/10/index.html)

  上のイラストには、インフルエンザを予防するのに大切な生活習慣が載っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 11月も下旬になり、もうすぐ12月になりますが、皆さんは年末年始に向けて「年賀状」の準備はされていますか?

私は、年末のギリギリにならないと準備しないので、いつも焦りながら年賀状の作成をしています(^^;)

 

 

さていきなりですが、皆さんは年賀状のやり取りが行われるようになったのはいつからかご存知ですか?

 

 調べてみますと、奈良時代から、年始の挨拶をお世話になった方や親戚に行う「年始回り」という

風習があり、その風習が広まると遠方などの人へ直接「年始回り」の挨拶ができないことが増え、その代わりに書状での年始の挨拶を送るようになったのが年賀状を送る由来になったと言われているそうです。また、お年玉付年賀はがきは、昭和24(1949)12月から発行されたそうですよ。

 

 意味としては、年賀状の「年賀」には新年を祝うこと、またその祝いのことという意味があり、さらに1年の初めに行う儀礼的な挨拶の意味も込められているそうです。

旧年(昨年)の感謝の気持ちと、相手の方とともに無事に新年を迎えられたことを祝う書状を送るという意味で年賀状と名付けられたと書いてありました。

しかし、残念なことに若い人の文字離れもあってか、年賀状の印刷部数は2003年をピークに下の図に示しましたように、年々減少していっていることも事実です。

Photo_20191122130401

http://www.garbagenews.net/archives/2114695.html

 

 

 私は今でも、小学生の時にお世話になっていた先生と年賀状のやり取りをしています。

新年に先生から年賀状が来るのは嬉しいですし、自分の成長を報告するのが毎年の楽しみになっています!

 

 最近では、アプリなどで自分だけの年賀状が簡単に作ることが出来ます!

また、郵便局のホームページなど見てみますと、テンプレートなどもあり、印刷すればすぐに使うことが出来るものもありますよ(*-*

https://yu-bin.jp/create/design_kit/(郵便局ホームページ)

 

 来年の干支の年賀状で検索をしてみたら、このような可愛いデザインのものが沢山ありましたよ!

Photo_20191122130601

 

 スマートフォンなどが普及してきている影響か、若い人の年賀状離れが目立つようになってきていますが、アプリなどで“簡単に”年賀状が作ることが出来きます。しかし、少しでも工夫して自分らしいオリジナルの年賀状に思いを込めた文章を1行でも加えれば、アプリだけの味気ない年賀状より、受け取った人はどんなに嬉しいでしょうね!

 

 いつもお世話になっている方々に気持ちを伝える為にも、いつも年賀状を出さない人はぜひ年賀状を出してみることも良いとは思いますが、受け手に思いを馳せた“一言”で、同じ出す年賀状でも心が伝わるものになることでしょう。

 

では今回はこの辺で失礼します!

2019年11月15日 (金)

サボテン?

 こんにちは丸山です。

   初雪のニュースを見る機会が増えました。志賀高原も薄っすらと雪が積もり11/13には、長野県山ノ内町と群馬県草津町を結ぶ志賀草津高原ルートが冬季の通行止めになりました。診療所がある小布施町では、まだ雪の心配は無さそうですがそろそろ雪用タイヤへの交換を考えた方がよさそうですね。

 話は変わりまして、先日おしゃれ?をしに床屋さんへ行ってきました。いつも通り散髪、髭剃り、洗髪をお願いし、今回は気になっていた”鼻毛クリーン”もやってみることにしました。
しかし、本来ならば鼻毛を抜くことは止めた方がいいのですが…

鼻毛の役割は

1.フィルターとしての役割
2.乾燥を防ぐ(加湿)   

などがあります。

 髪の毛が伸びるスピードは、1日0.4mmくらい、1ヶ月12mmほどで、鼻毛は1日0.15mm、1ヶ月4~5mm位のようです。
鼻毛が鼻孔(鼻の穴)から出ている場合のお手入れは、鼻毛を抜くことが多いのではないでしょうか?

 鼻毛を抜くとフィルターや鼻腔を保湿するという役割を無くすことになり、粘膜が傷ついて炎症を起こす可能性もあります。

 では、どのように鼻毛の処理をするかとなると

・鼻毛処理専用小型ハサミ
・手動式の鼻毛カッター
・電動鼻毛カッター

などを使い、切ることがおすすめのようです。

 確かにそうなのですが、今回は好奇心が勝り“鼻毛クリーン”を体験してみました。

 ここから先はあまりきれいな話では無いのでご注意下さい。

 ”鼻毛クリーン”ですが、棒の先に付けたワックスを加熱して軟化させ鼻に入れます。もう少し分かり易く言う?と棒付きキャンディーを軟らかくして鼻の穴に突っ込む!!感じです。鼻呼吸ができないので、口呼吸しながら数分待ちワックスが固まったら、ここからが本番!気合で鼻に入れた棒を抜きます。結構痛いので、鼻をさすりたくなり、抜いた当日は花がムズムズしました。店員さんのお話だと、「歯を抜くより痛い」と言うお客さんがいらっしゃったそうです。

幸い、私の場合炎症が起こることはありませんでした。

 

  下の写真抜いた鼻から抜いた後のワックスです。

きれいな見た目ではありませんので、自主規制をしておきますね。サボテンを想像して下さい。

Photo_20191115232301

 

 一つの体験談として今回のブログを書いてみました。

                                                       歯科医師 丸山 貴

2019年11月 9日 (土)

ご案内と仰天ニュース

 

 こんにちは、受付の小林です。

 最近は一気に冷え込み、冬がすぐ目の前まで迫っているように感じます。 風邪などが流行する時期ですので、手洗いうがい・マスク着用・防寒対策など日頃から予防を心がけたいですね。

 

 台風19号の被災地ではまだ大変な状況が続いています。 小布施町・中野市ではボランティア活動は終了し、須坂市・飯山市ではボランティア参加に事前登録が必要(飯山市は市内在住の方のみ)となりますが、県内では一番被害の大きかった長野市はボランティアが不足している現状がまだ続いています。 当院からは、高圧洗浄機の無期限の貸与等もさせていただいておりますが、私も休日を利用して少しでもお手伝いが出来ればと考えています。

 

 これから医療機関を受診される被災者の方は、来年1月末まで保険診療の自己負担分が免除となります。 下記のいずれかに該当の旨を医療機関窓口で申告していただく必要があります。 そして、下記対象の方に限り、保険証の原本が無くても医療機関を受診することが出来ます。 保険証が提示できない場合は、氏名・生年月日・連絡先(電話番号)・住所・加入されている保険者(国保の場合は組合名・社会保険の場合は事業所名)を医療機関の窓口にてお伝えください。

1.住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をした旨

  ※罹災証明書の提示は必要なく、窓口での口頭申告で構いません。 ただし、市町村によっては一部負担金免除証明書が発行される場合があります。

2.主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負った旨

3.主たる生計維持者の行方が不明である旨

4.主たる生計維持者が事業を廃止し、又は休止した旨

5.主たる生計維持者が失職し、現在収入がない旨

 

 一部負担金の支払いが猶予されるのは、災害救助法の適用市町村に住所を有する方であって、次の保険者に加入されている方です。

・災害救助法適用市町村の市町村国保及び災害救助法適用の市町村が所在する府県の後期高齢者医療

・協会けんぽ、一部の健保組合など(https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/000563851.pdf

 

ただし、自費診療(当院でインプラント治療、メンテナンスをされている方など)は適応外となりますのでご注意ください。

 

 

 さて話は変わりますが、先日、以下のような口腔内病変に関する気になるニュースを見つけました。

 今年7月に、インド南部に住む7歳の男の子の口腔内から多数の歯が見つかったそうです。 この男の子は、3歳ごろから右下顎が腫れていたが、落ち着いて検査を受けられるようになるまで様子を見ており、徐々に大きくなってきたため現地の歯科大学病院を受診したとのこと。 レントゲンやCTで検査をしたところ、重さ200gほどの「複合性集合型歯牙腫(多数の小さな歯牙様構造物の集合が入った嚢)」と診断されたそうです。

 全身麻酔下で腫瘍を摘出し、その後数時間かけて腫瘍の中にあった0.1ミリ~1.5ミリまで、大小様々な大きさのなんと526本もの歯を摘出したそうです! いずれの歯も歯冠・歯根が形成され、エナメル質で覆われていたようで、まさに「歯」ですね。

 「歯牙腫」と診断された患者さまは当院にも数名いらっしゃいましたが、検査、手術、その後の経過観察によって治っていますよ。

それにしてもインドは目にするニュースが規格外で毎度驚かされますね!

 

参照:インドで、7歳男児の口内から526本の歯が摘出される

2019年10月24日 (木)

大きな爪痕

 

 こんにちは、歯科衛生士の北村です!

 

 台風19 号では日本全国で、そして診療所から車で数分の千曲川でも、甚大な被害が出てしまい、まだまだ片付けが追いつかない中、また今週は台風20号がやってきてしまいましたね。引き続き21号も上陸し、心配が尽きません。 被災された方々のことを思うと胸が痛む今日この頃です。

 連休明けには診療所に沢山の心配のお電話を頂き、ありがとうございました。

 

 なぜこのような大きな台風だったり、近年異常気象が多く発生するようになったか考えることはもちろん大切で、元々は私たち人間の生活が招いた温暖化現象が大いに関わっていると思います…。が、今は理屈抜きにして、一人一人何ができるのかを考えていきたいですね。 

 きっと、日々環境に配慮してエコな生活を心がけていた方々だって中には被害に遭われている方もきっといるはずです。

 

 どんな形であれ、色々な協力の仕方があると思うので、私も微力ながら募金やSNSでの情報拡散、節水を心がけて生活…など、できる事からさせていただきたいと思います。

 そして、ボランティアへの参加を予定していた日に限り、雨で中止になってしまった為、また後日お片付けのお手伝いなど足を運ばせていただく予定です。

 

 

【小布施町に関するボランティア募集について】

 

 受付時間が変更になるそうです。

9:00-11:00 9:00-9:30/13:00-13:30

 10/22以降は、原則的に午前の部を9:00-9:30に、午後の部を13:00-1:30に集約し、

限られた体制の中で、活動場所への送迎やボランティアを必要とされている方とのマッチングにできる限りスピード感を持って対応するためだとのこと。

 

 そして、せっかく来ていただいたボランティアの皆様にセンター内で長い時間をお待たせしないようにするために、このような変更をされたとのことです。

 

 詳しくは、こちらをご覧ください。

http://obuse-shakyo.org/modules/cont/archives/5107

 

<お問い合わせ先>

 

 災害ボランティアセンター

 千年樹の里 健康福祉センター内(9:00-16:00

 

 電話  026-242-6665

 

 FAX  026-242-6696

 

 

【こちらのサイトには台風19号による小布施町近隣地域の情報がまとめられています】

 

https://sites.google.com/view/obuse-typh19/

 

 また、上記のホームページにもあるように、こんな状況の中でも心ない事をする人も中にはいるのが現実です。

 

 

【災害に便乗した空き巣・火事場泥棒・悪質商法等に警戒をしてください】

現在、災害ゴミ置き場においてあるゴミを勝手に持ち去る事案が発生しています。また、被災家屋では留守宅も多いため、空き巣等の被害が増えることも予想されます。須坂警察署では被災した飯田・大島・山王島地区で警戒を強化していますが、住民の方も不審な人物に警戒してください。

 

【寄付について】

 

「ふるさと納税」

小布施町では、緊急災害支援専用の「ふるさと納税」を募集しております。

 

https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/737?fbclid=IwAR2FKooX_OB-hlWxlbLpBFk6MqVEIFLZB0l67JFDCLewxKrLN2VoixksqKI

 

 

 そして水害と同じく深刻なのが小布施の観光です。 小布施の秋は一年で一番賑わうシーズン!そのタイミングで災害が発生してしまいました。 そのために現在小布施町に訪れる観光客は、例年の1/10程度となってしまっているそうです。 水害を受けていない店舗は営業しています。(災害にあった全国の地域も同じです。) こんな時だからこそ町を、皆さんを、元気に、笑顔になってもらおうと「おぶせ栗祭り」が開催されます!

 復興焼き栗、栗餡しるこのふるまい、栗のつかみ取りなど、みんなが元気になり、笑顔になる催しになるよう実行委員会の皆さんが必死に考えてくれています。

 ぜひ、よろしければ皆さまお越し下さいませ!!

 

 

【おぶせ栗祭り】

 

1026日(土)11時〜16時 メイン会場:皇大神社境内問い合わせ:小布施文化観光協会 TEL026-214-6300  合わせて小布施近隣の北信濃へも足をお運びください。須坂市も中野市も山ノ内町も高山村も飯山市もほぼ平常営業しています。

 

【アクセスについて】

国道18号線(アップルライン)と側道(県道村山小布施)は災害ボランティアの交通で混雑するので、村山橋や国道403をご利用ください。

長野電鉄・平日ダイヤで通常営業(https://www.nagaden-net.co.jp/

高速道路・小布施スマートIC使用不可、須坂長野東ICもしくは信州中野ICをご利用ください。(https://www.driveplaza.com/)

 

Photo_20191024094501

 

 

2019年10月18日 (金)

新しいスタート

 初めまして!
 10月から当院で勤務をしております、歯科衛生士の渡邉と申します。所長をはじめ、スタッフの皆さんとても暖かく、楽しく働かせていただいています。

 今回の台風19号、とても大きな被害が出ていますが、皆さんはご無事でしたでしょうか? 被害に遭われました方々には、お見舞い申し上げます。

 

 さて、話を変えさせていただきますが、私の実家は埼玉にありまして、8月下旬から長野に引っ越してまいりました。 生まれ育った地元、家族、友達と離れての新しい生活。 何もかも始めてだらけで、最初はやはり楽しさだけでなく、不安も沢山ありました…

 もうすぐこちらに来てから2ヶ月になります。新しい生活にも慣れてきました。 料理はまだまだ特訓中ですが、野菜を買いすぎて、無駄にしてしまう事も少なくなってきました😅


 そして、長野は自然豊かでとても素敵なところですね!高い建物があまりないので、空がとても広くて驚きました!
 東京で働いていた時は、通勤はぎゅうぎゅう詰めの満員電車でした。 今はりんごや栗畑、山などを見ながら、のんびりと自動車通勤…

なんだか不思議な気分です。

 温泉や美味しい食べ物など、魅力たっぷりの長野。これから色々な所に行って、長野での生活を楽しみたいと思います😊
 地域の皆さんのオススメも、是非教えて頂きたいです!

 

 先日、当院の庭で生まれて初めての栗拾いを体験しました。
 所長のこだわりが沢山詰まったお庭は、とても素敵で癒されます。 栗の時期は終わってしまいましたが、次はどんな素敵なものが見れるのか、今から楽しみです!

 ただ今、地下水を流した診療所の緑豊かな庭を縦走する小川を、より素敵になるよう工事中ですが、完成しましたら皆さんも是非ゆっくり、ご覧になってみてくださいね♪

 

Img_8100

 


 まだまだ不慣れで、至らない点も多々あるかと思いますが、 歯科衛生士として日々成長できるよう、頑張ります! これから、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

2019年10月12日 (土)

今が旬

こんにちは。

受付の島田です。

   

   まだ、日中は暑く、寒暖差が大きく感じるこの頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか⁇


   秋といえば読書の秋、スポーツの秋などといいますが、私は食欲の秋です!


   センターの庭に栗の木が植えてありますが、近頃は沢山の栗🌰が落ち始めています。

患者様の中には「落ちてたよ〜」と栗を拾ってきてくださる方もいます。


    小布施と言えば知る人ぞ知る栗の名産地。小布施栗を目当てになんと年間120万人もの観光客が訪れるといいます。

小布施町は人口11千人ほどの長野県で一番小さな町ですので、生産量は他の生産地には及びませんが、小布施栗の人気はピカイチです!


Image

栗は、全体的にバランスよく栄養成分を含んでいます。

中でもビタミンでは最初に発見されたビタミンB1を多く含みます。これはチアミンとも呼ばれる化合物であり酵素タンパク質と結合して存在していて糖質やアミノ酸の代謝に関わっています。


    渋皮にはポリフェノールの一種タンニンが多く含まれており、この強い抗酸化作用により、老化防止やガンの予防に効果があるそうです。意外にもビタミンCが豊富で、ジャガイモと同じようにデンプン質に包まれているため、加熱しても壊れにくく摂取しやすいんですよ!


    と、栄養成分も分かった事ですので、早速、所長オススメの揚げ栗を作ってみました!!

   栗の実の上の部分に十字に切れ目を深く入れ、私は比較的低温の160℃の油でじっくりと揚げました。


   鬼皮は簡単に剥け、渋皮はパリパリとお菓子のようになり、中はホクホクしてとても美味しかったですよーっ。

私はシンプルに塩をパラパラとかけていただきました。


Image_20191012180801

最後に栗剥きはとても大変ですよね。でも栗剥き器を使うと簡単に剥くことができますよ。(ホームセンターなどで1000円程で売っています。)栗が有名な小布施では一家に一つ⁇所有しているところが多いようです。関西ではタコ焼き機が一家に一台おるように……


Image_20191012180901

その栗剥き器を使って作ったわが家の栗ご飯レシピを紹介します。

炊き込みご飯風に作るのでしっかりと味がついています。


Image_20191012181001

<材料>

  もち米2

  栗(むき)10

      大さじ2

       砂糖小さじ1

       醤油  大さじ1

       オイスターソース  大さじ1


<作り方>

    炊飯器にもち米、☆の調味料を入れる。

    水をおこわの2合の目盛りまで入れて混ぜ

        る。

    栗をのせて炊飯する。

    炊きあがったら、混ぜて器に盛る。

 是非、作ってみてくださいね!

«朱雀