« お気に入りの歯ブラシ | トップページ | 歯や顎のための休息装置?! »

2018年11月12日 (月)

歯にもトリートメント?!

 みなさんこんにちは。歯科衛生士の江口です。
11月に入り、朝晩はかなり冷え込んできましたね!みなさんは体調など崩されていませんか?朝晩の寒暖差があるので体調崩されないようにしてくださいね(*^^*)
 さて、今回は歯のトリートメントケアについてご紹介したいと思います。
私事にはなるのですが、以前働いていた歯科医院で、日本審美歯科学会が主催する、ホワイトニングコーディネーターの資格を取りました。
そのセミナーに参加した際、髪の毛にトリートメントするのと一緒で、歯にもトリートメントを!という講演をお聞きしました。
 みなさんもご存知かと思いますが、毎日の歯みがきにより歯の表面には細かい傷が付きます。そして、本来透き通っているはずのエナメル質が曇りガラスのように濁った色になってしまいます。
歯のトリートメントケアを行うことによって、エナメル質表面にできた傷を取り除き、本来透き通ったエナメル質に取り戻せることができるということでした。
そこで今回紹介するのが、こちらのオーラルケアのアパガードリナメルです。


2

歯の表面にできた目に見えない細かい傷は、プラークやステインが付着する原因になります。アパガードリナメルに配合されたナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトは、傷ついた歯の表面を修復し、歯にミネラルを補給。プラークやステインをつきにくくし、むし歯を予防してくれます。


1

実際に頂いたサンプルで私もトリートメントケアを行ってみましたが、やはり今までの舌感とは違って歯の表面がつるつるした感じで歯の表面のツヤも変わったように思いました。
特に着色しやすい方、歯の表面が滑沢になることにより、着色予防になるのでおすすめです。
みなさんも歯のトリートメントケア、してみませんか?
 では今回はこの辺で失礼します♪

« お気に入りの歯ブラシ | トップページ | 歯や顎のための休息装置?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯にもトリートメント?!:

« お気に入りの歯ブラシ | トップページ | 歯や顎のための休息装置?! »