« 春の味 | トップページ | Happy mothers day! »

2019年5月11日 (土)

広島

 こんにちは、助手の楠です!
長いGWも終わり、今週から仕事が始まる方も多いと思いますが、気持ちを新たにまた頑張りましょう💪

 さて、皆様はこのGWの間にどこか行かれましたか?
私は、このGWを利用して広島に行ってきました!

 長野駅から広島駅に行くためには、東京駅か名古屋駅を経由しなくてはいけないのですが、少しでも移動時間を短縮するためにも今回は名古屋駅を選択して、広島駅に向かいました!

 野球好きな方なら知っている方も多いと思いますが、広島駅に着く直前、新幹線の車窓から、“広島東洋カープ”の本拠地である“マツダスタジアム”が見ることが出来ます!野球が好きな私はとても興奮しました!
(見ることに集中してしまって写真を撮り忘れてしまいました(;▽;))

また、マンホールの蓋も広島ならではのもので、広島東洋カープのキャラクターである“カープ坊や”が描かれていて、とても可愛かったですよ(^^)

↓マンホールの蓋
Photo_24

広島に行く機会があるときは注目して見てみて下さいね🎶

 そして、皆様知っていると思いますが、広島と言ったら“原爆ドーム”や“厳島神社”が有名ですよね。
今回、その2つの世界遺産を見ることが最大の目的でもありました。

まず最初に、原爆ドームにいったのですが、今回初めて目にしてみて「私が思っていたよりも小さいな」と言うのが1番最初の感想でした。

原爆ドームは、1915年にチェコ人の建築家ヤン・レツルの設計のもと、“広島県物産陳列館”として完成しました。

 そして、1945年8月6日午前8時15分、米軍のB29爆撃機により、人類史上初の原子爆弾が投下され、広島市街地の中心部の上空約600メートルで爆発し、一瞬のうちに広島市街地の建物が倒壊し、多くの人々の生命がうばわれました。
産業奨励館(現在の原爆ドーム)は、爆心地から約160メートルの至近距離で被爆し、爆風と熱線を浴びて大破し、天井から火を吹いて全焼しました。
戦後、旧産業奨励館(現在の原爆ドーム)の残骸は、頂上の円盤鉄骨の形から、いつしか市民から原爆ドームと呼ばれるようになったそうです。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/dome/index.html

↓原爆ドーム
Photo_25

原爆ドームに行ってみて、日本人の観光客と同じくらいに海外の観光客の方が多いなと感じました。

 私がこの原爆ドームに行ったのが4月30日、平成の最後の日です。実際に行ってみて、世界平和とは何なのか、自分が出来ることはあるのだろうかなど、色々なことを考えさせられる日になりました。

 ただ残念なことが1つあり、原爆ドームの近くに“広島平和記念資料館”と言う建物があるのですが、私は原爆ドームを見るのと同じくらいに、その資料館を見ることを楽しみにしていました。
しかし、大型連休の途中であること、クイーンエリザベスと呼ばれる豪華客船などが広島に来ていること、この資料館が4月25日にリニューアルオープンをしたことなどの様々な要因が重なり、待ち時間が過去最長の2時間超になってしまっており、時間の関係で断念してしまいました。

 次に行ったのが2つ目の世界遺産、厳島神社です。
この厳島神社は、宮島と言う島にあるので、広島から船を使って宮島にいきました。

この宮島も、想像を超えた人の多さで、厳島神社の参拝までおよそ3時間という長蛇の列が出来ていたので、今回も断念しました。

 しかし、宮島のシンボルとしてもう1つ、“海の中に建つ大鳥居”がありますよね。
私が宮島に行った時が、ちょうど干潮時間だったので、下の砂浜を歩いて直接、大鳥居に触れることが出来ました。

↓海の中に建つ大鳥居
Photo_26

その日によって満潮時間、干潮時間が変わると言うことなので行く方は、ホームページでチェックしてみて下さいね!
http://www.miyajima-wch.jp/jp/itsukushima/

この大鳥居で1つ注意が必要です!
今年の6月から大鳥居の工事が予定されています。
工事が始まってしまうと、当分の間大鳥居を見ることが出来なくなってしまうと言うことですので、見てみたい方は6月までにぜひ行ってみてください(*^-^*)

私は今回、2つの世界遺産を効率よく回りたかったので観光ツアーバスを予約しました。
色々なツアーバスがあると思いますので、興味がある方はぜひ調べて見てくださいね♪

« 春の味 | トップページ | Happy mothers day! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の味 | トップページ | Happy mothers day! »