« 安曇野 | トップページ | プランターで出来る家庭菜園 »

2019年6月21日 (金)

手作り除湿剤

  こんにちは。受付の岩下です。

 最近は梅雨の影響で、雨が降る日が多いですね。梅雨の時期は湿度が高くなるため、家の中のジメジメやカビなどが気になりますよね。また、湿度が高すぎると身体にも悪影響を及ぼしてしまうことがあるそうです。そこで欠かせないのが、湿気対策ですよね。

 以前(2019.1.30)に私がアップしたブログで、「手作り加湿器」についてご紹介させて頂きましたので、今回は重曹を使用して簡単に作ることができる「手作り除湿剤」についてご紹介したいと思います。

掃除用具として有名な重曹は、「除湿効果」や「消臭効果」が期待できるそうなので、さっそく作ってみました!

Jyo

作り方は下記の通りとても簡単です!

①空き瓶に重曹を入れる

→口が広いものを選び、重曹をたっぷり入れることによって除湿効果が増すそうです。

②飾りを入れる

→お好きな装飾品を入れると可愛らしく、インテリアとしても楽しむことができます。

③アロマオイルを数滴混ぜる

→香りが必要でない場合、アロマオイルは入れなくて良いそうですが、入れることによって芳香剤にもなりますよ。

④薄手の布やガーゼなどを被せる

→万が一、倒してしまった時にあふれてしまうのを防ぐためですが、厚手の布を被せてしまうと除湿効果がなくなってしまうので、通気性の良い布を被せるのがポイントです。

⑤リボンや麻ひもで結ぶ

→リボンや麻ひもで結ぶとオシャレに仕上がりますよ。

 

 手作りの除湿剤は、いくつか作って玄関やクローゼット、押入れに設置すると良いそうです!

交換時期は重曹が固まってきてボロボロになった時(使用して1〜2ヶ月後くらい)が目安になります。

また、使い終わった重曹は捨ててしまうのではなく、掃除や洗濯に再利用することができますので無駄にならず、とてもエコですよ。

重曹を使った“手作りの除湿剤”は自然で身体にも安心なので、皆様もぜひ除湿対策として作ってみてはいかがでしょうか?

 

 梅雨の時期は寒暖差が激しいので、体調を崩されないようにくれぐれもご注意下さいませ。

« 安曇野 | トップページ | プランターで出来る家庭菜園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安曇野 | トップページ | プランターで出来る家庭菜園 »