« 歯科衛生士冥利に尽きる | トップページ | カマキリ »

2019年9月19日 (木)

夏の締めくくりに

 皆さんこんにちは、受付の小林です。

 秋分の日を来週に控え、日中も大分過ごしやすくなりましたがいかがお過ごしでしょうか?

 

 皆さんは、当院の庭にある地下水を汲み上げた池に魚が泳いでいるのはご存知でしたか? よく、患者様に「池で泳いでいるのはコイかしら?」と聞かれるのですが、実は川魚の“ヒメマス”や“イワナ”なのです。 所長が外来種のコイや、野性味の少ない魚を好まず、敏捷で躍動感があり、清流を好むこれらの魚を選定したそうなんですよ!

 このお魚たちは山ノ内町にある「北志賀フィッシングパーク・清流の里」さんより嫁入り?してきたものなんです。 こちらの場所では魚の販売のみならず、釣り、バーベキュー(要予約)もされているそうです。

 私は先日、この清流の里で人生初の魚釣りを体験してきました!

Photo_20190919092802

 エサやサオ、バケツは無料で貸し出していただけるので、何も用意せず、手ぶらで手軽に体験ができます。 自分で釣った魚は塩焼き・唐揚げ・刺身などに釣人の希望に沿ってその場で調理され、新鮮なまま頂くことができます。

 

 ニジマスの泳いでいる池の周りをあちこち場所を変えながらエサを垂らし、約1時間半粘りましたが、3回ほど食いついた感覚はあったものの惜しくも逃げられてしまい、最終的に私の釣果は1匹‥‥。 何でもお客さんが多い休日や大型連休は釣れにくくなるそうですので、私が下手というわけでもないのかなと、勝手に納得した私でした。

1_20190919092801

↑私が釣った魚です!

こちらの魚は、塩焼きにしていただきました。

Photo_20190919092801

 つい数分前まで泳いでいたので、身がとても柔らかく、山から流れてくる清流で育っているので川魚ならではの臭みも全く気になりませんでした。

 せっかくなので、自分たちで釣ってはいませんがこのニジマスの唐揚げと、信州サーモンのお刺身もいただいてきました。 どれも新鮮なうちに調理されているので、おススメですよ!

 

 休日はインドア派かつ体を動かすことがない私ですが、久しぶりに自然と触れる休日を過ごすことができ、まだ若い(?)私ですが子供ごころを取り戻したような郷愁を感じました。 何事にも興味と好奇心を持ち、自ら体験することは大切ですね。

« 歯科衛生士冥利に尽きる | トップページ | カマキリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯科衛生士冥利に尽きる | トップページ | カマキリ »