« 家での過ごし方 | トップページ | 皆様に安心して受診していただけるように »

2020年4月15日 (水)

コロナに負けないために (コロナはクルナ!)

 

 みなさん、こんにちは!
 歯科衛生士の北村です(^ ^)

 先日、ようやく『緊急事態宣言』が出されましたが、外出自粛をしている中で「コロナ疲れ」という言葉をネット上で多く見かけるようになりました。
 みなさんは大丈夫でしょうか?


 新型コロナウイルスの感染拡大は、今私たちの暮らしを大きく変化させることになってしまいました。
 目に見えないウイルスに、この先どうなるのかという不安を抱えてしまうことはもちろん、外出が思うようにできない生活によって大きなストレスを感じられている方も多いことでしょう。
 最近では「コロナうつ(コロナ鬱)」「コロナストレス」という言葉も現れるようになりました。新型コロナウイルスの対応によって、疲れを感じているという方は多いのではないでしょうか。
 知らない間に緊張感が続いていますので、無意識にイライラしたり、不安感が高まったり、抑うつ症状が強くなったりといった方も少なくないはずです。


 連日、国や自治体からの情報が報道されているだけではなく、WHOの情報や世界の感染状況などを目にします。
 情報に振り回されず、過剰に反応しないよう、正確な情報を掴んでおくことが大事ですね。
 感染症関連であれば、厚生労働省や感染症専門医からの情報を得て行動しましょう。
 当院の待合室にも東北医科薬科大学病院が発行した『感染予防ハンドブック第2版』を置いてありますので、よろしければご参考までにご利用ください。


 ストレス関連の本にも書いてありましたが、規則正しい生活リズムとバランスのとれた食事、そして良質な睡眠はストレスをコントロールするうえでとても重要なものとなります。
 不安が強くなると、生活習慣が乱れ気味になりがちですが、意識的に整えるようにすればストレスコントロールに役立ちます!
 自分自身でも家でできる適度な運動(エクササイズ・ストレッチなど)に取り組み、ストレス解消と免疫力アップに努めてみました!
 私の場合、大阪にいたときにバリダンスを習っていたこともあり、動画をみながら一人踊ってみたり、軽い筋トレメニューの動画をこなしてみました。
 程よく汗をかいてスッキリ!したところで、お風呂に入ってリラックスすると寝つきも良かったです♪

 

 さて、当院で行っている感染予防ですが、ご不安に思われる方もいらっしゃると思いますので、この場をお借りしてご紹介させていただきます。

・ご来院いただく患者様にはマスク着用と、玄関で手指消毒をお願いしております。

・次亜塩素酸水で診察前にお口をゆすいでいただきます。(純粋な食塩と精製水を電気分解して作っていますのでもちろん口に含んでも無害です。)

・コロナに関係なく従来から、口腔外科ですので一度使用した器具は全て滅菌しております。

・ユニット(患者さんの座る椅子)はお一人ごとに消毒薬で清拭しております。

・お口の中で水が出る機械を使う際は、飛沫しないよう口の中だけでなく口腔外バキュームを使用しております。その際、術者や歯科衛生士はなるべくフェイスガードを着用させていただいております。

・空気清浄機は、特に高品質で知られるIHIの業務用(オゾンエアクリアez-2000)を設置しており、常に清潔な空気にし、業務の最後は勲蒸をかけてオゾンで除菌を行っております。

・消毒液が無くてお困りの方には、当院の機械で作った次亜塩素酸水をお分けしております。

 所長はじめスタッフ一人一人がこまめに手指消毒を行い、院内感染のないよう努めておりますが、もし何かご不安な点などございましたら、お電話でも構いませんので遠慮なくお問い合わせくださいませ。


 先日、所長が北信ローカルに2年連載をさせていただいてたこともあり、新聞社へ次亜塩素酸水を届けに行った際、取材をさせてほしいとのことで記事に載せていただきました。
 その「消毒液を無料提供」という記事を読んでくださった方がたくさんご来院され、感謝のお言葉をいただきました。少しでも地域の皆様のお力になれたこと大変嬉しく思います。
 医療現場でもマスクやアルコール不足が続いておりますが、幸運なことに所長が10年程前に購入した次亜塩素酸水を作れる機械を普段から使っていたおかげでお分けすることができています。
 実は3時間かけてやっとこ4リットル作ることができるので、スタッフと休日は所長が来てお分けできるようフル稼働させております。
 もしお困りの方がいらっしゃいましたら、500㎖のペットボトルか何か容器をお持ちいただきましたらお分けしますのでマスクを着用していらしてください。

 

2020410

 

 最後に、庭の植物たちはコロナに負けず、春本来の美しい姿を見せてくれていますので写真を見て少しでも心和んでいただけたら幸いです♪
それではこの辺で失礼いたします(^ ^)

 

 

 

  
 アーモンドのお花はおおぶりの花びらをユラユラ春の風になびかせています。

  Hana2_20200415192601

 Amondo

 


 道路沿いにはボケの赤い花と黄色いスイセンの花が彩ってくれています。

Boke


 
 歌にもあるように ♪春の小川はサラサラゆくよ~♪

Hana8

 

 北アメリカ原産のスミレの外来種、『ビオラ・プリセアナ』というそうで、名前が美しいですね。

Photo_20200415192602

 

 スミレの花言葉「誠実」「謙虚」「小さな幸せ」とあるように、控えめで奥ゆかしさを感じますね。

Photo_20200415192601

 

 

 

« 家での過ごし方 | トップページ | 皆様に安心して受診していただけるように »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家での過ごし方 | トップページ | 皆様に安心して受診していただけるように »