« 自粛の成果 | トップページ | 読書 »

2020年9月18日 (金)

趣味

 こんにちは、歯科助手の楠です。

暑い日が続いておりますが、熱中症にならないように対策をしっかりしましょうね。

 

 前回の宮本さんもステイホームでのことを紹介していましたが、私もステイホーム中でのことを紹介させていただきます!

 

 私がステイホーム中にしていたことは、趣味の1つであるパン作りです。

 

 ステイホーム中に、私と同じ考えの方が沢山いたのか、パン作りに欠かせないイースト菌の欠品が続いていました。

しかし、偶然にもスーパーでイースト菌の代わりとなる白神こだま酵母ドライと言う商品を見つけたので、それを使用してチョコマーブルパンを作ってみました( ¨̮ )

 

↓実際に使用したものです

Img_8917

 イースト菌と今回使用した白神こだま酵母ドライは、調べてみるとあまり違いはありませんでした。

ただ、実際に使用してみて、酵母菌独特の風味があったことと、白神こだま酵母ドライは無添加の商品なので、焼いてから時間が経ってしまうと少しパンが硬くなってしまったという印象が残りましたが、添加物が気になる方や、少し硬めなパンが好きな方にはいいと思います。

 

 今回作った、チョコマーブルパンのレシピはクックパッドに掲載されていたレシピを参考に作ってみましたよ!

https://cookpad.com/recipe/425346

 

 

 パン作りは、生地を捏ねたりする、最初の生地作りが1番大変なのですが、私の家にはホームベーカリーがあるので、生地作りの作業は全部ホームベーカリーにお任せしました(-´∀`-)

 

 生地が出来上がるまで時間があるので、その間に、パンの中に練り込むチョコシートの準備をしておきます。

チョコシートの作り方も、クックパッドの、レシピに掲載されているので参考にしてみてくださいね!

 

↓私が作ったチョコシートです。

生地が出来上がるまで、このまま冷凍しておきます。

Photo_20200918114301

 生地が出来上がったら、このチョコシートの倍の大きさまで伸ばし、チョコシートを包んでいきます。

(ここの工程の写真を撮り忘れてしまいました)

 

 マーブル状になるまで伸ばす工程を続けていき、自分が納得のいくマーブル状になったらパンを細長く切っていきます。

 

 下の写真はパンを切ってから、少し捻った状態の写真です。この状態から倍の大きさになるまで2次発酵をしていきます。

Photo_20200918114201

 

 2次発酵後の写真を撮り忘れてしまいましたが、2次発酵が終わったら、摂氏180度で予熱したオーブンできつね色になるまで焼いていきます。

 

↓焼きあがった写真です

Photo_20200918114202

 パン作りは、生地作り・中に入れるものの準備・パンの発酵など、時間がかかる工程が多いので、ステイホーム中などの時間に余裕がある時にしか出来ません。

そのため、このお家で過ごす時間が多い時に、皆さんもパン作りをしてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

« 自粛の成果 | トップページ | 読書 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自粛の成果 | トップページ | 読書 »